専業主婦という生き物

〜フランキーの日常茶飯〜

Sponsored Link

身なりには気を遣え。襤褸は着てても心は錦? 人は見た目で人生を左右される。

ほんの少し気持ちと行動を変えるだけで、自分の人生がよりよくなる可能性があるというお話をしました。

www.hw-frankie.com


今からでもできる、その初歩的なこと。
今回はその第3弾「身なり」についてです。

冴えない人生を送っている人って、自分の身なりに構わない人が多いようです。
もう歳だし、どうせ彼氏(彼女)いないし、仕事行くだけだし。。。
と、なにか特別なことでもない限り適当な格好でいるような人です。
男性なら髭剃りもおざなりに、着るものもなんでもいい。靴も汚くボロボロで、財布など小物も何十年使ってる⁉︎ というくらい擦り切れていたり。
また、女性なら髪も枝毛だらけでパサパサの伸ばしっぱなし、化粧もせずに鼻の下には濃いめの産毛を生やし、服も毛玉だらけ。。。
ちょっと極端な例ですが、周りを見渡すと数は多くないにしても実際にそのような人はいるのです。
これは年齢に関係はありません。若い時からそれが当たり前だった人は、歳をとっても同じ、いや加齢が加わり更に酷くなっていきます。

お洒落なんて自己満足だからいいのよ。と仰る方もいるかもしれませんが、これはお洒落以前の問題です。
人が見て眉をひそめる様な容姿をしているということは、あらゆるチャンスを逃すことになります。

人は見た目で判断される。これはよく言われることですが、本当の事です。
もしもとても身綺麗な人と、だらしない感じの人がいたら、他人はどちらを選ぶでしょうか?
就職試験、お見合いなど人生を左右するような場面のみならず、人間関係を構築する上でも、一番の関所がこの身なりです。
きちんと身なりを整えている人を見れば、「この人はきちんと生活できているのね」と思います。
逆に身なりに構わない人に対しては、だらしない人かも。。。との印象を受けて、お近づきにはなりたくないと思ってしまいます。
つまりショボい人間の周りに寄ってくる人はいないという事なのです。

仕事や恋愛など、チャンスというのはどこからいつ舞い込んでくるかわかりません。良い出会いがあったとしても、相手が不快に思うような身なりをしていたら自らチャンスを逃すことになります。
また、良い人間関係をもっている人は、その糸を伝って良いお話が自分の元にやってくることも多いものです。
「知り合いの会社で、いい人材を探してるんだけどどう?」
「友達ですごくいい男性(女性)がいるんだけど会ってみない?」
そんな風に声がかかることも珍しくありません。
紹介する方も自分のメンツがしっかり立つような人を選ぶのですから、だらしない人に声はかけません。




自分の身なりを整えるとは、特別にお洒落をすることではありません。
自分がどうすれば、少しでも素敵に見えるか?そんなところに心を砕くことが大切なのです。
たとえ真っ白なシャツに黒いスカートでも、それが素敵に見えればいいのです。なにもファッション誌から抜け出してきたような格好をする必要はないということです。

自分を磨くことを怠らない人というのは、その効果を充分にわかっているのです。
なにもしないか、少しでも美しくなる努力をしているか、そんな日々の違いが行く行くは自分の人生を左右するということに気づいているのです。
実際に若くて美しい女性などは、お得な人生を送っている人が多いものです。
そんな打算で生きては行かないわ!などと強がるのは、もったいないことです。自分が少しでもきちんと見えるよう努力することで、良い人生に近づけるのですから。

分不相応に高価な物を身につけたり、美容に散財するのは本末転倒ですが、時には「はれる見栄ははる!」というハッタリも必要です。
「襤褸(ぼろ)は着てても心は錦」なんて諺がありますが、実際はその逆です。人は確実に見た目です。

「人からどう見られようが関係ないし!」
そんな人もいるでしょう。私もあまり人目を気にするタイプではないので、それはよくわかります。
しかし、人目はともかくとして、きちんとしていないと自分が嫌なのです。
髪に白髪が出てくれば、気になって仕方ないですし、気に入らない格好をして外出してしまった時などは気分もよくありません。
これが一番の問題です。
自分が自分に満足できていないというのは、人にダメ出しされるよりもよくないことです。
自分に自信を持つことで、人の行動も変わります。自信がない時は、ひっそりと目立たぬように下を向いて歩きたくなりますが、自信があればより積極的に顔を上げて歩いていけます。そんな姿は他人から見ても魅力的に映ることでしょう。
人生を作る上でとても大切なこと、それは自分に自信を持つことです。
「身なりを整える」ことはその大切な一歩になります。
男女限らずきちんと身綺麗にして、少しでも美しく見えるように努力することは、自信に繋がるのです。
それに惹かれた同じような人間が集まってきて、より質の高い人間関係を構築できれば、自ずとチャンスも巡ってくるはずです。
なにもしなければ、当然なにも変わりません。
今いるところから抜け出したい!
そう強く思うのなら、変えられるところから少しずつ変えていくのです。
自分からアクションを起こせば、必ずリアクションはあるものです。

www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com

Sponsored Link