専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

三田『秋色庵大坂家』秋色最中。手土産にも最適な3種類の餡が詰まった美しい最中。

今朝は結構な雨が降っていましたが、午後にはカラリと晴れて暖かくなった東京です。

自粛生活は相変わらずで、家ではもっぱらベランダガーデニングをしたり、クッキーを焼いたりして過ごしました。

焼いたクッキーは家族に食べさせ、私は一人で和菓子です。

先日、外出した際に買っておいた『秋色庵大坂家』さんの最中が今日のおやつ。

コロナ太りが気になるところではありますが、やっぱり美味しい!と、いくつもパクパク、大満足です。






秋色最中

お味は3種類、小倉、黒砂糖、栗。

こちらの最中ですが、なんと言ってもこのフォルムがいいです。
薄くて、スッキリとしていて上品なので、おもたせなどにも大変重宝しています。

小倉

北海道産の大納言小豆を使った極上の小倉餡。最中種の香ばしさと秋色庵さんらしい上品な味わいの小倉餡。



黒砂糖

沖縄産の黒砂糖がたっぷり使われた餡子は、しっかりとした甘さと黒糖の香りが濃厚。

黒糖好きには最高の最中で、私も大好きです。


北海道産の大手亡豆を使ったこし餡に、控えめに栗が混ぜ込んであります。

栗よりも手亡豆特有の風味が楽しめる最中ですね。


サイズも1人用ならこちらの各種類2個ずつの6個入りなど、サイズも選べて買いやすいです。


6個入 ¥1,300(税込)

のし紙もこんな感じでつけてもらえます。

そして、一つ一つ薄紙に包まれています。

この最中は通販でも入手可能です。
1週間ほど日持ちがするので、ちょっとまとめて買って毎日少しずついただくのもいいかもしれません。

www.o-sakaya.com

www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com