専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

Googleアドセンスのポリシー違反。こんな写真も違反の一例になるので注意が必要です。初めての警告から思ったこと、これからできること。

先日のこと、朝いつものようにメールチェックをしていると、Google様から以下のようなお知らせが届いていました。

どうやら私が寝てしまった後、夜中に届いたもののようです。

Google様からお知らせメールが来ることはそれほど珍しいことではありません。
アドセンスのレポートやリコメンデーションなど、時折メールが届くので今回もまたその類かと思いながらも、一応目を通してみると。。。



このブログにはGoogleアドセンスの広告が貼ってあるのですが、どうやらポリシー違反に該当するコンテンツが見つかったため、そのページのみ広告配信をストップしますというお知らせのようでした。






ポリシー違反

ポリシー違反のメールを見たのは早朝だったのですが、その日は外出する用事があったりで何かと忙しかったので、対応できたのはその夜になってからでした。

まずは違反対象とされたページを確認しました。

それによりますと2件の記事が違反とされていて、理由はどちらもアダルトコンテンツとみなされたよう。
「一部の広告主によって広告掲載をしないように。。。。」云々と書かれていました。

この記事のどこがアダルト?

www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com

豆大福に栗きんとんです。他の多くの記事同様に、純粋にお菓子のことだけを書いた記事で、これのどこがアダルトコンテンツとみなされるのか、皆目検討がつきません。

誰かの勘違い?

いや、多くのサイトを一斉監視するのは間違いなくAI(人工知能)に違いありません。

つまり、AIが勘違いするような要素があるということと判断しました。

言葉の言い回しが悪いのか、使用している単語自体に何かしら連想させるものがあるのか。。。

チェックしてみましたが、全くそんな要素はありません。
そもそも、こんな50も過ぎた枯れた女がアダルトコンテンツとかって、あり得ないんですが?

とはいえ、実際にそんな嫌疑がかかっているわけで、指摘を受けているのですからどうにかしなければいけません。しかし思い当たる節もないとなればどうしていいやら。。。です。

広告配信が停止されているのはこの2ページのみで、サイト全体のことではないので、もう面倒だし該当記事を削除しちゃってもいいかしら?

でも、『出町ふたば』さんの記事って結構アクセスがあるし、誰かのお役に立てているかもしれないわね。。。などと考えながら、何もせずに一度パソコンを閉じたのでした。。。

原因判明!そして再審査の申請

しかし、その後も気になってスマホでググっていると、twitterで大きなヒントとなるツイートを発見しました。

問題は内容ではなく写真かもしれない!?

再度該当ページを確認してみると。。。

わかりました!

二つ並べた豆大福が女性の胸とみなされたのかもしれない!

栗きんとん記事もしかり。。。

これを直せと言われても、私としては「少しでも美味しそうに見える写真を!」と思って頑張って撮った写真です。その中からさらに気に入ったものを掲載しているわけで、全く意図しない理由によって修正したりするのもなんだかな。。。と、強く思ったのでした。

そんなわけで、写真の削除や差し替えなどすることもなく、修正なしで再審査の申請をしました。







再審査の結果

再審査の申請をした翌々日の朝、Google様からメールが届いていました。

なにやらとてもわかりづらい文面で何度となく読み返したのですが、結局レポートを見てくれとということなので、Googleアドセンスの画面に飛んで確認してみたところ、『出町ふたば』の記事はリストから消えていて、『松月堂』さんの栗きんとんに関しては「審査中」となっていました。

結果が分かり次第、連絡がくるとのことでした。

さらに2日後の夜中、ようやくGoogle様から審査結果のお知らせメールが届きました。

今度は『松月堂』さんの栗きんとん記事です(笑)

もちろん今回も「審査の結果、違反は見つかりませんでした」とのこと。

念のためメールだけでなくアドセンスのポリシー画面を確認してみると、「問題は検出されませんでした」と表示されていました。

当然です。餡子がどうの、豆がどうのと甘いことしか書いていないのですもの。

なんだか、「AIによって人々の仕事が奪われる!」など驚異とされていますが、今回のことで、まだまだ恐れる必要はないわねと思ったのでした(笑)
「いまのところは。。。」ですが。

ポリシー違反の基準が謎

それにしても解せないのは、なぜに今更?ということです。そしてなぜこの2ページだけ?

これまで、この2記事以外にも似たような写真はたくさん使用してきました。いつも読んでくださっている方はご存知だと思いますが、当ブログは大福、饅頭率がとても高いのです。しかし、この2年半以上、一度もこのようなポリシー違反を指摘されたことはありませんでした。

それがなぜ今なのでしょう。。。全くわかりません。

アクセスが増えてきたことも原因の一つ?
増えたと言っても急激にアクセスアップしたのではなく、ただ日々記事を重ねることで増えたきたアクセスです。しかも月に10万円単位のアドセンス収益が出るようなすごいアクセスがあるわけでもありません。

なんだかわからないことだらけですが、今後も似たような写真、つまりはお饅頭やらお大福やらは当然トピックとして出てきます。今となってはこのブログの一つの大きな柱の一つとなっていますから。
ということは、今後もGoogle様からこのような警告が届くこともありそうです。

今後の対策

何か打つ手はないものか。。。
色々と考えてみた結果、解決策は一つ。

同サイズの丸いものは二つ並べてはいけない!(笑)

今回違反疑惑のかかった記事を例にとれば、それ以外はありませんね。

もしかしたら、今回の私と同じようにお饅頭2個でポリシー違反を取られている方もいるかも?

アドセンス収益で生計を立てている、またお小遣いを捻出しているという方にとって、広告の差し止めは大問題でしょう。

ということで、簡単ではありますが経緯を残しておくことにしました。

どなたかのお役に立てば幸いでございます。。。。