専業主婦という生き物

〜フランキーの日常茶飯〜

Sponsored Link

六本木ヒルズ『豚組』のリーズナブルなとんかつランチを食す。


暑い時のお買い物はショッピングモールに限ります。お買い物も食事も紫外線にさらされることなくできるので、真昼間にフラフラするアラ50専業主婦には最適な場所なのです。
とはいえ、アメリカのようにそれはそれは広いモールなど東京にはありませんので、お台場やヒルズ、ミッドタウン辺りをフラフラするくらいしか思い浮かびません。
そんな少ないチョイスから先だって六本木ヒルズへ行って参りました。
連日の暑さのせいでしょうか、セール中だというのに六本木ヒルズは空いていました。どこのショップも観光客がチラホラいるくらいです。
SALEも終わりにさしかかかっているせいでしょうか、目ぼしい物もなく退屈だったので、早いランチでも頂くことに。

六本木ヒルズ『豚組』

ダイエット中の身なので、この1ヶ月は家で揚げ物を作っていません。そのせいか、店の前を通りかかった時には自然と吸い込まれていました。
(美味しい豚肉の脂身に心が躍る)

こちらの『豚組』は西麻布にもあります。あちらは一軒家で西麻布交差点から少し奥へ入ったところにあります。行きやすさからいえば、やはりヒルズでしょう。
またミッドタウンにほど近いところには『豚組 しゃぶ庵』というしゃぶしゃぶのいただける支店もあります。
こちらは個室もあるので、ずいぶんと昔に専業主婦ランチでしゃぶしゃぶしたことがありますが、落ち着けてよかったです。
さて、六本木ヒルズ内にある『豚組』ですが、なかなか人気のようで昼時はいつも外に人が並んでいます。
それほど広い店舗でもないので当然ですが、やはりリーズナブルに美味しいとんかつが頂けるというところが人気なのかもしれません。
私が11時半に入店した時、カウンターに2人、テーブル席に2組のお客さんしかいませんでしたが、12時過ぎた頃には満席。外には待っている人も数人いたので、やはり昼前に入るのが待たずに済みそうです。


ロースかつランチ

お得なランチメニューは
ロースかつランチ
110g(1000円)
165g(1450円)
220g(1850円)
フィレかつランチ
110g(1200円)
165g(1650円)
と、かなりリーズナブルになっています。
私はロース党です。しかも普通なら220gくらいはペロリといけますが、なんと言ってもダイエット中の身。
少し物足りないのを覚悟で一番小さな110gをオーダーしました(涙)

ランチにはご飯、千切りキャベツ、赤出汁、香の物がつきます。

写真は撮り忘れましたが、テーブルにはとんかつソース、塩、キャベツにかけるドレッシングが置かれています。
美味しいお肉は塩で頂くのも美味しいかと思いますが、私はやっぱりソースです!辛子はあらかじめ小皿についてきます。
ご飯とキャベツはおかわりできます。

ここ、とんかつも美味しいのですが、ご飯がとても美味しいのです。今回はとんかつ110gと少しでしたが、香の物などもあるので、ダイエット中でなかったら、ご飯ももう一杯食べたかったところです。まことに残念。
でも、久し振りのとんかつ、美味しかったわ。
さっさと痩せて、今度は220gのを食べて美味しいご飯もおかわりするわ‼︎

Sponsored Link