専業主婦という生き物

〜フランキーの日常茶飯〜

Sponsored Link

3ヶ月で5キロ減量。無理矢理ダイエットの結果報告。

結果報告って、、、誰も聞いちゃいないと思いますが、忘備録として。

毎年恒例、夏前ダイエットですが、今年は6月1日から開始。

1ヶ月で5キロを目標として、食事制限などをしてきましたが目標に届かず、8月末まで丸々3ヶ月かかり、ようやく目標達成となりました。。


www.hw-frankie.com

お腹も平らになり身も軽く、これでようやく冬籠りの準備に入れるというもの。
(私は冬場に太るので、夏場に戻すのです)


それにしても、今年のダイエットは難航しました。
年々代謝が悪くなっているようで、食ベなければ痩せる!という当然の現象が鈍り、なかなか思ったように体重が落ちませんでした。

いや。。。食べていないと言いつつ、結局、後半戦はスイーツだけは我慢せずに食べていたかな。。。
しかし「我慢しない生き方」を実践している私です。
スイーツを食べながらもダイエットを成功させなければいけないのです。
二兎追うもの二兎獲るぞ!の精神!




さて、有言実行!をモットーに、もうどんな手を使ってでも5キロ落とすぞ!と、まるで素敵にウェディングドレスを着たいという乙女のように、必死にダイエットしてきましたが、目的が冬籠り(冬季の贅肉蓄積)のためときたら、なかなかモチベーションも上がりません。

しかし、決めたからにはなにがなんでも!と、最後には夜ごはん抜きダイエットまでして、なんとか目標を達成した次第。

具体的には、王道のカロリー制限で2キロほどスルッと落としたあと、停滞しまくった体に鞭入れするが如く、15時以降は食べない作戦を敢行。
これで最初は目標達成か⁉︎ と思ったものの、これまた5キロ減を目前に停滞。

そのうちにランチ会の約束などがポチポチと入るようになり、もう無理かもしれない。。。と弱気になったところ逆転現象が。

8月も終わりに近づき、ホリデーから戻ったお友達とランチ会などと称して会うようになったせいか、以前よりも忙しくあちこちへ出向くことが多くなりました。
それが思いの外運動になったのか、ランチでしっかりカロリーを摂取しても、体重が増えることはありませんでした。
おまけに昼にしっかり食べたからと、夜は基本食事を抜き、空腹に耐えられない時のみスープを飲むなどしてしのいだ結果、8月末日には目標の5キロ減を達成していました。



勝因はやはり夜の食事を控えたこと。
そして何よりも体を動かしたことです。
若い方にはあまり関係がないかもしれませんが、アラフィフともなるとその代謝の悪さはまさに想像の域を超えています。
アラフォーなどまだ可愛いものです。
まるで、スーパーグルーで貼り付けられたように、何をやっても贅肉が取れないのです。
食べなくても痩せない。。。そんな経験はこれが初めてです。

更年期なお年頃なので、ホルモンバランスも多分に関係してくるのが厄介なところでもあります。

今回は意地になり、かなり無理をして減量しましたが、女性の体というのは複雑なものです。
一気に痩せようなどとは考えず、まずは普段から健康管理も兼ねて太らないように気をつけるのが一番と思った次第。

冬場はしっかり食べないと風邪を引くなど体調を崩しやすくなる体質、おまけにクリスマスやニューイヤーといったイベントも満載で食を楽しむ機会も増えます。
しかし、例年のように食べてばかりいては、また来年は夏場のダイエットに苦しむことになるでしょう。

体調を崩すことなく、体重を増やすことなく、食を楽しむ。
これが今後の食生活のテーマになるでしょう。

Sponsored Link