専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

ボディークリーム『ローラメルシエ アンバーバニラ』はモテる香り⁉︎ 香水がわりに使えるクリームでカサカサ肌も守る一石二鳥。

胃腸の調子がよくありません。きっと食べ過ぎです。。。
冬は風邪など引かぬように、たくさん食べてたくさん寝るようにしています。それだけでも十分に胃腸がお疲れなのに加え、ホームパーティーなどが重なったせいで、ちょっと不調です。

食べることばかり考えていないで、少しは身体のケアもしなければいけませんね。

おやつはちょっとお休みということで、久しぶりにスキンケアのお話です。




若い頃は冬でもお肌のカサカサなど一切気にならなかったものですが、アラフィフとなった今では、乾燥の激しい日などは肌がムズムズ痒くなるほどに乾燥してしまうことがあります。

もはやボディークリームなしではいられない身体に、いつの間にかなっていました(悲)

あまり肌にあれこれとつけるのが好きではないのですが、致し方ありません。渋々とクリームを常用するようになりました。

以前記事にもしたことがあるのですが、私は「馬油」ラヴァーです。
寝る前には顔と手にはしっかり塗って乾燥知らずですが、最近はお風呂上がりに足やお腹、背中など全身使いするようになりました。

夜は寝るだけなのでそれでOKですが、朝シャワーの後などに保湿クリームとして使うには、ちょっと油ギッシュになってしまうので外出前などには使用できません。

そこで最近使うようになったのが『laura mercier (ローラメルシエ)』のアンバーバニラです。

『laura mercier』といえば、言わずと知れたアメリカのコスメブランドで、メイクアップアイテムも優れたものが多数ありますが、スキンケアグッズも大変な人気があります。


このシリーズはお友達にも愛用者が多く、とても評価が高いボディークリームです。

私としては正直なところ、そこまで「保湿力抜群!」というほど、特にこのクリームが特別だとは感じません。。。

それでも使うのは、何故か?
それは、なんと言ってこの香りのせいなのです。

海外のスキンケア用品などではよくある「アンバー」の香りですが、日本製品ではほとんどありません。
アメリカなどへ旅行した際には、『Bath & body works』などで大量にアンバー系のスキンケアグッズを買ってくるのですが、最近はほとんど行かなくなったのでご無沙汰なのでした。

そこで娘からおすすめされたのが、ローラメルシエのアンバーバニラだったのです。
ローラメルシエのクリームは何種類かありますが、この香りは本当にドンピシャと好みに合いました。
私は普段パフィームも使わないので、香水がわりといってもいいでしょう。



ローラ メルシエ ホイップトボディクリーム アンバーバニラ [並行輸入品]


娘曰く、「ローラメルシエはモテる香り」だそうです。つまり男性にウケがいいそうなのです。

本当にそうなのでしょうか?
我が家の夫は外国人なのでパフュームは浴びるようにつけます。
私はそれが鼻についてたまらない時があり、「気持ちが悪くなるから少しは控えてくれないかしら?」などと言うことがあるくらいです。
そんな外国人夫なので、もちろんこのボディークリームの香りも「いいね〜」とお気に入りのようですが、果たして日本人男性に好まれるのかどうかはいささか疑問です。。。

などと思いはしましたが、どちらにしろこの歳になれば、そんなことはどうでもよいこと。むしろ女友達から「いい匂い!それはなにかしら?」などと言われた方が嬉しいくらいです。

男性からの好感度よりも自己満足、お肌のカサカサ防止が最優先です!

ローラメルシエはメイクアップアイテムにも気になるものが一つあるので、近々またのぞいてくる予定です。

www.lauramercierjapan.com






カサカサ防止ついでに最近買ったアイテム。
こちらは『SAVON』の数量限定品。
「Roses Speak for the heart」というバレンタインデー限定アイテムです。

バスタイムに使用するボディースクラブとシャワーオイル、ボディーオイルそしてスクラブ用のスクープがついたセットで、ギフトアイテムなのですが、あまりにパッケージが可愛くて、思わずパケ買いです(笑)

ボディースクラブでカサカサお肌を磨き、シャワーオイルで洗い、ボディーオイルで保湿するというフルセット。

『SAVON』の商品は過去にシーソルトや洗顔ソープなどお気に入りのものもあり、肌に合うのもわかっていたので、基本ハズレはなしと思っています。

まだ2回くらいしか使用していないので、効果のほどは断言できませんが、なかなかいい感じです。当然のことながら何もしない時のようなお風呂上がりのカサカサお肌は回避できます。

www.sabon.co.jp


とにかくカサカサが気になる!と思うと、徹底的にどうにかしたくなり、あれはどうかしら?これは?と迷走します。
美容のみならず、なにに対してもそうなので、家族からは「マミーが、またなにやらバタバタやってる。。。」と呆れられてしまうのですが、そんな性分なので仕方がありません。

自己満足のビューティーですが、ケアせずに「カサカサお肌。嫌だわ、嫌だわ」と思って過ごすよりは、迷走でもなんでもとにかく足掻いてみたほうが気分的にも救われますので。

アラフィフの衰えた肌を前に、あれやこれやと試行錯誤していますが、使用するアイテムを時々変えてみることはいいことだそうです。

シャンプーやトリートメントにも言われていることですが、同じ物を長年使うよりは違った物に時々変えながら色々な種類を使った方が髪や肌が成分に慣れ切らないため効果が高いといいます。
どんな根拠があるのかは不明ですが、実際にそうしてみると、確かにそうかも。。。と思い当たることはあります。

今後もなにか良いものがあれば積極的にお試ししていこうと思っていますが、やっぱりNo.1アイテムは「馬油」です!
馬油フォーエバー!(笑)

www.hw-frankie.com