お菓子を巡る暮らしの雑記帖

アラフィフ主婦が美味しいお菓子とともに過ごす毎日を思いつくまま綴るブログ。食、家事育児、国際結婚、ブログなど。。。

Sponsored Link

THE STRINGS『ゼルコヴァケーキブティック』バターサンドとチョコレートのテイクアウト。

今日も比較的暖かいと感じた一日でした。
家族の用事で昼から夕方まで外出。バタバタしていてランチを食べはぐってしまいました。

でも、大丈夫!
家に帰れば、お菓子がたくさんあるので、晩御飯までお菓子を摘んでしのぎました(笑)

では早速、本日のお菓子です。

先日、外国人夫と表参道へ行った際、食後のお茶でもと訪れた『THE STRINGS』

結婚式場というイメージが強いのですが、お食事からお茶、アフタヌーンティーまで楽しめる、結構便利な場所なのです。

f:id:frankie17:20210208120619j:plain

この日、土曜日だったせいか、店内は大盛況。あまりに人が多いので、テラス席の方がと思ったのですが、そちらは満席。

お茶は諦めようと、昨年オープンしたばかりの、『ZelkovA Cake Boutique』でスイーツをテイクアウトすることに。





チェリーバターサンド

f:id:frankie17:20210210122718j:plain

しっかりとした白い箱の中、さらにプラスチックのケースに入っています。

f:id:frankie17:20210210122703j:plain

バターサンドといえばレーズンが使用されることが多いのですが、こちらは珍しいグリオットチェリーです。

クリームチーズ入りのバタークリームはとってもまろやかで、チーズの風味がほんのり。

f:id:frankie17:20210210122715j:plain

やや酸味の強いグリオットチェリーはキルシュ漬ですが、アルコールはそれほど強くありません。
レーズンよりも一粒が大きので、ジューシーです。

f:id:frankie17:20210210122708j:plain

クッキーはサクっとバターが香る、ほんのり甘い生地で、これだけでも美味しそう。

上下で違っていて、プレーンとピスタチオ、2種類のクッキーが使用されています。

f:id:frankie17:20210210122722j:plain

クリームとキルシュ漬けのグリオットチェリーの組み合わせは、ドイツのケーキみたいで大好き。

f:id:frankie17:20210210122725j:plain

キルシュ漬けチェリーのバターサンドは初めていただきましたが、とってもいいですね!
もっとこのような組み合わせのお菓子が食べたいなぁ。。。と思いました。





ヘネシー 生チョコレート

f:id:frankie17:20210210122936j:plain

ヘネシーを使ったまろやかチョコレート。

f:id:frankie17:20210210122939j:plain

カチッとした外側、中は柔らかいチョコレート。

f:id:frankie17:20210210122929j:plain

コニャックの香りはとても控えめなので、お酒が苦手な方でも美味しくいただけると思います。

f:id:frankie17:20210210122933j:plain

幼い頃、チョコレートボンボンを食べまくっていたわりには、お酒の強いお菓子は苦手なのですが、こちらはコニャックの香りをほんのり楽しみつつ、とっても美味しくいただけました。





この他にもプリンや10センチくらいの小さなホールケーキが何種類もありました。
そちらもまた美味しそうでした。

f:id:frankie17:20210210122926j:plain

それから、こちらではなんとアフタヌーンティーのテイクアウトもやっています。
そちらも美味しそうで、ちょっと惹かれました(笑)


www.strings-hotel.jp