専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

春のお彼岸。今年は『仙太郎』のぼた餅。ついでによもぎふと餅と本わらび餅。

今日から春のお彼岸です。
お彼岸だからといって何をするわけでもないのですが、ぼた餅(秋はおはぎ)だけは食べます。
(お彼岸でなくても一年中、食べたい時に食べますが。。。)

去年秋のお彼岸に食べたのが、『おかめ』さんと『鈴懸』さんのおはぎだったので、
今年は何年かぶりに『仙太郎』さんのぼた餅にしてみました。

ぼた餅の中で一番好きなのはもちろん餡子ですが、見るときな粉も食べたくなり、『仙太郎』さんのように更にバリエーションがあると、もうあれもこれもと胃袋が追いつかないくらい欲張りになります。





ぼた餅はお腹に溜まるので、一日にそう何個も食べられません。
散々迷って結局は普通の餡子ときな粉を選びましたが、一つくらいは変わり種をと食べたことのない季節ものの「抹茶のぼた餅」も加えてみました。

ぼた餅 粒

こちらのぼた餅は、もち米に青じそが散りばめられているのが特徴です。
なんでもオーソドックスが好きな私ですが、これは結構好きです。


ぼた餅 きなこ

きな粉をまぶした餅の中に、こし餡が入っています。


抹茶ぼた

鮮やかなグリーンが店頭でもとっても目を引いていた抹茶のぼた餅。初めて食べました。
抹茶風味の餡子に青じそが意外に合うことを発見。

久しぶりの『仙太郎』さんだったので、あれもこれも食べたいものばかり。
その中でもどうしても食べたかったのが、「よもぎふと餅」と「本わらび餅」。
ぼた餅も本日中に消費しなければいけないので、この2品だけぼた餅と共にお持ち帰りしてきました。

よもぎふと餅

その形が「伏した兎」に似ていることから「ふと餅」だそう。


もちもちのお餅はよもぎの香りよく、餡を楽しむ以上にお餅が美味です。


本わらび餅

つるんとした柔らかいわらび餅にたっぷりのこし餡が詰まっています。

わらび餅以外は消費期限が本日中(わらび餅は翌日)ということで、午後に夜にとちょこちょこ食べていたら、お腹が空く暇もなく、晩御飯を食べることができませんでした。

まぁ、おはぎももち米なので、それがご飯ということで。。。

『仙太郎』さんは都内百貨店だけでも何店舗かあります。その店舗でしか販売していない商品もあるので、デパ地を訪れた際はどこも同じと思わずにちょこちょこ覗いてみるといいかもしれません。

www.sentaro.co.jp

www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com