専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

『とらや』お彼岸のおはぎ、小倉餡、黒糖餡、人気の白餡。期間限定、売切れ必至のおはぎです。

今日は彼岸の入りです。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、寒い朝でした。

しかし、寒いからといって閉じこもっていられる日ではありません。
美味しいおはぎがあちこちに顔を出し始める日なのですから。

今年はどこのおはぎにしようか。。。

まずは買い物がてら『とらや』さんに寄ってみました。


東京ミッドタウン店

こちらのおはぎは結構空振りすることが多いのです。特に白餡のおはぎは売り切れてしまうことが多いので早目に行くにこしたことはありません。
予約もできるのですが、相変わらずの行き当たりばったりです(笑)


今年はお彼岸初日、しかも午前中だったため、しっかり家族分購入できました。

おはぎ


各1個 ¥281(税込)
消費期限は当日まで。

『とらや』さんのおはぎは「小倉餡」「黒糖餡」「白餡」の 3種類です。

どれも大きさは小振りのお上品サイズです(笑)

小倉餡

しっかりとした粒餡は、おはぎの王道とも言える味わい。

3種類の中で「おはぎ食べた!」感が一番あります。


黒糖餡

その名のとおり、黒糖の風味濃厚なこし餡のおはぎです。

私にとってこの味わいは「おはぎ」というよりも、もっと違ったカテゴリーのお菓子というイメージなのです。
しかし、黒糖好きとしてはたまらない美味しさです。

ちなみに 3種類の中で我が家の一番人気です。

白餡

こちらが一番人気と思われる白餡のおはぎです。少しアイボリーがかったホワイトのとても美しいおはぎ。

希少な白小豆をつかった品のよい甘さ。すっきりとした味わいの白餡です。

このお上品サイズ、そしてこの美味しさ、幾つでも食べられそうです。一つでは足りません(笑)

以上、2020年3月17日〜3月23日までの期間限定となっています。
まさにお彼岸ならではのお楽しみ。次にいただけるのは秋になりますので、近々もう一度くらいは足を運びたいところ。







今年も午前中からおはぎを買い求める人が次々と来店。やはり「白餡」のおはぎは一番人気のようです。

早い時間に訪れたおかげで、今年は選り取り見取りで、好きなお菓子を選ぶことができました。

久しぶりの『とらや』さんのおはぎでしたが、やはり美味しいですね。

私的には「おはぎ」といえば、『おかめ』さんのようなボテっとした素朴なものが好みですが、こちらのようにちょっと上品なものもたまにはいいものですね。

今年はそんな路線のおはぎを攻めてみようかしら?

季節が変わるごとに、その時期にしかいただけないお菓子が楽しめるのも、和菓子を追いかける醍醐味です(笑)


www.toraya-group.co.jp

www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com