専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

コーヒーブレイクのお供。キャメルワッフルをカップにのせて、おうちでスタバ気分。

そろそろお花見も終わりでしょうか。
格好のお花見日和であった先週から珍しく忙しくしていて、結局お花見にも行けませんでした。いつもはたっぷり時間があるのに皮肉なものです。。。

今日が最後のチャンス⁉︎と思っていたものの、昨夜は苦手な夜の外出があったため、いささかお疲れモード。
素晴らしいお天気だったにも関わらず、一人家で静かに過ごすことにしたのでした。

この歳になると疲れが溜まる前にしっかり休養を取らないと途端に調子を崩すので、「疲れたなぁ。。。」と感じたら、必要なのは「お花見」よりも「お昼寝」です(笑)





さて、そんな日のコーヒーブレイクに最近よく食べるお菓子があります。

Daelmans キャラメルワッフル


こんな風にワッフルをカップに乗せて温める食べ方は、最近(スタバなんかで)よく見かけます。

ほんのりと温かくなる程度で、たいした違いは感じないのですが、とりあえずは必ずやります(笑)

が!さらに美味しい食べ方を発見。

ちょうど桜の時期だからと、わざわざこちらのカップにしたのですが、コーヒーカップが若干大き過ぎたのが、少し食べた後にまた温めようとワッフルをカップに乗せたところ、アクシデントでドボン。。。

ひゃっ!っと思ったものの、もったいないのでコーヒーに浸ったワッフルを食べてみました。
よく外国人夫や子供たちがオレオクッキーをミルクに浸して食べるみたいに。

実はこのような食べ方はあまり好きではなく、普段はしないのですが。。。

ところが、これがとっても美味しかったのです。コーヒーの香ばしさが甘いキャラメルを溶かし、なんとも言えない美味しさ。
思わず更にもう一枚、ヒタヒタしながら食べてしまいました。

以前はこのようなお菓子は海外の土産でしか頂けませんでしたが、今は日本でもよく見かけるようになりました。
こちらは娘がよくカルディで買ってくるものです。

のんびりお家でスタバ気分を味わうにはもってこいのお菓子なのでした。