専業主婦という生き物

〜フランキーの日常茶飯〜

Sponsored Link

結婚した男友達とは、もはや友達でいることはできないみたいです。

知り合いの若い子達から、今日は男友達と飲み会なんだ!なんて話を聞くと、私にもかつてそんなことがあったなと少し悲しい気持ちになります。
というのも、今の私には気軽に遊びにいける男友達がいないからです。

私は子供の頃から男みたいな性格だと言われてきました。
そのせいか、学生時代も女子達がカフェバーと称する、天井にクルクル扇風機のデッカい版が回っているような店でランチをしているのを尻目に、男友達とカツ丼や立ち食い蕎麦屋などへ行くほうが性に合っていました。
もちろん女の子のお友達もたくさんいましたが、それと同じくらい男友達と遊ぶことも多かったのです。
男友達ってもすごく楽というか、なんか幼稚なことも馬鹿みたいに楽しめるところがあって、ちょっとキテレツ系な自分は、女の子とショッピングへ行くよりも、男友達と車やバイクで「走る」ことを目的とした遠出をしたり、野外フェスで大騒ぎし、帰りに温泉浸かって帰ってくるなど、クタクタになるまで遊んだりできるのです。
飲みに行っても、女の子と一緒だと、たまたま居合わせた人に声をかけられたりと(ナンパみたいな感じで)面倒ですが、男友達とならそんな邪魔は一切入りません。
それに思い切りドン引きされそうな深い人生のお話なんてのも、男友達との方が断然白熱します。まるで朝まで生テレビのように討論を繰り広げたりするわけですが、それが女の子とは違う視点でものすごく面白かったりもします。




そんな学生時代の男友達ですが、今では縁が切れてしまいました。
お互い結婚して家庭を持っても、ずっとそんな関係が続くと思っていましたが、それは違いました。
男友達のA君が結婚したあと、それまで通り連絡を取り合っていたのですが、なんと別の男友達B君の奥さんから意外なことを言われたのです。
「もうA君と遊ぶのやめた方がいいわよ。A君の奥さんがすごく悩んでるから」
最初、なんだか意味がわからなかったのですが、よくよく聞いてみると、A君の奥さんが私とA君が仲良しなのが嫌らしいのです。私もすでに結婚し、子供もいたので、まさにW不倫疑惑です。これにはビックリ仰天!
「私、Aとは昔からの友達って知ってるよね?」
B君の奥さんも学生時代から面識があったので、それは知っているはずです。
「私は昔から知ってるからいいけど、A君の奥さんはフランキーちゃんのこと知らないから心配なんじゃない?」
だったら、一点の曇りもない正真正銘のお友達だって説明してよ。。。と思ったのですが、なんだかそれも虚しくなってきました。
それは、結婚しているのにたとえお友達でも、同性と同じように遊んだりするのはおかしいと言われたからです。
実はB君の奥さんも、私が彼らと仲良く友達付き合いしていることが面白くなかったようなのです。
以来、私は一切A君ともB君とも自分からは連絡していません。
あちらからきた際にも、余計な波風が立っては面倒くさいから、遊ばないし連絡もしないよ。そう、何度も言っているうちに、いつの間にか縁は切れてしまいました。

よく男と女の間に友情は成立するか?などという議論がありますが、私はそんなことを考えるのすらナンセンスだと思っています。
そんなことはどうでもいいことで、気の合う仲間が女だろうが男だろうが、私にとってはたいした違いはないのです。
しかし、世の中の奥さん達は違うようです。
その証拠に、その後また同じようなことがあったからです。
今度は社会人になってから出来た男友達です。私なりに奥さんとも仲良く、時には家族ぐるみでと気遣ってきましたが、その奥さんから直接言われたのです。
「本当に二人は仲良しだよね。うちの旦那さんは、昔からフランキーちゃんと一緒のが楽しいんだよ」
と、ものすごく嫌味たっぷりに。。。
その男友達の浮気話を逐一聞いてきた身としては、「いやいや、警戒すべき女は私じゃないのよ!他にいるじゃないのよ!」と、喉元まで出てきましたが、まさか浮気を暴露するわけにもいかないので、ぐっと飲み込んで濡れ衣をきたというわけです。
そんなことが続き、なんだか考えてしまいました。

私がおかしいのかしら?

私の態度に奥さん達をイライラさせる原因があった?

普通の専業主婦は、男友達なんかいないもの?

私なりに何故そうなるのか、色々と考えてみましたが、全く答えが見えず、すっかり面倒になってしまいました。
なんで奥さん達は気づかない?

私は見た目は一応女だけど、中身は男なんだよ!(今はオヤジです)

そしてお得意の開き直りで、
こんなことなら男友達なんていらない!
となったのです。

それにしても、2人きりで遊んで朝帰りなんてしたこともありませんし、本当に専業主婦友達と遊ぶのと同じ感覚で、常識の範囲でのお付き合いでしたが、世の中の奥さん達には理解されなかったようです。

一緒に露天風呂に入り、酒を飲んでの何も起こらない関係で、昔はよくみんなで雑魚寝とか平気でしていた仲間です。
本当に彼らにとって、私は最初から最後まで女ではなかったのに、それは理解されないのです。

人に(男友達の奥さん)不快な思いをさせるのも本意ではないですし、自分自身も嫌な思いはしたくない。そう考えて、以来男友達はもうダメだなと思ったのです。

ちなみに我が家の夫は、全く気にしません。
もちろん私の男友達のことも知っていましたし、紹介したこともあるので、むしろ安心していました。
一方、夫の女友達のことも私はくだんの奥さん達のように気にはなりません。普段から話に聞いていますし、純粋なお友達なのだから心配する要素はないのです。

いま、話ができる男友達といえば、海外にいる人くらいです。
遠く離れているので、残念ながら会うことはできませんが、とりあえず近況報告だけはし合っています。
海外の男友達は外国人なので、そのせいでしょうか? 外国人奥さん達からは今のところ何も言われてはいません。

かつて楽しい時を過ごした男友達。一生そんな友達付き合いが続くと思っていた人達ですが、きっともう会うこともないでしょう。 なんだか、少し寂しい気持ちになりますが、相手のあることは仕方がありません。
もう子供染みたお祭り騒ぎをして遊ぶ年齢もとうに過ぎたので、大人しく専業主婦ランチでもして遊んでろ!ってとこなのですかね。

Sponsored Link