専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

羽田空港限定の『キャラメル半月』。お土産に買いたい鎌倉五郎本店の限定フレーバー。

鎌倉のお菓子といえば、クルミっ子や豊島屋(置石)のウィンナーワッフルが私の定番ですが、それ以外では鎌倉五郎本店の『半月』があります。これは我が家の娘が昔から好きなせいもあり、見つけるとついつい買ってしまうお菓子なのです。

上野風月堂のゴーフルをちょっとハードにしたウェハースよりも硬く、瓦煎餅よりは若干柔らかい、そんなお菓子です。

きっと東京、神奈川あたりにお住まいの方なら、一度は口にしたことのあるお菓子だと思います。







さて、そんな鎌倉五郎本店さんの『半月』ですが、ご当地ものがあったのです。
それが羽田空港限定の『キャラメル半月』です。

元々地域限定などそこでしか買えない「限定」という言葉に弱い私です。もちろん見つけたら素通りはできません(笑)

しかも、それが「キャラメル」テイストなら、なおさらのこと。。。

封を切るとプ〜ンとキャラメルのいい香りが広がり、それだけでテンションが上がります。

そして、この大きさ!
『半月』はこのキャラメルに限らず、どれも一枚が食べ応えのあるサイズなのです。

お煎餅の部分がなにやらブツブツしていると思ったら、ローストアーモンドを混ぜて焼いてあります。

サクサクというよりは、バリバリっとした食感です。

うさぎの刻印はお約束。真ん中からバリっと割って食べるのが好きなのですが、可愛いうさぎさんをバリっとしてしまうのは心が痛みます。。。
それでも、バリっとやりますが(笑)

クリームはしっかりとキャラメルの香り。味というよりは、香りが強く結構な甘さがある昭和っぽいテイスト。

キャラメル風味のお煎餅にキャラメルのクリーム。とことんキャラメル!といった極端なところ、結構好きです(笑)

定番の小倉や抹茶の方がシンプルなテイストで、飽きがこないかなと思いますが、これはこれでたまにはいいかも。
我が家の娘はこちらの方が洋菓子っぽくて好きだそうです。

キャメル味のパッケージも「ハイカラ和菓子」というにふさわしいデザインです。

「キャラメル味」は羽田空港限定ですが、他にも期間限定品として、「柚子」や「胡麻」といったフレーバーも出ています。
それらは鎌倉小町通りのお店、また百貨店などでも取り扱っています。

また、12月からは新春用に「栗きんとん」味が発売になっていて、これがうさぎの刻印ではなく、来年の干支である「ねずみ」になっているので、お年賀などにも喜ばれそうです。
うさぎも可愛いですが、ねずみもかなり可愛いです。


www.kamakuragoro.co.jp

www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com