専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

広尾でスイーツなら『船橋屋 こよみ』がおすすめ。絶品「くず餅プリン」と「お豆冨のチーズケーキ」をテイクアウト。

前回、くず餅の記事でご紹介した『船橋屋』さんですが、またちょっと違った新しいコンセプトのお店が広尾にあります。

それが『船橋屋 こよみ』さん。


なんでも船橋屋さんが創業200年を記念して、新たなコンセプトをもってオープンした店だそう。
とはいえ、開店は平成17年です。この界隈は割とお店の移り変わりの激しいところですが、もう10年以上も変わらず美味しいスイーツを提供し続けてくれています。

こよみ限定スイーツ

そんな「こよみ」さんでは、こよみスイーツという、従来のくず餅とはちょっと違ったお菓子を取り扱っています。

くず餅プリン

初めて食べたとき、とって感動したプリンです!

きな粉と黒蜜は食べる時にかけます。たっぷりと入っているので、お好みで加減してもいいと思いますが、全部かけた方が美味しいです!

プリン自体はほぼ甘みはなく、くず餅同様にきな粉と黒蜜の甘みがきいたプリンなのですが、その舌触りがなんとも独特で。。。

つるりんというのでもなく、ザラザラというのでもなく、それはそれはいい塩梅のとろみがあり、こっくりと、まったりと、なんとも言えない食感なのです。
これはやはり「くず餅」の原材料である小麦澱粉のなせる技か?
そこに大豆の風味と濃厚な黒蜜が加わることで、絶品のスイーツになっています。



こよみスイーツの人気ナンバーワンになるのも激しく納得!とにかく美味しいプリンなのです。

もっちりお豆冨のチーズケーキ

ひとくち食べると、まず大豆の香りがぷーんと鼻に抜けていきます。
そのインパクトに「これは豆腐⁉︎」と思うのですが、そのあとで甘みとクリームチーズが追いついてきて、お豆腐ベースのチーズケーキなのね。。。と、わかります。


このチーズケーキは初めて食べたのですが、とってもヘルシーです。おまけに一つが小さいので贅肉の心配をせずに頂けます(笑)
従来のまったり、こってりチーズケーキをイメージすると物足りなさを感じますが、お豆腐スイーツと考えて食べれば、逆にこのヘルシーさを嬉しく思うはず!

今回はそのまま食べてみましたが、イチゴなどのコンフィチュールをかけて食べると、より一層美味しく頂けそうです。

『船橋屋こよみ』さんの新しいお菓子たちは、私にとって驚きの連続というのか、いい意味で期待を裏切ってくれるのです。

もちろん、子供の頃から慣れ親しんできた「くず餅」は不動の位置にあり、いかに美味しい斬新なお菓子とはいえ、それを凌ぐことはありません。
しかし、「くず餅プリン」はなんともクセになるといいますか、ついついリピート、リピートと何度でも食べたくなってしまう美味しさなのです。

他にも季節ごとに、ちょっと違ったスイーツが並んでいたり、行くたびにどれにしようかしら?と迷ってしまいます。

スイーツ&ランチ

『船橋屋こよみ』さんでは、一階が売場、二階はイートインになっています。

一階では、船橋屋さんのくず餅をはじめ、今回ご紹介したスイーツ、季節のフルーツを取り入れた白玉しるこや豆寒天など、季節ごとにさまざまな和スイーツが並んでいます。

二階ではテイクアウトできないかき氷、ジェラートののったスイーツなども楽しむことができます。
そして、甘いもののみならず、女性が喜びそうな和食ランチなども頂くことができるという、便利なお店でもあるのです。

ちなみに、このすぐ近くにドイツパンの『東京フロインドリーブ』さん、ドイツ菓子の『シュロスベッカライ』さんなどもあります。

店舗情報

こよみ広尾店
東京都渋谷区広尾5-17-1
03-5449-2784

テイクアウト11:00〜20:00
イートイン. 11:30〜18:00(L.O17:00)

アクセス
東京メトロ日比谷「広尾駅」2番出口より徒歩2〜3分

www.funabashiya.co.jp

www.hw-frankie.com

www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com