専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

六本木ヒルズのクリスマスマーケットでガラス細工のクリスマスツリーを買って飾ってみました。

昨年のことですが、我が家では数年前にクリスマスツリーを処分したという記事を書きました。

www.hw-frankie.com


掃除が面倒、子供達へのクリスマスプレゼントを置く必要がなくなったなどの理由で、家族の反対をよそに強行断捨離してしまったのですが、やはりクリスマスの時期ともなると、少しはクリスマス気分を盛り上げたくなってきます。

しかし、また大きなツリーを部屋に置き、一年のうち1ヶ月しか飾らないオーナメントの数々をクローゼットにしまいこんでおく気にもなれません。

そこで考えたのが、家族の集まるリビングに小さなクリスマスグッズを飾ることです。

今年はマーケットでプチクリスマスツリーを買いました。

クリスマスマーケット@六本木ヒルズ

毎年この時期になると六本木ヒルズにクリスマスマーケットが出ます。

フード、ドリンクはもちろんのこと、クリスマスデコレーションのお店も出店していて、見ているだけでワクワクします。


ちなみに、このクリスマスマーケットは毎年やってくるのですが、クリスマスが近づくにつれ、ものすごい人出になります。
特に遅い時間、さらには休日ともなれば、ものすごく混み合う人気のマーケットなのです。
(この写真を撮ったのは12月始めの平日昼過ぎくらいだったので、まだのんびりしていました。)

六本木ヒルズ - Roppongi Hills

ガラス細工のクリスマスツリー

マーケット内の「ジョイラッククラブ」さんで購入しました。

高さ6センチ強、横幅5センチほどの小さなツリーです。

こんな小さなツリーでもガラス細工でキラキラしているせいか、お部屋の中に置いてもなかなかの存在感があります。その割にはお値段も千円ちょっととリーズナブル!

場所もとらない上に、キラキラとクリスマス感を出してくれる優れものです。お部屋にあまり大きな物を置きたくないけれど、ちょっとクリスマスを演出してみたい人にはおすすめのツリーです。

小さなガラスのサンタ

この小さなサンタさんも同じく「ジョイラッククラブ」さんのものです。

とにかく色々な格好をしたサンタさんがいて、沢山欲しくなってしまいましたが、とりあえず今年は1つ。来年にまた1つと増やしていくという楽しい試みを思いついたので、こちらの子一人を連れて帰ってきました。

隣のハリネズミはスワロフスキーの物でクリスマスには関係ないのですが、キラキラ可愛いので(笑)

トナカイのスノードーム

スノードームはいくつか持っているのですが、今年出したのはトナカイのスノードームです。

ゴールドの角の真っ白なトナカイで、シンプルなところがお気に入りです。

木製のお人形

こちらのお人形も今年購入したものです。たまたま立ち寄った雑貨屋さんに並んでいたのを見て、気に入ったので。

こんな風に小さな物であれば、収納場所などを考えなくても気軽に買い足していくことができます。
そして毎年違った組み合わせで飾るのも楽しいものです。

たとえ大きなクリスマスツリーがなくても、部屋のほんの一角に小さなクリスマススペースを作るだけで、十分にクリスマスを感じて過ごすことができるのでした。。。



※ いつもブログ用写真はスマホで撮ったものを使用していますが、今回は娘のEOSとかいう一眼レフカメラを借りて撮ってみました。
色味が違っていて、少しはクリスマス感が出たような。。。(笑)