専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

『小布施堂』栗鹿ノ子桜餅と栗餡桜餅と蓬餅。東京でも伊勢丹新宿店なら生菓子があります。

今日の東京は朝から寒い一日でした。せっかく咲いた桜の花が吹き飛んでしまいそうな風の強い日で、また冬に逆戻りしたようでしたね。
体調がまだ完全ではないので、一日中家にこもっておりました。

ブログでの甘いもの紹介については、まだまだアップしていないものがあるので、そちらの方をあげていきます。

こちらは少し前、久しぶりに伊勢丹新宿へ行った際に寄った
『小布施堂』さんの春のお菓子です。






栗鹿ノ子桜餅

栗の甘露煮が丸々一つ入った桜餅。
桜の香りは本当にわずかで、味わいは完全に栗がメインです。

クレープ生地にうっすらと栗餡が挟んであり、その中に栗。

桜の蕾の塩漬も一緒に食べてみましたが、甘さの中でよいアクセントになっていて、美味しい!

今回はこちらで3種類の桜餅をお持ち帰りしましたが、その中でも栗の小布施堂さんらしさが一番感じられる桜餅でした。

栗あん桜餅

薄めに塩漬けされた桜の葉に挟まれているので、こちらは桜の香りが濃厚です。

中の栗餡は甘さを控えた自然な栗の味わいです。

こちらは完全に桜が主役。いささか栗が桜に負けています(笑)

栗あん道明寺

どっしり、しっかりとした歯応えの道明寺です。
こちらもかなり桜が香りますが、栗餡がたっぷりと入っていて、栗も負けてはいません。

栗餡だと桜餅もさらに優しい味わいになりますね。

『小布施堂』さんの桜餅3種類。
初めていただきましたが、どれも個性的で栗菓子のお店だからこそのお菓子ですね。

どれも美味しかったのですが、一番『小布施堂』さんらしい味わいで、なおかつビジュアルが美しい『栗鹿ノ子桜餅』が一番好きでした。







桜餅だけのつもりが、その横にちょこんとあった蓬餅。ちょっと興味があったのでこちらも。

栗あん蓬餅

蓬なのに栗。。。とても可愛らしい形です。

その色に違わず、蓬がしっかりと香る柔らかいお餅で、ものすごく歯切れがよくふにゃっとしています。

餡子は優しい味わいの栗あん。
蓬と栗のコラボは初めてのお味でしたが、なかなか面白かったです。

『小布施堂』さんの生菓子をお取り扱いしているのは、東京ではおそらく伊勢丹新宿だけではないでしょうか。

いつも『モンブラン朱雀』ばかりが取り上げられ、いまだに大人気ですが、こちらでは今日ご紹介したようなおいしいお菓子もあります。

昨年長野へ行った際に食べてその美味しさに感動した、生らくがん『くりは奈』のお取り扱いも週に一度ですがあるんですよ!

www.hw-frankie.com


長野まで行かずして、このようなお菓子が手に入るのは、本当に嬉しい限りです。


obusedo.com

www.hw-frankie.com