専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

『赤坂 青野本店』見た目も可愛い小さな苺大福に、嬉しい消費期限2日の豆大福。

ひな祭りに訪れた『赤坂 青野』さんですが、いちご大福が売り切れていて買うことができませんでした。

食べたかったものが食べられなかった時、あっさりとは諦められない性分です。それが口に入るまでは、いつまででも頭の中心にドンと居座るのです。

そんな折、ランチのお約束で赤坂へ出向くことになったので、再び行って参りました。『赤坂 青野本店』へ。

今回のお目当はもちろん苺大福です。

苺大福


私は苺大福よりも普通の大福の方が好きなのですが、こちらの苺大福は結構好きで、自分の分も買ってしまいます。

一つ一つが小振りで、皮は見た目よりも薄めです。
ユーモラスなお化けみたいで可愛らしい!

大福のサイズ同様に苺も小振りで酸味の強いタイプですが、これが甘めのこし餡によく合っていて、とても美味しいです。

我が家の外国人夫も大好きで、いつもパクリと一口でモグモグ、あっという間にフィニッシュです。
もっと味わって食べてくれないかしら。。。と見るたびに思います。

豆大福

皮の厚さは普通。上部に赤えんどう豆がゴロゴロっと。

しっかりとした甘さのある粒餡です。

普通は当日消費がお約束の大福ですが、この豆大福は消費期限が2日です。
いつもは買ったその日に食べるのですが、今回はあえて翌日に頂いてみました。

多少は硬くなっているかしら?と思いましたが、あ〜らビックリ!とっても柔らかくて、当日食べるのと何の遜色もない美味しさを味わえたのでした。

これはとっても嬉しいことです。
いつもあれもこれも食べたくなってしまうのですが、「消費期限」という壁に阻まれて、いっぺんに数種類買うことができません。
しかし、翌日でも美味しくいただけるとなれば、当日食べる分、翌日食べる分と、それだけ多くのお菓子を買うことができるのです。

今回もそのおかげで、お団子をお持ち帰りすることが出来ました。
が。。。記事が長くなるのでお団子は次回ということで。