専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

西麻布のインド料理『VINAYA ヴィナーヤ』のカレー。グループで行きたい満腹ディナー。

以前、カレーランチの記事を書いた西麻布の『ヴィナーヤ』へ、今度はディナーへ行ってまいりました。

www.hw-frankie.com

平日の夜7時頃、予約もせずにふらりと訪れたのですが、難なく4人分の席を確保することができました。
こちらの店、店内はあまり広くないのですが、いつも待つことなく入店、すぐカレーにありつけるのもいいのです。



では、この夜食べたものをご紹介。
と言っても、「なんか、カレーが食べたい気分だな〜」という外国人夫の言葉にふらりと家族で行ったので、そんなに豪勢というわけではありません。普段使いといったところです。

まずはドリンクから。

マンゴーラッシー、ラッシー、ストロベリーラッシーです。
いつもは普通のラッシーを飲むのですが、前回外国人夫のマンゴーラッシーを一口もらったところ物凄く美味しかったので、今回は私もマンゴーにしてみました。
とろっとろで濃厚なマンゴーラッシー、とっても美味でした。
ちなみに外国人夫はいつも最初はマンゴーラッシー、おかわりにストロベリーラッシーをグビグビ飲んでいます。

やはりインドカレーといえば、ドリンクはラッシーですね!

さて、我が家の面々は、カレーといえばバターチキン。ランチもバターチキン、夜もバターチキンと、ただひたすらにバターチキンだけでもいいと言います。
しかし私は違います。毎度毎度バターチキンとナンだけではつまらないので、私だけは他のものも食べることにしています。

まず、スターターはシシカバブです。

私は割と薄味好みなので、こちらのシシカバブはいつもちょっと塩辛く感じてしまいます。
そこで、オーダーするのがヨーグルトサラダです!

サラダというカテゴリーらしいですが、野菜といえばヨーグルトの中に刻んだキュウリやタマネギが入っているくらい。軽くクミンの香りがする酸味のあるヨーグルトです。

シシカバブにこのヨーグルトサラダを和えて食べるのが美味しくて、何気にハマっています。

このヨーグルトサラダですが、私はナンにつけて食べたり、カレーに混ぜたりもしてしまいます。
ヨーグルトの酸味のせいか、サッパリとした味になるといいますか、テイストが変わるため、飽きがこないのです。


こちらはバターチキンです。

こちらは「サグプロウン」という、エビとほうれん草のカレーです。
どちらも美味しくて、行くたびにオーダーするものです。

この店、カレーのみならずナンも美味しいのです。



上から、、、
プレーンナン
チーズナン
ガーリックナン
カシミーリナン

どれも美味しいのですが、我が家のお気に入りはカシミーリナンです。
これは中にナッツやドライフルーツが入った甘いナンで、私はデザート感覚で摘んでいます。
外国人夫などは、この甘いナンにバターチキンを浸して食べていますが(笑)
家族4人で行った時は、この4種類のナンをオーダーするのですが、カシミーリナンは必ず追加注文するくらいのお気に入りです。

ナンだけでなくお米も食べたいということで、サフランライス。
私はバスマティライスが大好きなのですが、こちらは普通の日本のお米を使っていて、ちょこっと残念です。
しかしカレーとヨーグルトサラダをお供に食べると美味しいです。

前菜のシシカバブ
ヨーグルトサラダ
カレー2種類
ナン4種類

これだけで4人家族、みんな満腹になります。以前も書いたように、かなりポーションが大きいのであれこれ頼むと食べ切れません。

この日のお会計は8000円弱でした。家族する夜の外食としたら、なかなかリーズナブルです。

Sponsored Link