専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

那須『バターのいとこ』をお取り寄せ。不便な通販でも1ヶ月待ちで到着。

早いものでもう6月です。
3月頃から新型コロナで一変した私達の生活も、これからまた少しずつ変わっていくのでしょうね。
すでにオープンした百貨店などには、開店前から多くの人が行列を作っているのをニュースでみました。

久しぶりにデパ地下でものぞきに行きたいなと思いますが、ウィルスがゼロになったわけではありません。これから梅雨に入ることだし、おこもりしていられる身の上の専業主婦は、もう少し様子を見てからと思っています。

普段食べるお菓子は、お買い物へ行ったついでにでも買って、あとはお取り寄せでまかなう予定。

今日のお菓子も地方からのお取り寄せです。

栃木県那須から届いた
『バターのいとこ』

前からずっと食べてみたいと思っていたお菓子ですが、コロナ以前はあまりお取り寄せに積極的ではなかったことと、こちらの場合は届くまでにかなり時間を要するとのことだったので躊躇していました。

コロナ自粛を機にお取り寄せデビューした勢いで、ポチッとしました。

4月に通販でオーダーしたのですが、当初は3ヶ月待ちなどという話も聞いていました。夏頃かなとのんびりと待っているつもりでいましたが、今回は思ったよりも早く、1ヶ月くらいで届きました。





バターのいとこ

使用されている箱は、家庭用バターサイズくらいのしっかりとしたものです。

中に紙に包まれたお菓子が3枚入っています。

名前に「バター」とついているので、バターのお菓子?とイメージしてしまいますが、こちらはバターの「いとこ」です。

ここで言う「いとこ」の意味とは?

バターを作る際に出る無脂肪乳で作られたミルクジャムがサンドされているからなのでした。

その「いとこ」が薄くしっとりとしたゴーフル生地の中に詰まっています。

ゴーフル生地自体も薄いので、ミルクジャムを挟んでも、横から見るとこれくらいスッキリです。

中のミルクジャムはシャリシャリとした砂糖の食感。

結構甘さはあるのですが、ミルクジャム自体は軽くクリーミーな味わいで、ヘビーさは感じません。

真ん中はキャラメルのように見えますが、実際食べてみるとドゥルセデレチェを淡白にしたようなお味でした。

このお菓子、お味のみならず食感も楽しめるものです。

バターのいとこCACAO

パッケージはロゴのカラーがプレーンとは違っています。

ダークなゴーフル生地に甘さはなく、プレーンと同じく薄くしっとりとしています。

こちらも生地はしっとり、ミルクジャムはシャリっと食感。

ほんのりチョコ風味のミルクジャムの真ん中に、チョコレートが入っています。

甘いチョコレートのコクも加わり、プレーンとはまた違った美味しさです。

両方味わってみることをおすすめします。

どちらも一枚で満足できるくらいにミルキーなテイストで美味しかったです。


butternoitoko.com

「不便な通販」


こんな大きなギフトBOXで届きます。

お取り寄せは「ごいちの未来いちば」という公式通販サイトからしました。

ネット通販しようとすると、まず出てくるのが、「これは不便な通販です」という文言です。

つまり、頼んでもすぐには届かないということですね。
オンライン通販では「60〜90日」となっているので、お取り寄せする方は、そのうち届くだろうからそれを楽しみに!くらいの気持ちで気長に待っていましょう。

ただ、私は1ヶ月ほどで届いたので、その時の状況によって早くなる可能性もあるということです。

セット売り

公式の通販サイトでお取り寄せできる商品は「バターのいとこ」、「バターのいとこCACAO」、「いとこのラスク」2種、「Chus のグラノーラ」の詰め合わせになります。

「バターのいとこ」単品での購入ではなく、セット売りなのでご注意。


お取り寄せ料金

お取り寄せする時に気をつけたいのが消費税込み、送料込みのトータルでいくらになるかです。

消費税も8〜10%となると、お値段が上がるほど負担になります。
さらにはお取り寄せでは不可欠な送料も考慮に入れなければいけません。

ある程度予算をもってお買い物する場合、商品自体の代金が予算内であっても、トータル金額を見て、「こんなに高かったの⁉︎」と思うこともよくあるからです。

特に夏場などはクール宅急便などになることも多く、常温宅配よりは割増になります。

それに加えて代引き料金などが加算されると、トータル金額を見て「あら、結構かかるのね。。。」となります(笑)

今回お取り寄せした『バターのいとこ』もクレジット決済ができず、支払い方法は「代引き」のみでしたので、送料にも加算されています。

ご参考までに今回お取り寄せ金額は下記のとおり(東京まで)。

商品 ¥4,104

送料 ¥737
クール宅急便 ¥220

代引き¥330
(送料合計 ¥1,280)

合計金額 ¥5,391


結構なお値段に見えますが、自分で現地まで足を運ぶ手間と交通費を考えれば安いものです。
お家にいながらして、地方銘菓が玄関先まで届くのですからやっぱりお取り寄せって便利ですね。


shop.chus-nasu.com


詰め合わせに入っていた『バターのいとこ』以外のお菓子はまた次の機会にご紹介します。