専業主婦という生き物

〜フランキーの日常茶飯〜

Sponsored Link

美容のためならどんな姿でも寝るわ!家族も驚愕のマスクと手袋で完全防備して眠る専業主婦。

「マミーの寝てるところ、怖いなぁ。。。」

ある日、寝ている私の枕元で外国人夫の呟きが聞こえてきました。

「うん。あの姿は凄いもんがあるよね。。。」

「夜中とか見ると、マジでヤバイ!」

そこで皆んなが大爆笑。

普段帰りの遅い外国人夫を待たずに就寝する私。一度寝たら爆睡する体質ですが、枕元でゴチャゴチャ言われれば、流石に半分くらいは眼を覚ますものです。
この夜も半分目覚めたものの、また元の夢の中へと引き返したのですが、翌朝になりなんとなく気になったので、起きてきた家族に問い詰めました。

「あなた達、昨夜私の悪口言ってなかった⁉︎」

「ああ、聞こえてた?」
「なんかさ、マミーの寝てる姿があまりにも怪しくて笑ってたんだよ」

そう言ってまた大爆笑です。




自分の寝姿など、見られる訳もありませんが、想像くらいはつきます。
言われてみれば、確かにひどい姿かも。。。

私、寝る前にはハンドケア と称して、両手に白い綿の手袋をして寝るのです。
それだけならいいのですが、顔の方も完全防備で、ホットアイマスクで両目を塞ぎ、眼から下は大きなマスクで覆い、全く顔が見えない状態で寝ているのです。

眼の方は最近疲れ目なのか、涙が出やすかったり、夜遅くなると小さな物が見えずらくなったりするので、たまたまドラックストアで見かけた使い捨てのホットアイマスクを使ってみたところ、なんだかいい具合に気持ちよく眠れたのでリピート。
マスクに関しては、アレルギー体質故、寝ている間に誰かが(主に外国人夫)上着など外から持ち帰ってきた埃などを周りでバタバタやったり、ペットの毛などを避けるために、寝るときは必ずするようにしています。
これって肌の保湿にも効果があるようで、マスクをして寝るようになってから、冬でも顔が乾燥しなくなりました。

顔にはアイマスク&大型マスク、そして両手には白い手袋をしっかりとはめて、ピンク色のお布団で眠る中年女です。
自分はこれで万全だわ!とばかりにいい気分で爆睡していますが、確かに見ている方は異様な感じがするかもしれません(笑)
特に外国人はマスクを日常的に使用することが少ないので、マスクをしている人を見ると、何やら怪しい人間なのではないか?と思うようです。まさか自分の妻が怪しいとは思わないでしょうが、外国人夫にとってはなんとも奇異な姿に写っていることでしょう。。。

しかしこの歳になると、体のあらゆる劣化を防ぐため、格好などは構っていられないのです!
誰を恐怖につき落とそうが、驚愕させようが、美容のためならどんな姿でも晒して見せましょう!

Sponsored Link