お菓子を巡る暮らしの雑記帖

アラフィフ主婦が美味しいお菓子とともに過ごす毎日を思いつくまま綴るブログ。食、家事育児、国際結婚、ブログなど。。。

Sponsored Link

スイーツ

スーパー『紀ノ國屋』のもち麦おはぎ。美味しいあんこともち麦の食感を楽しむおはぎ。

表参道の紀ノ國屋さんへ、ぶらりとお買い物に出かけたところ、お彼岸のせいか、入ってすぐのところにおはぎが並んでいました。これまでおはぎは和菓子屋さんでと思っていましたので、普段のお買い物で目にしても、手に取ることはなかったおはぎです。 しかし…

日本橋高島屋『寝かせ玄米と日本のいいものいろは』おはぎ3種。ヘルシーに楽しむスイーツ。

お彼岸だからとおはぎばかり食べていたら、またあっという間に太りそうで、少し控えるべきかと思いつつ、あの黒くてツヤツヤっとした丸いあんこを見ると、ついつい手が出てしまいます。そこで、今回は少しばかりヘルシーなおはぎを選んでみました。日本橋高…

『とらや』お彼岸のおはぎとかぶせ茶。和菓子と一緒に楽しむ緑茶ティーバッグ。

今年、秋のお彼岸も『とらや』さんのおはぎを求め、東京ミッドタウン店へ行ってまいりました。 朝一番での訪問でしたが、お彼岸とあって、おはぎを買い求める方が多くいました。『とらや』さんのおはぎは、お彼岸中のみの販売なので、逃せません。 例年通り…

日本橋高島屋『いなば藩七東京店』大はぎ(おはぎ)。お彼岸に見つけた大きなおはぎ。

先日、日本橋へ行った際に高島屋さんのデパ地下をのぞいてきましたが、お彼岸中とあって、あちらこちらにおはぎがありました。 ひとりなので、食べられる数にも限りがあると、悩ましい思いで売り場をぐるぐるしていたのですが、そんな中『銘菓百選』で、こち…

『日本橋 長門』おはぎ。お彼岸だけの期間限定で楽しむ老舗のおはぎ。

日本橋は古くからの老舗和菓子店も多く、また日本橋三越本店、高島屋のデパ地下と、美味しい和菓子のテーマパークのような街です。来るたびに、今回はどちらのお店のお菓子をお持ち帰りしようかと、迷ってしまいます。夏の間は暑くて、地下鉄直通のデパ地下…

広尾『船橋屋こよみ』六穀おはぎ。お彼岸だけ、期間限定のヘルシーおはぎ。

今日から秋のお彼岸です。 お彼岸を前にブログでおはぎのまとめ記事を作っていたせいで、もう食べたくて、食べたくて。。。今日は台風の影響で朝からお天気が荒れていたので、「おはぎ活」は明日からにしようかと思いましたが、我慢できず、雨が落ち着いたす…

「お彼岸おはぎ特集」東京で買えるおはぎまとめ。お彼岸にはおはぎを食べよう!

お彼岸の前になると、さて今度はどちらのおはぎを頂きましょうかと、数日前から考えるのですが、東京だけでも、それこそおはぎをお作りしているお店はたくさんあります。 さらには、令和になったいま、他県のおはぎも東京にいながらしていただけるようになり…

南青山『菓匠 菊家』わらび餅と瑞雲、そして夏の終わりの水羊羹。

お友達のところへ行った帰り道、珍しく骨董通りを通ってきたので、久しぶりに『菓匠 菊家』さんをのぞいてきました。最後に訪れたのは、まだ仮店舗でしたので、新しいビルに建て替えてからは初めて、1年ぶりの訪問になります。路面店からまさかの9階。。。 …

松屋銀座『塩瀬総本家』徳川家康も愛した本饅頭をデパ地下で。豆大福も一緒にお持ち帰り。

『塩瀬総本家』といえば、日本三大饅頭の一つに数えられる『志ほせ饅頭』が有名ですが、もう一つの看板と言ってもいいのが『本饅頭』。私はこちらの方が好きなのです。本店でしか買えなかったはず、ずっとそう思っていたところ、お友達が「今はデパ地下の塩…

松屋銀座催事出店の『アンジェリーナ』和栗モンブランとデミサイズのモンブラン。

パリのサロンドテ『アンジェリーナ』といえば、やっぱりモンブラン。 昭和世代にとっては銀座プランタンで出会った、おフランスの味です。 その後マロニエゲートに移転しましたが、現在は残念ながら銀座にはありません。東京では日本橋三越本店と、池袋の東…

『とらや』の思い出と、小倉餡の定番もなか「弥栄」、生姜香る「残月」。

『とらや』さんのお菓子は、子供の頃からいつも家にあったお菓子でした。 来客が多い家だったので、訪れた方のお土産にと、箱詰めの最中や羊羹が常に用意されていました。 お客様用でしたが、時に私もおこぼれにあずかり、おやつに楽しんでいたものです。お…

『サザエ』の餡子が楽しめる自家製十勝あんのパック & よもぎとみたらしのおだんご。

時々、和菓子というよりも、「あんこ」だけが食べたいなと思うことがあります。 昔はよくあんこを手作りしたものですが、子供達が大きくなってからは、自分であんこを炊くこともなくなりました。手間がかかる上、和菓子屋さんの炊くあんことは当然ながら、歴…

『春華堂』うなぎパイ。定番の浜松土産、やっぱり美味しい夜のお菓子。

今回もいただきもののお菓子です。 誰もが一度は味わったことがあるのでは?というくらいの定番品。静岡県、浜松の名産品『春華堂』さんのうなぎパイです。子供の頃、鰻もパイも好きだけれど、その二つがうまく結びつかず、どうしたら鰻がパイになるの?と、…

『とらや』のお月見饅頭、月下の宴を東京ミッドタウン店で。

前回に続き、本日も『とらや』さんのお菓子です。昨日は重陽の節句でしたが、今日は十五夜。お月見の日ですね。うさぎ うさぎ なにみてはねる じゅうごやおつきさま みてはねるそんな幼い頃に口づさんでいた歌が、頭の中でリフレインしておりますが、いつも…

重陽の節句に『とらや』の栗菓子。重陽、栗鹿の子、栗粉餅を今年も。

9月9日は「重陽の節句」です。 『とらや』さんでは、9月7日〜9月9日までの3日間、このお節句にちなんだお菓子が並びます。この桃山製の「重陽」というお菓子がとても美味しいので、今年もまた買いに走りました。なんとか最終日に東京ミッドタウンの『とらや…

『京菓子處 鼓月』千寿せんべい。ワッフルみたいな洋の味わいせんべい。

今日もいただきもののお菓子です。京都の老舗『京菓子處 鼓月』さんの看板商品、『千寿せんべい』。 贈答用のお菓子としても愛されているので、召し上がったことのある方も多いことと思います。今は似たようなお菓子もありますが、この『千寿せんべい』は昭…

大阪USJ『ハリー・ポッター』蛙チョコレートとアソートチョコレートのお土産。

今年の夏は例年通り、どこへも行かずに「暑い、暑い」と引きこもってばかりでしたが、周りの方々からいただいたお土産で旅気分を味わえました。こちらは大阪の『UNIVERSAL STUDIO JAPAN(ユニーバーサルスタジオジャパン)』からのお土産です。『ハリー・ポ…

『とらや』月夜の虎。12年に一度の寅年に楽しむ限定の羊羹。

2022年は12年に一度の寅年ということで、『とらや』さんでは虎にちなんだ羊羹を販売してきましたが、今回はその第三弾です。第一弾は4月に販売された虎豆入り蒸羊羹『子虎跳ねる』で、こちらのブログでもご紹介しました。 www.hw-frankie.com 第二弾は琥珀羹…

『とらや』の和菓子缶 (秋小形)月と和菓子。定番の和菓子が楽しめる詰め合わせ。

今日から9月です。 お買い物に出かけたついでに、新しいお菓子をお目当てに東京ミッドタウンの『とらや』さんをのぞいてきました。お目当ては寅年にちなんだ羊羹の第三弾でしたが、こんな「和菓子缶」のデイズプレイを見てしまうと。。。前回のマットブラッ…

名古屋『シェ・シバタ』のクッキー缶、Rouge Blanc。お土産にも喜ばれること間違いなしのクッキー。

長女が名古屋へ旅行に行った際、お土産にと買ってきてくれた、『Chez Shibata(シェ・シバタ)』さんのスイーツ。 以前、スペシャリテの『ヴィジタンティーヌ』をレビューしましたが、今回はクッキー缶です。白地に大きさの異なる赤いドットがデザインされた…

広尾『果匠 正庵』黒豆さらさらと水羊かん。夏に楽しみたいおすすめの和菓子。

前回に続き広尾の『果匠 正庵』さんのスイーツです。 今回はさらに夏らしい、涼やかなお菓子です。もう何度も楽しんでいるお菓子なので、過去記事にも登場していますが、こちらのお店に寄ると、ついついお持ち帰りしてしまうお気に入りです。 (adsbygoogle =…

広尾『果匠 正庵』お豆ごろごろ黒豆しお大福と、夏に食べたい麩饅頭。

広尾と恵比寿の中間、と言ってもかなり広尾寄りになるのですが、明治通り沿いに店舗を構える小さな和菓子店『果匠 正庵』さん。メディアで取り上げられるなど、あんず大福で有名なお店です。 久しぶりにこの店の前を通ったので、寄ってみました。「赤飯」の…

名古屋土産『シェ・シバタ』スペシャリテのヴィジタンティーヌ詰め合わせ。

長女がお友達と名古屋へ旅行に行った際、ペットシッターをした見返りにと、甘いお土産をいくつか買ってきてくれました。今は一人暮らしの長女ですが、家にいた頃は毎日のように一緒におやつを楽しんでいたので、私の好みは熟知しています。 名古屋には私のと…

九州・門司港『bion(ビオン)』から、塩バターサブレ缶をお取り寄せ。

このブログにも、過去記事で何度か登場している、北九州は門司港の洋菓子店『bion(びおん)』さん。こちらの塩サブレが大好きで、以前はよくお取り寄せをしていたのですが、最近はたまに渋谷や自由ヶ丘のキャトルセゾンさんに入荷があるので、お取り寄せは…

『たねや』たねや寒天。小豆と黒蜜きな粉は夏の贈り物にもおすすめです。

今日は関東地方も台風上陸と、東京でも断続的に驚くほどの雨が降りました。 気温も少し落ち着いてはいますが、雨のせいか余計に蒸し蒸しとしています。夏、どんなに暑くても食欲が落ちることはありません。もちろんスイーツもですが、やはりあまり暑いと涼し…

巣鴨『とげぬき福寿庵』塩豆大福。消費期限3日、お土産にも最適な巣鴨スイーツ。

前回に引き続き、おばあちゃんの原宿、巣鴨地蔵通りに店舗を構える『とげぬき福寿庵』さんのお菓子です。巣鴨まではなかなか足を運ぶこともないのですが、たまたま渋谷フードショーで期間限定出店していました。前回の投稿でレビューした『こぼれるおはぎ』…

巣鴨『とげぬき福寿庵』こぼれるおはぎ。餡子たっぷり、催事で見つけた素朴な味わいのおはぎ。

渋谷へ出かけた際、いつものようにぶらりとフードショー の中を見て回っていると、期間限定で出店していたこのお店。以前から一度お試ししたいと思っていた、おばあちゃんの原宿、巣鴨地蔵通りにある『とげぬき福寿庵』さんでした。ショーケースをのぞいてみ…

大阪土産『瓢月堂』たこパティエ。たこ焼きをパイにした新しい大阪の味。

ホリデーシーズンなので、周りの方々はあちらこちらへお出かけしているようです。 そうなると、お土産などをいただく機会も増えます。 私のお菓子好きはみんなの知るところなので、お土産といえば甘いものが集まってきますが、ほとんどは私の好きな定番もの…

銀座『空也』の季節の生菓子。もなかが売り切れでも生菓子があります。

先日、用事があり、たまたま銀座『空也』さんの近くまで行ったので、いつものようにのぞいてみることにしました。 最近は予約なしでも購入できることが多かったので、多少の期待をもっていきましたが、この日はあいにく『空也もなか』は完売でした。 この貼…

渋谷スクスク『船橋屋こよみ』飲むくず餅。身体に優しい無添加乳酸菌飲料。

前回に続き、渋谷スクランブルスクエア内の『船橋屋 こよみ』さんですが、今回はお菓子ではなく、飲み物です。『船橋屋』さんの登録商標である「くず餅乳酸菌」をお米の中でじっくりと培養した無添加の乳酸菌飲料で、その名もズバリ『飲むくず餅』。「くず餅…