専業主婦という生き物

〜フランキーの日常茶飯〜

Sponsored Link

市販のパイ生地でパパッとミートパイ。誰でも作れる簡単レシピ。


今日は娘が部活の合宿から帰ってくるというので、なにか好きなものでも作ってあげようと、珍しく親心なんぞを出してみました。
で、冷蔵庫の中を覗いてみると冷凍パイ生地があったので、チャチャっとミートパイを作ることにしました。



材料

普段、どこのお宅の冷蔵庫にも入っているようなものだけです。特別なものは必要ありません。

・パイシート(パイ生地)
・卵黄
・挽肉
・玉ねぎ
・人参
・ニンニク
・トマトペースト
・塩、胡椒
・お好みで香辛料(クミン、パセリ、ローリエなど。なくても可)
・ケチャップ、ウスターソース


今回はたまたま冷蔵庫の中に取り残されていたトマト一個、パプリカ半個もついでに投入

作り方

作り方というほど立派なレシピではありません。分量を計るようなこともなく、なんとなく感覚で、味を見ながら好みのものに仕上げるので、レシピといいますか工程ですね。写真を見ながら参考にしていただけたらと思います。

①野菜を微塵切りにして挽肉と一緒にいためます。


②香辛料とトマトペーストを入れて混ぜ合わせ煮込みます。

③仕上げにケチャップとウスターソースで、お好みの味に整え、水分が飛ぶまで煮詰めます。

④市販のパイ生地を伸ばします。

⑤今回はマフィン型で焼くことにしたので、まずは型にバターを塗って、伸ばして円形に切り抜いた生地を敷きます。

⑥その中に先程作ったミートソースを投入します。

⑦上からパイ生地をかぶせ、卵黄を塗って、中心にチョンっとハサミで十字の切り込みをいれます。

⑧あとは200度のオーブンで25分焼くだけ!


はい、焼き上がりました!

マフィン型の小さなものの他に、ちょっと大きなものも夫用に焼きました。

実食


パイってなんとなく作るのが面倒な感じがしますが、市販のパイ生地さえあれば簡単にできてしまいます。
今日は挽肉がたっぷりあったのでミートパイにしましたが、クリームシチューの残りでも、リンゴなど果物を砂糖と煮込んだものでも、好きなものをなんでも包んで焼くだけ。極端な話、中身を作るのが面倒なら、レトルトのハンバーグとかそういったものを包んじゃってもいいのではないかと思うほど(まだやったことはありませんが)。
とにかく中身はなんでも好きなものでOKです。
パイ生地で包んで焼くだけなのに、なんかとっても美味しくなった気がするんですよね。非常に便利です!
市販のパイ生地は冷凍なので、私はすぐに使わなくても買い置きしています。



夫用に焼いた大きい方のミートパイ、結局娘が全部食べてしまいました。
合宿で朝から焼魚や味噌汁、夜はカレーライスなど日本食三昧だったのがつらかったのか、小さいのなんてイヤだー!と、大きな方をペロリと3つ平らげてくれました(笑)
ちなみに付け合わせはケンタッキー風コールスローサラダです。
こちらも簡単レシピなので、別に記事にしたいと思います。
www.hw-frankie.com

Sponsored Link