専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

香港のピーナッツキャンディーと身体によさそうなピリピリ辛いジンジャーキャンディー。

ブログを始めてから、食べたお菓子は必ず写真に撮るようになりました。

食べてから「これはイマイチ。。。あまり美味しくなかったわ」というものはその場で写真を削除しますが、「美味しい」と思ったものは、そのまま携帯のアルバムに保存してあります。

そんな写真をたまに見返してみると、日の目を見ていないものを発見したりします。





このお菓子もその一つです。
香港在住の方から頂いたペニンシュラ ブティックのお菓子なのですが、パッケージが春節仕様なので結構前ですね。

ショップバッグにはこんな飾りがついていました。

PEANUT CANDIES

ピーナッツと白ごまを水飴で固めたようなお菓子で、食感はカリッとしています。

こういうナッツを使ったお菓子大好きです。これにお煎餅が入っているようなお菓子は日本にもありますね。

コーヒーなど飲みながら、ポリポリしていると、幾つでも食べられます。
美味しいからと食べ過ぎると胸やけしますが(笑)

GINGER CANDIES

「ジンジャーキャンディー」と名前にはキャンディーとついていますが、食べるとグミのような食感です。
黒ゴマと芥子の実がたっぷり。

口に含むとほんのりジンジャーの香りがして、噛むと今度はゴマの風味が加わります。

しかし、ここで終わりではありません。本番はここからと言わんばかりに、ジンジャーがピリピリと辛さを主張してきます。
この辛さが結構なもので、甘いお菓子を期待して食べるとビックリ!
ジンジャーの苦みと辛味が喉をピリピリと刺激してくるのです。

これは風邪の引き始めに食べたら、喉の菌を全てキレイにしてくれるのではないかしら⁉︎ とそんなことを思うほどの刺激です。

世界広し、色々なお菓子があるものです。





私は香港にはいったことがありません。
若い頃、アジアの国々は長旅が辛くなった歳になってから行けばいいと、これまで旅の選択肢にはなかったのです。

そんな私ももうアラフィフです。そろそろアジアの国々を見て回ってもいいなぁ。。。と思い始めています。