専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

感謝の気持ちは『感謝の喜もち』で。赤坂青野の黒糖を使ったミニ大福と変わり種きな粉のフィナンシェ。

またまた赤坂 青野さんのお菓子です。

こちら『感謝の喜もち』という名前のついたミニ大福。
何年か前にお友達から頂いて、すっかり気に入ってしまったお菓子なのですが、以来友人知人へのちょっとしたお礼に、また自分のおやつにも時々買って食べています。

このネーミングも「ありがとう」の気持ちが伝わってきて、もらった方もとっても幸せな気持ちになります。

感謝の喜もち

波照間産の黒糖がお餅にも餡子にもふんだんに使用されていて、黒糖好きにとってはたまらない美味しさです。

女性でも一口でパクッと食べられてしまう大きさ(ちょっと大ぶりの大福の3分の1くらい)も上品です。

黒糖の香りたっぷりの餅とこし餡は甘さ控え目。そこにサラサラとした粉雪のような和三盆糖のあっさりとした甘さが手伝って、とっても上品なお味がします。

こちらは5個入りの簡単包装のものですが、気軽なお友達への贈り物としては十分です。

もう少しかしこまった贈答品の場合は、筒入りなど立派な包装が施されたものがあります。

もう一品、最近食べた「赤坂青野」さんの和洋菓子?

東京キナコ

和菓子屋さんの作ったフィナンシェです。
グリーディエンスを見れば、きな粉以外は洋菓子に用いられるものだけです。

封を開けるときな粉の香りがぷ〜んと香ります。


食べているうちにきな粉とバターが溶け合って、後味はすっかり洋菓子となります。
これ、結構クセになるお味かも。。。

和菓子屋さんの洋菓子だとあなどるなかれ、かなり高クオリティ、なんとも不思議で味わい深いフィナンシェで、一度是非お試ししていただきたい一品です。

お店を訪れた際、たまたま見つけてお味見にと少しだけお持ち帰りしてきたものですが、これは大当たり!
贈り物にも重宝しそうです。


www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com