専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

『西洋菓子舗 不二家』のプレミアムミルキーバターサンド 。日本橋三越本店で出会える不二家の新しい味。

前回は「プレミアム生ミルキー」のお話でしたが、今回も同じお店『西洋菓子舗 不二家』さんのお菓子です。

www.hw-frankie.com


『不二家』さんといえば、ミルキーあり、ケーキありと誰もが子供の頃から馴染みの洋菓子屋さんです。
創業が1910年といいますから、かれこれ100年以上の歴史になります。

この『西洋菓子舗 不二家』さんはそんな洋菓子の老舗が作った別ブランドです。







まだ店舗数も少ないのですが、結構人気があるようで、百貨店の催事などではたくさんの方がお買い物をしているのを見かけます。

私は「プレミアム生ミルキー」狙いでしたが、どうせならとこちらもお試ししてみました。

プレミアムミルキーバターサンド


5個入り ¥1,080(税込)

5個入りの正方形BOX。赤いリボンがかけられていてラブリーです。

プレーン2個とストロベリー、レーズン、和栗が各1個ずつ。

サクッとしたクッキーにミルキーテイストのバターサンドがたっぷり。
ミルキーバターのフレーバーも充実!

プレーン

一番人気はやはりプレーンです。催事出店の時などは、真っ先に売り切れてしまいます。

いわゆる今風の洗練されたテイストというのではなく、懐かしい感じのするバタークリームで、ミルキーというネーミングどおり、バターよりもミルクの風味が優っています。

ちょっと昭和を感じさせるテイストで、アラフィフ主婦好みです(笑)

ストロベリー

こちらはあまおう苺のバタークリームです。

しっかりとストロベリーのフレーバーがきいています。


レーズン

バタークリームとラムレーズンという鉄板です。

洋酒漬けのレーズンはかなりアルコール控えめですが、レーズンにコクがあって美味しいです。


和栗

熊本県産の和栗を使用したバタークリームです。

ほんのりとした栗の香りがします。他のフレーバーに比べると軽めな印象です。


店舗で見ていると、プレーンが一番人気のようなのですが、私の好みとしては、プレーンよりもフレーバーの方が好きです。
こちらの詰め合わせのように、色々なお味を試してみるほうが、ミルキーの味をより楽しむことができるのでは?と感じました。


もちろんバラ売り、また好きなスレーバーを選んでの箱詰めもしてもらえるようなので、贈り物などにも自由度が高くて便利だと思いました。






店舗情報

都内では日本橋三越本店にお店がありますが、時折催事出店も行っています。
私も銀座三越へ行った際に見かけましたが、ちょっとした行列になっていて、その時はお昼前にプレーンが全て売り切れていました。

日本橋三越の店舗では週末でも行列はなく、普通に商品も揃っていましたので、興味のある方は日本橋三越へGOです。

また、今年の9月にジェイアール京都伊勢丹にもお店ができ、そちらでは京都らしく抹茶を使用したお菓子もあります。
こちらも京都へ出向く機会があればお味見してみたいと思いました。

www.fujiya-peko.co.jp