専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

韓国旅行 スマホ時代には必須のWi-Fiレンタル。『イモトのWi-Fi』を使用してみた感想など。

いまやガイドブックを広げて観光する時代ではありません。
私は昭和の人間なので、どちらかといえば紙のマップなどを見る方が好きなのですが、やはりいざとなると便利なスマホに頼ってしまいます。

しかし、海外で安易にスマホを使用などすると、帰国後の高額請求などという恐ろしいことにもなりかねません。

韓国などフリーWi-Fiが飛んでるところもありますが、やはりいつでもどこでもサクサクとつながる訳ではありませんし、セキュリティー的なことも気になります。

そんな訳で、私も海外へ出る際には日本からWi-Fiをレンタルするようになりました。
現地でも格安に借りられるところもあるようですが、特に言葉の通じない国ではその手続きそのものがストレスになりますので、多少割高になっても国内で用意することにしています。



レンタルWi-Fiはいくつかありますが、私はここ数年、ずっと『イモトのWi-Fi』さんのお世話になっています。
他との比較は出来ませんが、これまで何度か使用させて頂いた中、値段も相応で特にトラブルもなく不便なく使用できたので、そのまま継続しているという訳です。

今回の旅も事前にネットで予約をし、当日に機材をレンタルし、帰国後にそのまま空港で返却してきました。


(こちらは羽田空港国際ターミナル)

ネットでサクッと予約

当日は空港でピックアップできるので手間がかかりません。
窓口が2つあり、当日貸し出しもしているようですが、早朝にも関わらず沢山の人が列を作っていたので、予約しておいた方が簡単に済みそうです。

使い方がわからない人、初めてレンタルする方などはそのレーンがありますので、そこに並べば丁寧に説明をしてくれます。また中にも説明書が入っているので安心です。
とはいえ、ただルーターのスィッチをオンにして、自分のスマホにWi-Fiのパスワードを入れるだけであっさりと繋がります。アナログな中年専業主婦でも簡単にできてしまうというわけです。


使用感

肝心の使用感ですが、旅行中1つのWi-Fiを3人で使用していましたが、旅に必要な情報を調べたり、地下鉄移動でのマップアプリ使用、そして時折娘がSNSなども使ったりしていましたが、容量オーバーになることも電池切れになることもありませんでした。
夜ホテルに戻ったときに必ず充電しておけば問題はないようです。
もしも不安であれば、有料で充電器のレンタルもできるようです。



利用したプランとレンタル料金

渡航先 韓国 3日間レンタル

・4G/LTEプラン
500MB (一日)で680円 p/d

・あんしんパックフル
300円 p/d(税別)
こちらは任意ですが、紛失、盗難、損壊などの際、弁償金を100%免除となるオプションサービスです。
その他、レンタル場所、返却場所、また料金の詳細などは『イモトのWi-Fi』ウェブサイトで説明されています。

これまで何度かこちらのレンタルを利用しましたが、今回のみならずWi-Fi使用中、途中で途切れたりすることもなく、ストレスなく便利に使うことができました。





海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】