専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

低糖質スイーツ「青山 デカーボ」のビューティーサブレ 。ローカーボでも美味しいカマンベールチーズクッキー。

いよいよ長かった梅雨も明けそうです。

夏本番を目前にして、前回は贅肉が増えただのなんだのと書きましたが、今回はそんなダイエットにドンピシャのタイムリーなお菓子です。

それがこちらの低糖質スイーツを提供する『青山 デカーボ』さんのサブレ。
「カマンベールチーズクッキー」です。

正直いえば、「低糖質」という言葉に引き寄せられたわけではありません。このお菓子と出会ったのは、ジーンズがきつくなる前のお話なので(笑)

私が足を止めたのはこの可愛らしい花柄の丸缶のせいなのです!

可愛いクッキー缶に吸い寄せられて行ったところ、試食だけでもと声をかけて頂いたので、お味見させて頂きました。

店頭に並んでいた商品は2種類あり、一つは「ビューティーショコラ低糖質クランチ」というチョコレート菓子、
そしてこの「ビューティーサブレ 低糖質カマンベールチーズクッキー」です。


両方とも試食してみましたが、このカマンベールのクッキーがとても気に入ったため、「美味しい!」の確証を得てお持ち帰りしてきました!


5枚入り ¥756(税込)

小さな丸いクッキーは個別包装されています。封を開けるとほのかにチーズの香りがします。

サクサク、ホロホロとした柔らかい食感。
口溶けがよく、低糖質?というくらいしっかりと甘さがあり、とても美味しいクッキーです。

ダイエットを気にして選んだお菓子ではありませんが、私とて糖質がまったく気にならないわけではありません。

昨今の低糖質ダイエット流行の影響で、低糖質スイーツというのがチラホラと出てきてはいますが、健康に留意した食べ物というのは、どうも味気ないイメージがあります。
バターたっぷりの焼菓子や甘〜い餡子の和菓子は低糖質とは別世界の食べ物です。
それらを日々「美味しい〜」とえびす顔で食べている人間にとっては、「低糖質?無理無理!」とはなっから選択外でした。





しかし、このサブレは美味しいです!
低糖質を感じさせないどころか、小麦粉とグラニュー糖の美味しさがしっかりと味わえるサブレに仕上がっています。

低糖質スイーツも日々進化しているようですね。このようなお菓子をうまく取り入れることができれば、ダイエット中のスイーツライフも諦めずに済みそうです。


クッキー1枚(4.5g)あたり

・エネルギー18.6 kcal
・たんぱく質0.2 g
・脂質 1.3 g
・炭水化物 -糖質 1.3 g
-植物繊維 1.5g
・食塩相当量 0.04 g


小麦粉の中に繊維質を混ぜることで、糖質を1.3g にまでおさえてあるそう。
これならダイエット中でも罪悪感なく、食べられそうです。


今回はなんとも可愛らしくて、ついつい手にとってしまったのが、たまたまローカーボのお菓子でした。

これまでもよくビジュアル買いをしてきましたが、美味しいものセンサーが作動するせいか、こうして買ったものはハズレることがあまりないのです。こちらも然りでした。

『青山 デカーポ』さんのスイーツ、まだチョコクランチとこのクッキーだけのようですが、今後どんな低糖質スイーツが出てくるか楽しみです。

販売店等、お店の詳細については下記サイトを覗いてみてください!

www.aoyama-decarbo.com