専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

新宿小田急百貨店『ブルトンヌ』の季節限定ガトー・ナンテ。フォレノワール、苺とピスタチオ、ザッハ。

昨日に引き続き、ブルターニュ地方の焼菓子を作る『ビスキュイテリエ ブルトンヌ』さんですが、店舗が東京では新宿小田急百貨店、池袋東武百貨店の二店舗、他に大阪の阪急うめだ本店にあるだけで、全国でもわずか三店舗しかありません。

ネット販売もしていますが、素敵なお菓子がズラリと並んだ店内で、好きなお菓子をあれこれと選ぶのはまた格別です。
そんなわけで、普段はあまり馴染みのない百貨店にも、『ブルトンヌ』目当てにちょこちょこと足を運ぶようになりました。



今回は新宿小田急百貨店さんでお買い物をしました。
開店して間もなく入ったのですが、店内はすでに何人かの方が列を作っていました。

これまでに見たことのない光景だったので聞いてみたところ、例のピンク缶を求める行列でした。

f:id:frankie17:20190204004709j:plain

この時期(バレンタインデーとホワイトデー)だけの限定ということなので、並んででも買いたいと思うのは納得です。
(だって、とても可愛いのですもの。。。)

私もせっかくなのでお一つ頂きましたが、今回のお目当はガトー・ナンテのフォレノワールです!

f:id:frankie17:20190204133851j:plain

フォレノワールはフランス語で「黒い森」という意味だそう。「黒い森」といえば。。。私の大好きなドイツの「シュバルツヴェルダーキルシュトルテ」です。

しかし、なかなかシュバルツヴェルダーキルシュトルテとは出会えません。少し味わいは異なりますが、日本ではフォレノワールの方がポピュラーなようです。

今回、お気に入りのお菓子、ガトー・ナンテの期間限定としてフォレノワールがあると知り、早速買いに走ったというわけです。

フォレノワール

やはりシュヴァルツヴェルダーキルシュトルテとは、まったく別物です。同じ「黒い森」でも、フォレノワールの方が洗練された印象を受けます。

軽く洋酒の効いた濃厚なショコラ生地はしっとり。甘酸っぱいチェリーが2粒添えられています。


¥399(税込)2019/02/28迄

苺とピスタチオ

ピスタチオの香りたっぷりのしっとり柔らかい生地。上にはスライスした苺のコンフィチュールとピスタチオが散らしてあります。

結構な甘さがあるので、これは一つで十分満足できます。


¥410(税込)2019/02/28迄

ザッハ

サクッとしたチョコレートに濃厚ショコラ生地。ザッハといえばチョコレートの定番です。

フォンダンとアプリコットジャムがお味のアクセントになっています。


¥378(税込)2019/03/26迄

シトロン

こちらは期間限定ではなく定番ですが、娘が大好きなのでガトー・ナンテを買うときはマストです。

レモン香る生地にアイシングシュガーがたっぷり。レモンピールとクラッシュピスタチオがトッピングされた爽やかなお味です。


¥345(税込)

ガトー・ナンテはこれ以外にも色々と種類があります。オリジナルをはじめとし、オレンジや苺を使ったものやキャラメルなど。
新宿小田急百貨店限定のものなどもあるので、お近くは行った際にはのぞいてみてはいかがでしょうか。

他にもフィナンシェやマドレーヌ、カヌレやファーブルトンなど焼菓子がいっぱいあります。
私も今回、お目当ての一つであったクイニャマン(キャラメル・アマンド)が午後からの販売ということで逃してしまったので、近々また足を運ぶつもりです。

www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com

www.bretonne-bis.com