専業主婦という生き物

〜フランキーの日常茶飯〜

Sponsored Link

1年間続けたWord Press(ワードプレス)をやめました。

「あなたではまず無理でしょうね。。。」

ワードプレスでブログを始めた頃、周りからよくそんなことを言われました。

 

何十年も専業主婦なのでパソコンでやることといえばショッピングくらいのものです。

ワード、エクセル、パワポ程度はできてもやる機会もなければ必要もありません。

(というか、今時その程度のスキルでは仕事なんてできないでしょうが。。。)

兎にも角にも中年の専業主婦なんてスマホ一台あれば十分です。その証拠にiPhoneがこの世に登場してからというもの、パソコンを開くことすらしなくなりました。

 そんな主婦がいきなりワードプレスです。

なんと言っても現役時代はワープロ主流、今はなきポケベル全盛時代を生きてきたアラ50です。自宅には未だにFAXまであるというダイナソーな生活を送っているので、いきなりワードプレスを弄り回すなどというのは無謀な挑戦だったわけです。

 

暇人の気まぐれで始めたものの、それはそれは苦労しました。そして一年頑張りましたが、結果的には逃げ出しました。

ワードプレスの難しさ

別にワードプレスがいけないわけではありません。考えようによっては初心者でもブログを作ることができるのですから、素晴らしいものであると思います。

ただ、私の場合は自分の能力が追いつかなかったのですね。それほど私にとっては難しかったというわけです。

 

どこがどう難しいかといえば、なにからなにまで自分でセッティングしなければいけないという点でしょうか。

世の中にはマニュアル本もありますしネットで検索をかければ山のように有益な情報が出てくるものです。

しかしそれをもってしても、初心者が扱うには簡単ではありませんでした。

より使いやすくするためにはプラグインを使用しなければならないのですが、それすら無数にある中からふさわしいものを選択し、自分でセッティングしなければなりません。

 

やればやるほど難しく感じるワードプレス。。。

独自ドメインとってサーバー契約をして、、、そんなことは大きな問題ではありません。どんな初心者でもアナログな人間でも時間はかかりますがやってできないことはありません。

問題はその先です。

 どうにかお気に入りのテーマ(テンプレートというの?)をダウンロードして使えるようになり、記事を書いたり写真を差し込んだり、その程度のことはすぐにできるようになりますが、そこからさらにブログをパワーアップさせるのが大変なのです。

 

例えば「プロフィールを黄色い枠で囲いたいな〜」とそんな些細な操作でも、私の場合は丸々1日かかるのです。

そうです、やればできるのです。

ただ時間がかかりすぎるのが問題で、おまけに次から次へと覚えなければいけないことが出てきて、一向にブログを書くことに時間を割くことができない状態でした。

時間がかかる割にはいつまでも代わり映えしないものにイラついたりもします。

結果が見えないというのはモチベーションを奪うのに十分な理由なのです。

 

そんな大層な構成を望んでいるわけではないのに、なにをどう変えるにも(格好良く言えばカスタマイズ!)あちこちのサイトを巡って情報を集め、初心者でもわかるような記事を探し当ててその後に格闘しなければなりません。

 

それだけではありません。時にはコードすら書いたりしなければ思ったような表示にすることもできないのです。

何十年も家庭の中でのらりくらりとやっていた専業主婦が、どうやってコードなど書けるでしょうか?

そもそもコードがなんなのか、どんな役割をしているか私などはそれすらも知りませんでしたよ。

 プログラマーであるとかシステムエンジニア? そんなIT関係のお仕事をしているとか、そちらに明るい方ならば問題はないでのしょうが、ネットショッピング程度しかできないアラ50にはかなりハードルの高いものだということが分かるかと思います。

 

 「ブログを始めよう、どうせなら独自ドメインでやっちゃおう!」なんて人もいるかと思います。

そんな中年の皆さん、また若くてもアナログで根気のない皆さん、気を付けましょう、安易に手を出すと苦労します。

 できると思ってもそれば茨の道です。次から次へと克服しなければいけないハードルにぶち当たり、その度に地蔵のように固まったままパソコンの前で呆然とする日々を送ることになるでしょう。

(ちょっと大袈裟ですが、私はそうだったのよ!)

特に書くことを楽しみたい人にとっては、書くよりも多くの時間をカスタマイズに費やさなければいけないことに次第に苛立ってくることでしょう。

 

何度も申しますが、もしもプログラミングとか?小難しいパソコンの中身をわかっている人がやれば、自分の望むサイトを作ったりと楽しいのでしょうけれど、その分野に明るいという自信がないのならばワードプレスは避けて通ったほうが身にためです。

 (なんでこんなのものに手を出してしまったんだ。。。)

きっとそう思うこと間違いなしです。

知識があり、なくてもこれからしっかり勉強してやるわ!そんな向上心のある人でなければ無理なのです。

 

自分のブログを自由にカスタマイズし、またそれを楽しむことができるとか、楽しまないまでも苦にすることなくサクッとできちゃう人でなければ、やめといた方がいいんじゃなくて?と思います。

 ギブアップした最大の理由

「無知なおばさんと一緒にするなよ!やればできるんだよ!!」

これを読んで、そう思う方もいるでしょう。

かつての私のように「やってできないことなんてないんだから!」と、周りの忠告を無視してきたように。

 

実際に100パーセント満足とは言えませんが、しっかりとブログ運営もできていましたし、見に来てくれる人も日々増えPV数もどんどん上がってきていました。

今でも、大変だし多くの時間を無駄にするだろうけれども、やってできないことはないはずだとの思いは変わりません。

(悔しくて言っているわけではありません)

 

にもかかわらず、なぜ一年も続けてきたブログを抹消したか!?

それは、セキュリティーに関する不安を覚えたからに他なりません。PVが上がるということはそれだけ人目に触れるということです。

一人ぼっちでいればなんの問題も起こりませんが、もしも悪意のある誰かに狙われたとしたら?怖いことです。

(きっと狙われ、攻撃されていることすら私は気づかないでしょうが。。。)

(それ以前に、誰がこんなブログを狙う?メリットないし。。。)

そんな思いは脇に置いておくとして。。。

 

ある時、知人ギーク達から言われたのです。

「フランキーちゃん、ちゃんと自分のサイトを守れているのかい?」

「セキュリティー対策はどんなふうにしているのだい?」

思わず無言になりましたよ。。。

だって、そんなこと必要だなんて考えたことすらなかったのですもの。

「セキュリティー? それ、やらないとダメなの?」

私の答えに、ギーク達は揃って

「おー、まい、ガッ !!!!」

絶句し、信じられん!!とびっくり仰天していました。

 

そうなんです。パソコン一つで都心の家が何十軒も買えるほどのお金を作り出し、それをコロコロと動かして資産を増幅している彼らにとって、私はまるで無防備に素っ裸でその辺をウロウロと歩いているようなものなのです。

無知とは本当に怖いものです。。。

 

そんな脆弱性を指摘され初めてググってみたところ、セキュリティー対策をしましょう!とワンサカ出てきました。

そしてその方法などを調べたところ、ここでもまたプラグインです。

もうここで完全に心が折れましたよ。

結局、一国一城の主になるためには、なにからなにまで自分でやらなければいけないということなのですね。

 

自分でできないのならできる人に助けてもらうのも一つの手です。しかし、そんな暇で親切な人は専業主婦の私の周りにはおりません。

知人といえど周りのギーク達は決して自分のスキルを安売りするような人たちではありません。第一、私のへっぽこブログなどお手伝いしている時間もないでしょう。

たとえお願いできたとしても、お時間を頂戴するということは相応の対価を支払う必要があります。

 

専業主婦は無駄遣いをしてはいけません。それが投資にならないのなら、一銭たりとも遣うべきではないのです。

 そのブログが金のなる木であれば投資する価値もあるでしょうが、趣味のブログにそこまでするのは専業主婦のやることではありません。

ってことで、人に頼る案も却下です。

 

最終判断として、セキュリティーが心配だわ。でも、自分じゃもう手に負えないし、頑張り続ける気力もないわ。。。

というわけですごすごと逃げ出してきたというわけです。

 さようなら、ワードプレス

負け惜しみではありませんが、なんだかんだ言っても一度は手を出してよかっと思っています。

まっさらから頑張って取り組んだおかげで、多少の知識を得ることはできましたし、学んだことも多々ありました。

 

でも、私には続けていくメリットはあまり感じられませんでした。

そもそもブログをやるという目的や動機を考えると、結局のところ楽しく書ければいいというだけのことだったのですから。

カスタマイズやセキュリティー対策で余計な手間や時間を使うのは、本来の目的からは外れています。

それならば、

「趣味程度にブログを書くことを楽しむ」

これを最大限に実現できる場所に移る方がストレスがありません。

 

もしもこれから「パソンには疎いけどワードプレスでもやってみようか」と考えている方がいたら、まずなぜやるのか?という目的を最初によく考えてみるといいでしょう。

どんなに難しくても、目的次第では頑張れることもあるからです。

逆に「ただなんとなくやってみようか。。。」そんな方で、なおかつパソコンに詳しくないのであれば、ワードプレスは不向きだと思ったほうがいいでしょう。

 

アラ50にとっての一年は貴重な一年です。もうこれっぽっちも自分の時間を無駄にしたくない!!

なので、さようならワードプレスです。

 

 

Sponsored Link