専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

『ナタ・デ・クリスチアノ』のエッグタルト。パステル・デ・ナタ。一味違うポルトガル式のエッグタルト【代々木八幡】

代々木八幡にものすごく美味しいエッグタルトのお店があります。
それが『ナタ・デ・クリスチアノ』さんです。


我が家からすごく遠いわけでもないのですが、アクセスがあまりよくないため、頻繁に買いに行けないのが残念なところ。。。
その代わり代々木方面へ出た時は足を延ばすことにしています。




パステル・デ・ナタ

こちらのエッグタルトはポルトガル式です。
日本でよくあるのは生地がクッキーのようになっているものが多いのですが、ポルトガルのものはパイ生地のようなパリパリの生地で作られています。

まだ若かりし頃、初めてポルトガルはリスボンを訪れた際、知人が現地で一番の人気だというエッグタルトのお店へ連れて行ってくれました。

その時、あまりの美味しさに、いくつもいくつも食べた上、大きな箱2箱分のタルトを買ってイギリスまで持ち帰ったものでした。
あれから一度もポルトガルを訪れてはいません。
しかし何十年経とうがあのエッグタルトのお味は忘れられません。
もう一度、あのエッグタルトが食べられる日が来るといいなぁ。。。

それまで日本でもあんなエッグタルトがないかなぁ。。。と数年前に行き着いたのが、ここ『ナタ・デ・クリスチアノ』さんのエッグタルトでした。


サクサクというより、もうパリパリっとした食感。家庭のオーブンではこうはいきません。

外は何層にも重なる薄くて、それでいてしっかりとした生地で、塩気があります。
そして中はトロトロ、こっくりとした玉子のクリーム。このパリパリ、トロトロの食感が本当に美味しいのです。

特筆すべきは、時間が経ってもこの生地のパリパリ感が失われない点です。
翌日でも十分に美味しく頂け、賞味期限も冷蔵庫で1週間、冷凍では1ヶ月ほどももつのです。
オーブンで温め直せば変わらずの美味しさを楽しめます。

とは言え、我が家ではいつも翌朝までにはなくなっていますが。。。
割と小さめなので、私なんかは幾つでも一気にたべられてしまいます(一応2個でやめておきますが)。


シナモンを振りかけて食べると、これまた美味しい!

とにかく人気のお店で、いつ行っても数人の人が待っていたりします。
今回も11時頃に訪れましたが、すでに店内に2人ほど待っていました。
そして、私の後ろには知らないうちに6人ほどの列が。
いつまでも人気が衰えないのは、やはり美味しさと希少性のせいなのでしょう。
なかなかこのタイプのタルト専門店はないので。。。

こちらではエッグタルトだけでなく、チキンパイもお気に入りです。

大好きなタルトのため、今回はちょっと力が入りすぎたのか、記事が長くなってしまったので、チキンパイについては次回別記事で。

つづく。。。

www.cristianos.jp