お菓子を巡る暮らしの雑記帖

アラフィフ主婦が美味しいお菓子とともに過ごす毎日を思いつくまま綴るブログ。食、家事育児、国際結婚、ブログなど。。。

Sponsored Link

雅洞(がとう)『みかも山』。栃木県のどら焼きを日本橋高島屋さんの銘菓百選で買うの巻。

今日の東京は薄曇りの一日でしたが、相変わらずの暑さでした。
毎日言っていますが、本当に暑いです。

例年なら今頃は、すっかり夏休み気分になっているところですが、今年はコロナのせいでなんだか冴えない夏です。

遠出はしないものの、先日は娘の付き合いで浅草橋まで行き、帰りに日本橋にも寄ってきました。

久しぶりの日本橋遠征だったので『長門』さんをはじめ、行こうと思っていたお店がたくさんあったのですが、その日は猛暑日。歩き疲れたのと暑さとですっかり気力をなくし、結局は高島屋さんの地下へ直行してしまいました。。。

高島屋さんのデパ地下もお菓子の品揃えは文句なし。久しぶりだったのでワクワクしました。

案の定、娘から「そんなに誰が食べるの?」とストップをかけられるほどフィーバーしてしまいました(笑)


和菓子、洋菓子、いくつかお持ち帰りしてきましたが、その一つが、栃木県宇都宮に店を構える雅洞(がとう)さんの『みかも山』です。




みかも山
f:id:frankie17:20200806075238j:plain
1個 ¥173(税込)

私は自分から好んでどら焼きを買うことはないのですが、この『みかも山』は黒糖風味で栗入りということで、かねてから一度お試ししたいと思っていたのです。

f:id:frankie17:20200806075241j:plain

このお菓子は都内の百貨店(三越伊勢丹、東武百貨店、西武そごう、東急百貨店、高島屋)などでお取り扱いがあります。

私が購入したのも高島屋さんの銘菓百選でしたが、こちらでの入荷は週に一度です。
いつもあるわけではありません。

日本橋高島屋さんでは「火曜日」が入荷日。
これまで、なかなかタイミングが合いませんでしたが、この日は運良く火曜日。午後割と遅い時間に行ったのですが、まだいくつか残っていたので、無事にお持ち帰りしてくることができました。

f:id:frankie17:20200806075235j:plain

見た感じ、『草月』さんのどら焼きみたいです。

トラ肌に焼き上げられた生地はふわふわというよりは、しっとりとしています。わずかに蜂蜜の甘さと、黒糖の風味がしますがしつこさはなく、素朴な味わいです。

消費期限は3日となっていますが、当日食べた方が、より生地の美味しさが感じられると思いました。

f:id:frankie17:20200806075248j:plain

中はつぶし餡に、刻んだ熊本県産の和栗がミックスされているのですが、この餡子が美味しい!

f:id:frankie17:20200806075255j:plain

大納言小豆を使用した、しっとりと上品な味わいながら、コクがあるというのか、いかにも「餡子です」といった模範的なお味。ものすごく好みです。。。

f:id:frankie17:20200806075252j:plain

生地とのバランスなのは承知の上で、、、もっとこの餡子が食べたい!と強く思ったのでした。。。

どら焼きは得意分野ではないので、多くは語りませんが、この『みかも山』はとっても好みに合っていて、美味しくいただけました。
たまにはどら焼きもいいものですね。

いつもながら、東京にいながらして地方のお菓子が楽しめるのですから、百貨店様様です。





それにしても。。。
この『みかも山』、1個で242kcal もあります。どら焼きって案外カロリーの高いものなんですね。

自粛太りで蓄えた余分な贅肉がまだ1キロほど残っています。

その1キロまでの道が果てしなく遠い。。。

毎日甘いものばかり食べているのですから、当然ですが。。。もう痩せられる気がしませんが、少しは気をつけようと思います。


www.okashidokoro-gato.com

www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com