専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

六本木『狸だんご本舗 榮むら』のお団子。東京ミッドタウンそばの和菓子屋さん。

沢山の外国人が集い闊歩する六本木交差点から、東京ミッドタウンへ向かう道すがら、ちょこっと脇道に入ったところに庶民的な和菓子のお店があります。

それが『狸だんご本舗 榮むら』さん。
六本木界隈にはミッドタウンには大好きな『虎屋』さん、交差点を隔て反対側、東京タワーに向かって少し行くと、『青野総本舗』さんもありますが、素朴なお団子が食べたい時には断然こちらです。


我が家の次女はみたらし団子が大好きなので、ミッドタウンなどへ行った際には、こちらに寄ってお団子を買って帰ります。

狸だんご(醤油)

名前はしょうゆとなっていますが、みたらし団子です。
お団子は4連で一つ一つが小さめなので食べやすくペロリといけます。

からさの方が若干強めに感じるモチモチと柔らかいお団子で、焼き目も香ばしくとても美味しいです。
タレもたっぷりすくいとってつけてくれます。


一本130円

狸だんご(あんこ)

こちらも大きさは小ぶり。太鼓のような形の3連のお団子。

ヨモギの練り込まれたお団子は適度にもちもちとした柔らかい口当たり。あっさりとしたこし餡がたっぷりついています。


一本130円

仔狸だんご

私のお気に入りのお団子です。
さらに小さく一つがサクランボほどの小さな3連団子。

黒胡麻、ケシの実、青海苔の3つのお味が一串に。中はそれぞれ粒餡、白餡、こし餡が入っています。

一本130円

ラッピングにもさりげなく「狸シール」が貼ってあったり、こんな小さな気遣いも好きです。。。


茶饅頭

皮はしっとりというよりも、どちらかと言えばドライ。中はあっさりとしたこし餡の利休まんじゅうです。



一個130円

鶯餅

薄めの求肥にこし餡が包まれ、たっぷりの鶯粉がかかっています。


一個190円



他にも羊羹やお饅頭、きんつばなど和菓子屋さんの定番品があり、私も気が向くと買うことはありますが、やはりこちらの店ではお団子!といつも同じ感想を持ちます。

『虎屋』さんで扱うようなちょっと高価な和菓子もいいですが、ちょっとおやつに餡子ものが食べたいなという時には、お値段もお手頃な庶民価格の街の小さな和菓子屋さんに限ります。

www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com