お菓子を巡る暮らしの雑記帖

アラフィフ主婦が美味しいお菓子とともに過ごす毎日を思いつくまま綴るブログ。食、家事育児、国際結婚、ブログなど。。。

Sponsored Link

『とらや』柚子ごよみ。冬の季節に楽しむ爽やかな煉菓子

昨日は雪のちらついた東京ですが、今日はとってもよいお天気でした。
しかし、この時期はやっぱり寒いですね。。。
特に用事もなかったので、また一日、お菓子を摘みながら、お家の中でのんびり。

すっかり胃袋の中に納めたにも関わらず、まだブログにあげていないお菓子の写真などを整理していました。

とにかくお菓子は毎日何かしら食べているので、結構、撮りっぱなしでそのまんまになっているものもあり、たまに整理をしないと自動的にお蔵入りしてしまうものが出てきてしまうのです。





では、本日のお菓子です。

少し前。。。といいますか、お正月用のおやつにしたお菓子です。
冬のお菓子なので、販売が1月半ばくらいまでと、すでに終わってしまっているかもしれません。

ちょっと遅くなりましたが、来年も登場するので、備忘録として、季節が変わる前にアップしておきます。


昨年の投稿で、『とらや』さんのトートバッグ入りお菓子をアップしたことがあります。


www.hw-frankie.com



今年のお正月は旅先で過ごす予定だったので、トートバッグ入りのミニ羊羹などを購入していたのですが、コロナ感染者急増で旅行はキャンセル。

結局、用意したお菓子も自宅でいただきました。

その中の一つがこちら。

『とらや』さんの『柚子ごよみ』です。
トートバッグにミニ羊羹と一緒に入っていたものです。

f:id:frankie17:20210129185235j:plain

何年か前に『栗ごよみ』『和三盆ごよみ』の記事も投稿した覚えが。。。
もう一つ、『蜜芋だより』はまだいただいたことがありません。

f:id:frankie17:20210129185310j:plain

季節によって幾つかのお味がありますが、冬に販売されたトートバッグの中には3つの、『柚子ごよみ』でした。

f:id:frankie17:20210129185257j:plain
単品価格は¥324(税込)



カップに入っていますが、ゼリーのような柔らかさはなく、普通の羊羹ほどの硬さはないといった感じです。

f:id:frankie17:20210129185314j:plain

プラスティックのスプーンが付いてきます。

f:id:frankie17:20210129185320j:plain

白小豆、手亡、福白金時をつかった白餡の風味が楽しめる羊羹で、蜜漬け柚子の小さな果皮が練り込まれています。

f:id:frankie17:20210129185302j:plain

こっくりとした濃厚な羊羹に、キリリっとした柚子の香りがきいた、とっても爽やかなお菓子です。

f:id:frankie17:20210129185307j:plain

華やかさもありながら、上品な味わい。

レンジで10秒ほど、ほんのちょっぴり温めると、柔らかくなり、さらに柚子の香りが立って美味しくいただけます。

大きさも小振りなので、ミニ羊羹をいただく感覚で手軽に楽しめるところがいいですね。


www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com