専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

目元の化粧崩れ解消!ローラメルシエのシークレットブラーリングパウダーフォーアンダーアイがすごい件。

アラフィフ にもなると、日々目元のくすみやたるみ、そしてシワとの戦いです。

塗らなければ見苦しく、塗ってアラを隠したところで時間が経てばファンデやコンシーラーがシワの中に埋没し、さらに見苦しい様になります。
化粧直しをすれど、それは気休め以外の何物でもなく「もうダメだわ。。。」と思っていたのですが、思わぬ救世主が!

先日、娘が少し早い母の日のプレゼント!と、くれたのがこのお助けアイテム。





ローラメルシエ 『シークレット ブラーリング パウダー フォー アンダーアイ』

なんでもないただの白いお粉のように見えます。

キラキラとラメが入っていますが、実際に塗ると不思議なことにキラキラ感は全くなく、マットな感じです。
そのくせパッと目元を明るくしてくれるレフ板効果もあります。

この年齢になると、「アラは光で飛ばせ!」が基本ですが、あまりにキラキラしすぎるのも不自然です。叶姉妹くらいのゴージャスさがなければ完全に浮いてしまいます。

その点、こちらはとても控えめに目元を明るくしてくれます。

とにかく、何がすごいかと言えば、朝一番で化粧をして夕方に目元を見ると、ほとんど崩れていないのです。

これまではシワに沿ってファンデやコンシーラーがよれて、いく筋ものラインを作っていたもので、それはもうどう化粧直しをしていいのか、いじればいじるほどに見苦しくなると無抵抗状態でしたが、それが改善されたのです。

目元の化粧直しをする必要がないというくらいにしっかりと状態をキープしてくれます。

私はファンデーションを塗った後、コンシーラーで目元を整え、パウダーを叩く前にこの『シークレット ブラーリングパウダー フォー アンダーアイ』を指でポンポンと目元に乗せています。
ブラシでも試してみましたが、私の場合は指の方がしっかりとのるようです。

鏡もついています。私は朝化粧をするときに使用するのみなので持ち運びはしませんが、大きさもコンパクトなので口紅を塗り直す時などにもちょこっと使えそうです。

日頃から鏡を見ながら「もう切ったり貼ったりしなきゃダメなのかしら。。。」とブツブツ呟いていた母の嘆きを、娘たちはしっかり聞いていたのですね。
まさにドンピシャなものをプレゼントしてくれました。

ついつい使い慣れたブランドの同じ商品にばかり偏りがちな私ですが、こうして新しいものをお試しする機会が得られるのも我が家の年若い娘達のお陰です。





教える側、アドバイスする側にいた自分が、いつの間にか子供達に教えてもらう側になりました。
まだまだ私から教えてあげられる事はありますが、そろそろ「老いては子に従え」という言葉に耳を傾ける歳になったのかもしれません。

何はともあれ目元の問題が改善されたのは喜ばしいこと。

「コスメだファッションだってそんな事ばかりに夢中になってないで、しっかりお勉強もなさいな!」

そんなお小言はしばらくやめようと思ったのでした(笑)


www.hw-frankie.com