お菓子を巡る暮らしの雑記帖

アラフィフ主婦が美味しいお菓子とともに過ごす毎日を思いつくまま綴るブログ。食、家事育児、国際結婚、ブログなど。。。

Sponsored Link

『仙太郎』黒糖の風味漂う水無月に煎茶が香るおはぎなど、季節の和菓子。

今日の東京は曇りでしたが、なかなか気持ちの良い陽気だったので、お買い物へ行ってきました。

久しぶりに『烏羽玉』が食べたくなり、『仙太郎』さんをのぞいてみましたが、残念ながら売り切れ。。。

なんだか私、『烏羽玉』運がないようで、確か前回足を運んだ際も空振りした記憶が。。。

しかし、来たからには何かしらお持ち帰りしたい!ということで。。。





この季節、よく目にする和菓子で「水無月」があります。
ういろうに小豆をのせた、三角系の和菓子ですが、私は普段あまり手が出ないタイプなのです。

しかし、この日は『烏羽玉』にふられたせいもあり、季節のものをいただきたいなと、何年かぶりに『水無月』をお持ち帰りしてきました。

みなつき黒

f:id:frankie17:20210602162659j:plain
1個 ¥227(税込)

こちらの水無月は「白」「抹茶」「黒」と3種のお味がありますが、今回は「黒」を選んでみました。

f:id:frankie17:20210602162703j:plain

黒糖の香りいっぱいのもちもちのういろうに、大粒の風味豊かな鹿の子。

苦手分野と言いつつ、この水無月はとっても好み!

f:id:frankie17:20210602162804j:plain

黒糖好きには是非お勧めしたい、季節のお菓子です。

水ようかん こし

f:id:frankie17:20210602162632j:plain
1個 ¥195(税込)

小豆の優しい甘さの中、桜葉の香りと塩気がほんのりと感じられる、みずみずしい水羊羹。やっぱり夏場にぴったりの味わいです。

宇治抹茶おはぎ

f:id:frankie17:20210602162614j:plain
1個 ¥195(税込)

6月限定のおはぎです。

f:id:frankie17:20210602162610j:plain

表面には煎茶と氷餅がまぶしてあります。
見た目も涼しげできれいです。

紫蘇入りの餅米で包まれているのは、煎茶あんです。
抹茶餡はよくききますが、煎茶とは珍しいですね。

f:id:frankie17:20210602162617j:plain

この餡がすごく美味しいんです。
「カテキンいっぱい‼︎ 」と言いたいくらい、煎茶の風味と苦味がきいています。

抹茶とは少し違った、まさに緑茶の味わいです。




そして、いつものおはぎも。

f:id:frankie17:20210602162831j:plain

各1個 ¥195(税込)

「おはぎ粒」「黒米おはぎ」。

f:id:frankie17:20210602162828j:plain

甘さを控えた粒あんに、紫蘇の香りがきいた柔らかなおはぎ。安定の美味しさです。

f:id:frankie17:20210602162825j:plain

黒米のおはぎは、黒米の粒々っとした食感が特徴的。こちらもまた紫蘇が遠慮がちに顔を出します。
「七穀おはぎ」も美味しいですが、私はこちらが好き!





『仙太郎』さんといえば、いつも同じようなものばかり選んでしまいがちですが、今回は『烏羽玉』が売り切れていたおかげで、新しいお菓子の美味しさを発見しました。

「苦手だわ」などと言っていないで、なんでも臆せずお試ししてみるものだなと思いました。


www.sentaro.co.jp


www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com