専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

ゴハン

専業主婦のひとり晩御飯。銀座デパ地下で好きな物を買って独りで食べる幸せったら!

専業主婦ですが夏休みを頂き、しばらく家事をお休みしていたある日、外国人夫も子供達もそれぞれの用事で外出し、夜遅くまで戻って来ないと言うではありませんか⁉︎夏休み中は誰かしらが家に居たりで、なかなか独りゆっくりと家でくつろぐ時間がありません。…

ジョエル・ロブションの話など 。ポテトピューレに魅せられた日から。

先日、フレンチ界の大御所、ジョエル・ロブション氏がお亡くなりになりました。 私の周りのロブションファンも、これからどうなるのかしら?と、少なからずわさわさとしていたものです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 初めてのロブシ…

自分はどれだけ辛いものが得意なのか?基準がわからなかったので『蒙古タンメン』で試してみた話。

暑いと辛いものが欲しくなります。 タイ料理、インド料理、韓国料理、どれも好きです。しかし、私は元々辛いものが苦手でした。今から30年ほど前、初めてタイ料理の店に行った時は、あまりの辛さに何も食べられなかったのを覚えています。あれから様々な食体…

加賀麩 不室屋の『田楽生麩』。フライパンで簡単調理。焼いても美味しい生麩!

つい最近、不室屋さんの『生麩まんじゅう』の記事をあげましたが、こちらの『田楽生麩』も負けず劣らずの美味しさでした!こちらは、あわ麩3本、よもぎ麩3本の6本セット(税込¥972)ですが、黒胡麻麩や南瓜麩のセットもありました。生麩に串が打ってあるので…

夏の作り置きおかず『ラタトゥイユ』。メインに付け合わせ、パンのお供にとなんでもOKの便利な一品。

私は常備菜というものが苦手で、通常は一食一食食べきれる量しか作りません。 しかし、ごくごくたまにたくさん作りちょこちょこと使いまわして食べるおかずがあります。それが『ラタトゥイユ』です。 簡単でシンプルな割には味わい深く、バゲットのお供に、…

東京ミッドタウンでひとりランチ『千里馬 南翔小籠』で小籠包と上海焼きそばを食べる。

普段ランチといえばお友達と行くのがほとんどなので、写真を撮ったりすることもなく、そのせいであまりランチのお店を記事にすることもないのですが、今回はひとりランチだったので、ちょっとご紹介です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}…

美味しいシウマイ『崎陽軒』のパイナップルケーキ『PINE CUBE』。焼売弁当と一緒に食べたいスイーツ。

今日はまたお友達とデパランチをしていて帰りが少し遅くなりました。 夕飯は下の娘と二人ということもあり、すっかり作る気なしです。www.hw-frankie.com デパ地下をふらふらしている時、ふと目に留まった崎陽軒。崎陽軒といえば誰もが知っている横浜のシュ…

東京で買える新潟の美味しいもの@表参道ネスパス新潟館。『小嶋屋総本店』のへぎ蕎麦。

夏になると、いつもにも増して我が家の食卓に蕎麦が登場する頻度が上がります。 元々蕎麦好き、しかも簡単調理ときたら、面倒くさがり屋の私には最高の食材なのです。蕎麦といっても色々ありますが、夏に食べたくなるのが「へぎ蕎麦」です。へぎ蕎麦とはつな…

東京でも買える!表参道ネスパス新潟館 『栃尾の油揚げ』の美味しい食べ方。鉄板のねぎ&鰹節とサムジャンの韓国風。

和食をあまり作らないせいか、油揚げを買うのはお稲荷さんが食べたくなった時くらいです。しかし、『栃尾の油揚げ』は別物です。ネスパス新潟館へ行くたびに買っているものの一つです。とても厚いのですが厚揚げとも少し違う、油揚げなのだけれどそれとも少…

専業主婦の一人昼ごはん。残り物の消費と晩御飯の下ごしらえを考えたサラダサンド。

昨夜のこと、晩ご飯にブロッコリーのサラダを作ったのですが、そのブロッコリーがとても大きく、大量のサラダが出来上がってしまいました。 ブロッコリーが巨大だっただけでなく、賽の目にした鴨肉ソテー、ナッツやドライフルーツもと欲張って入れた結果、想…

専業主婦の一人ごはん。冷蔵庫にいつもあるもので『ケバブ風ラップサンド』。簡単にしてヘルシー。

ケバブ、大好きです。 一時期ケバブにハマり、食事の用意をするのが面倒な時などは、いつも外国人夫をケバブ屋さんへ走らせていました。 そのうちに自分でも作ってみたくなり、あの大きな肉がクルクルと回る機械がなくても、家庭で簡単にケバブが頂けないも…

専業主婦の一人ごはん。前日の残り物で『ステーキ キムチ丼』。シンプルにしてベストマッチング。

前回、「美味しいものは若いうちに食べましょう!」なんて記事を書きましたが、そこでネタとなったステーキ肉。www.hw-frankie.com 前日の残り物を消費するのは、もはや専業主婦のお仕事の一つと言っても過言ではありません。 いくら暇な専業主婦といえど、…

若いうちに美味しいものを沢山食べておくべき理由。胃袋は加齢とともに変化する!

我が家は夫が外国人ということもあり、食事もお肉を頂くことが多いのですが、近頃ではどんな肉料理にするか悩むことが増えました。というのも、家族間で好みが分かれてくるようになったからです。 正確に言えば、好みというよりその料理を身体が受け付けるか…

韓国旅行 新論峴駅近く、地元の若者で人気の『肉恵食堂(ユクドシクタン)』で訳もわからぬままに美味な焼肉を堪能する。

韓国に来たからには美味しい豚肉が食べたい! ということで、韓国在住歴のある知人に教えてもらったお店がこの『肉恵食堂』さん。 場所は江南、新論峴駅から5分くらいのところです。 日本語でネット検索しても全く情報が出てこないというローカルなお店であ…

韓国旅行 カロスキルのカフェで一休み。『TOM N TOMS COFFEE』でプレッツェルを食す。

百貨店が大好きな私は、海外へ言っても時間さえあればその土地の百貨店に足を運びます。 今回も明洞のロッテ、狎鴎亭の現代、そして狎鴎亭ロデオのギャラリアなどをのぞいてきたのですが、若い子供達にとっては退屈極まりないようでした。 そんな彼女達に連…

韓国旅行 『PARIS BAGUETTE Cafe(パリ・バゲット』で朝食を。パンだけでなくスイーツも楽しめるパン屋さん。

韓国旅行での朝食といえば、いつもお粥かソルロンタンのようなスープを頂くことが多いのですが、パン党の子供達から「韓国のパン屋さんのパンが食べたい!」とリクエストがあったので、たまたまホテルの側にあることだしと、『PARIS BAGUETTE Cafe』で朝食を…

韓国旅行 明洞の『神仙ソルロンタン』。ソルロンタンの有名店だけどキムチも美味しい!白濁スープと熟成キムチのマリアージュがたまらない。

初めて韓国・ソウルを訪れたのが今から12年前。以来、ソウルへ行くたびに通っているのが明洞にある『神仙ソルロンタン』さんです。ソルロンタンももちろん美味しいのですが、私がハマったのがここのキムチとカクテキです。 テーブルに備え付けられたケースに…

韓国旅行 ロッテアウトレットのお隣、ソウル駅ビル内『チョンウヨン』さんで美味しい冷麺を食す。

ソウル滞在中、日本も夏日とのことでかなり暑かったようですが、ソウルも負けずに暑かったです。 とにかく陽射しが強く、初夏のような陽気でした。そんな日に食べたくなるのはやはりサッパリと冷たいものです。 ちょうどロッテマートへ買い物へ向かう途中で…

横浜中華街でお土産を買うの巻 その③『萬珍樓』の肉まん、あんまん。

中華街といえば肉まんです。しかし私にとって肉まんは、東京人でありながらも悔しいことに大阪の『551蓬莱』なのです。 もう大好きで大阪へ行くたびにたんまりと買ってきたり、また私の『551』好きを知る友人知人なども、大阪へ行った際には必ずお土産として…

横浜中華街でお土産を買うの巻 その①『上海焼小籠包専門店 鵬天閣』豚の焼き小籠包と水餃子。

先日、元町散策で再会した『喜久家』さんのラムボールについての記事をアップしましたが、その後に更に美味しいものを求めて、中華街へ行ってきました。www.hw-frankie.comしかし、中華街も変わらないなぁ。。。とパッと見思ったりもしましたが、よく見ると…

新大久保『でりかおんどる』で週末ランチ。とっても混んでいましたが安くて美味しいのでおすすめです。

今週末はちょうど客人が我が家に滞在していまして、なんとなく「韓国料理が食べたい」というお話になったので、子供達もジョイントして急遽新大久保へ行って参りました。約半年ぶりくらいに行ったのですが、ビックリ仰天しました! なにがってその混雑ぶりに…

相性抜群。菜の花とベーコンのパスタ。切って炒めて和えるだけで何故にこんなに美味しいのかしら⁉︎

菜の花なんて若い頃は食べもしませんでした。それが今では大好物。 おひたしにして辛子醤油和えのような和食ではなく、私は油の旨味たっぷりの炒めものが好きです。 中でもこの季節、頻繁に食卓に登るのが『菜の花とベーコンのパスタ』です。ガーリック ベー…

西麻布のインド料理『VINAYA ヴィナーヤ』のカレー。グループで行きたい満腹ディナー。

以前、カレーランチの記事を書いた西麻布の『ヴィナーヤ』へ、今度はディナーへ行ってまいりました。www.hw-frankie.com平日の夜7時頃、予約もせずにふらりと訪れたのですが、難なく4人分の席を確保することができました。 こちらの店、店内はあまり広くない…

バゲットの端っこは誰のもの?フランソワーズ・サガンと最高の贅沢「端っこ」争奪戦。

有名なフランス人作家にフランソワーズ・サガンという方がいます。今はもう故人ですが、18歳の時に書いた『悲しみよこんにちは』という作品は映画化もされているので、ご存知の方もいるかと思います。 彼女の書き残した作品のみならず、そのセンセーショナル…

豆乃匠 中島豆腐『醍醐』京都だけじゃない!岐阜にも美味しいお豆腐があった。

日本人ですもの、お豆腐は大好きです。木綿も絹もどちらもいけます! 普段、味噌汁や日本食をあまり食さない我が家では、お豆腐をそのまま食べる冷奴が主流となります。 とはいえ、外国人夫も子供達も好んで食べることはないので、気が向いた時だけ私が一人…

外国人夫は焼魚NGという国際結婚の難しさ。それでも私は焼魚が食べたいのよ。

我が家の食卓はほぼ毎日肉料理がメインとなります。 外国人夫はもちろん、子供達も私も大のお肉好き。とにかくお肉をお腹いっぱい食べないと食事をした気にならないのです。 しかし、私も歳を重ねるごとに胃腸も若い頃のように働いてくれず、それに伴い嗜好…

西麻布『VINAYA ヴィナーヤ』のカレーが美味しい!お得なランチは週末もOK。

私、カレーが大好きです。日本のカレーもインドもタイもマレーシアも、さらにはドライカレーもカレーうどんも、もう「カレー」と名のつくものには目がありません。 家でもよく作りますが、たまには本格的なプロのお味をと外でも度々食しております。 こちら…

『シンケンズルツェ』Schinkensulzeにハマり、カルテスエッセン。といえばお洒落だけど早い話が手抜きごはん。

若い頃にドイツ語を勉強しようと試みたことが2度ほどありますが、挫折しました。どうもあの単語が脳にインプットされない、そして発音もできないという二重苦にあえなく玉砕。。。ところが、食べ物となると別なのですね。ソーセージなんかの名前ならすぐ覚え…

節分だけど『恵方巻』は食べない!ただ淋しく一人で豆まき。。。

新しい年が明けたと思ったら、もう今日で1月も終わりです。そんな今宵は皆既月食!しかもスーパー・ブルー・ブラッドムーンです。 寒い中、屋上へ出て時折夜空を眺めつつ、妖艶な月による天体ショーを楽しみながら、かじかむ手でこの記事を書いております。…

大雪注意報発令の中、『つるとんたん』六本木のカレーうどんで暖をとる。

雪です。ダカダカと降っています。 こんな日は暖かい部屋の中でのんびり、時折窓の外に目をやっては「ああ、真っ白で綺麗だわ〜」などと、大雪注意報などまるで他人事のように過ごすのが幸せです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); しか…

Sponsored Link