専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

赤坂『しろたえ』行列のできる洋菓子店のレアチーズケーキとシュークリーム。

東京でレアチーズケーキといえば、なんと言っても赤坂の『西洋菓子 しろたえ』さん。
東京のチーズケーキ好きさんなら、一度は口にしたことが、またその名前を耳にしたことがあるのでは?という老舗洋菓子店です。

創業は1978年と言いますから、かれこれ40年以上になります。それが令和の時代になっても尚行列ができるというのも驚きです。
その人気は近年さらに高まっているのでは?と感じるほどで、赤坂にあるお店には平日でも開店前から人が待っているほどの人気です。

私が『しろたえ』さんのケーキを初めて食べたのはまだぴちぴちの年若き頃のこと。そしてアラフィフとなった現在でも、未だに「美味しい!」と食べ続けているのですから、きっとリピーター率が驚くほど高い店なのだと想像できます。

先日、たまたま赤坂へ行く用事があったので、久しぶりに寄ってみることに。

赤坂でお友達と食事をした際など、食後のお茶とデザートを食べたい!と足を運ぶこともあるのですが、近年ではたいがい喫茶利用を待つ行列ができているため、なかなかゆっくりお茶をというわけにはいきません。

そんなわけで久しぶりの『しろたえ』さんのケーキをテイクアウトです。

こちらで買うものはだいたい決まっています。看板商品といっても過言ではないレアチーズケーキとシュークリーム。
そしてそれ以外にも好きなケーキがありますが、今回は代表的な2品を。

レアチーズケーキ


1個 260円(税込)
消費期限 当日

とっても小さなケーキですが、かなりこってりと濃厚なので、これくらいの大きさが一番美味しく頂けるサイズかなと感じます。
クリームチーズの白にピスタチオのグリーンがポツン。このビジュアルもシンプルでお洒落です。

肝心のお味は、濃厚なクリームチーズのこってりとした味わいの中に、レモンの酸味が主張してくるというレアチーズケーキの王道ですが、なんと言っても底のクッキー生地が、このケーキの美味しさの一端を担っている!といってもいいほど美味しいのです。

バターの風味が強いしっとり感とサックリ感を併せ持ったクッキー生地と、濃厚レアチーズの組み合わせこそがこのケーキの美味しさの素であることは、両方を一緒に口に運べば頷けることと思います。

私はチーズケーキといえば断然ベークドチーズケーキ派で、どこの店でもレアチーズケーキはあまり選ぶことはないのですが、『しろたえ』さんのレアチーズケーキは例外です。
ここでは絶対にレアチーズケーキを選んでしまいます。

決して大きくはない小ぶりなケーキですが、とにかく濃厚でクリーミー。非常に満足感が高いケーキで、沢山のリピーターを抱えているのも納得です。

シュークリーム


1個 180円(税込)
消費期限 当日

シュー生地は薄くてふわふわと柔らかいタイプで、中にはぎっちり、もったり、カスタードクリームが入っています。

このシュークリームの特筆すべき点は、カスタードクリームに洋酒が使用されているところです。
一口食べるとすぐに「お酒が効いてるわ。。。」と、お酒に弱い私などは身構えるところですが、これが意外なことに後を引くのです。
これだけのクリームがたっぷりと入っているのに、パクパクと軽く食べられてしまうのは、この洋酒マジックのせいなのではないかと私は思うのです。。。

クランブルタイプの生地も美味しいと思いますが、私が「ああ、シュークリームが食べたい。。。」と思ったときに選ぶのは断然、こんな昔ながらのふわふわタイプです!

カスタードクリームに洋酒が使用されている点を除いては、奇をてらったところがない、言ってしまえばオーソドックスなシュークリームなのですが、そこがまた昭和女の胃袋をくすぐるのです(笑)

ザ・日本の洋菓子

私がこのお店のケーキが好きなのは、一言で言えば「日本の洋菓子」感があるところです。

昭和生まれの私が子供の頃に食べていたケーキは今デパ地下で主流となっているような洋菓子とは違います。
もちろん「フランスのなにがし」といった話題のお菓子もとっても美味しく頂いていますが、結局のところリピート、リピートと長きにわたり食べ続けているお菓子は、私にとっては古くから愛されているこんなお菓子なのです。

価格もしかりで、時代は変われど、とても良心的な値段設定となっているので、特別な日に食べるケーキではなく、普段のおやつとして気軽に頂けるところもいいのです。

このレアチーズケーキとシュークリームなどはその代表的なもので、未だにご贔屓にしているリピーターが多くいるのも、そんなことも理由の一つなのではないでしょうか。

実際、店舗でお買い物をしていると、何十個と大量に買っている人、予約をしている人を見かけることも少なくありません。
会社や学校の催し、パーティーなどでふるまわれているのかもしれませんね。





昨今ではいつ行っても沢山のお客さんで賑わっていて、お店でお茶を飲みながらケーキを!となると、行列に並ばねばならぬこともあるくらいです。
朝一は比較的落ち着いていますが、遅い時間になるとテイクアウトでも並ぶことがあるそうです(私は夕方に行ったことはないので、未確認ですが。。。そんなお話を耳にしたことがあります)。

リーズナブルな上に、美味しいという二重丸の日本の老舗洋菓子店のケーキ。

我が家の子供達も小さな頃から食べているので馴染みの味なのでしょう。
今回久しぶりに食べて、「こんなに美味しかったっけ?」と(笑)

大人になり味覚も育ってきたのでしょうか。どんどん食の好みが母に近づいているようです(笑)

「また買ってきて!」

そんなリクエストがあったので、近々また足を運び、今度はレアチーズケーキ以外のお気に入りケーキもお持ち帰りしてきたいと思っています。

実は、レアチーズケーキ以上に好きなケーキがあるです。
うふっ。。。

店舗情報


住所 東京都港区赤坂4-1-4
電話 03ー3586-9039

営業時間
月曜〜土曜 10:30〜20:30
祝日 10:30〜19:30

定休日
日曜日

アクセス
赤坂見附駅より徒歩約5分。


www.hw-frankie.com

www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com