お菓子を巡る暮らしの雑記帖

アラフィフ主婦が美味しいお菓子とともに過ごす毎日を思いつくまま綴るブログ。食、家事育児、国際結婚、ブログなど。。。

Sponsored Link

表参道『とんかつ まい泉 青山本店』ランチ備忘録。カキ・黒豚とんかつ膳、カキフライ膳。

今日もよいお天気でした。
用事があり朝一で外出していたので、家事のあれこれを終えた後、昨日に引き続き、断捨離&お部屋の模様替えに没頭していました。

疲れてしまってブログを新たに書く余裕がなかったので、これを機に下書きに放置されていた古い記事を投稿してしまおうと思います。

ちょっと時期がずれるのですが、来シーズのための備忘録として、今日はランチの記録です。


3月初めごろだったでしょうか、夫と表参道へお買い物へ行った際に、牡蠣フライをお目当てに寄った『とんかつ まい泉 青山本店』さんのランチです。

f:id:frankie17:20210412161945j:plain

このお店は若い頃からよく食事に来ていたお店です。
当時は「箸で切れるトンカツ」と言われ、お肉の柔らかさで評判のお店でした。

今でもその人気は健在で、週末の昼時などは行列ができています。


店内はとても広く、入口に近いカウンター席をさらに奥へ行くと、「西洋館」と呼ばれる広間があります。
かつて銭湯だった所を改修した、とても雰囲気のある空間で、そんなところも人気の一つでした。

この天井の高さと広々としたスペースは、コロナ禍では安心感がありますね。

f:id:frankie17:20210404153658j:plain
「西洋館」の天井です。なんとなく銭湯の名残が見えます。

2階の客席にはお座敷もありますが、私は過去に2度ほど上がったことがありますが、ほとんどは「西洋館」でのお食事です。

海外から親類や友人が来ると、必ず食事に連れてくるのですが、味も店の雰囲気もいいので、とても喜ばれます。





この日はコロナの影響か、昼過ぎでも待つこなくすんなりと「西洋館」へ通して頂けました。

私のお目当てはこちら。

f:id:frankie17:20210404153550j:plain

牡蠣のシーズンになると、毎日のように牡蠣を食べているほど大好きなのですが、こちらの牡蠣フライは身が大きくてふっくら、サクサクしていて、特にお気に入りです。
(今はもうシーズンも終わり、今季の牡蠣フライは終了しています。)

f:id:frankie17:20210404153644j:plain

夫はいつもトンカツですが、牡蠣がコロナ予防になるという話を聞いたとかで、カキフライもトンカツもと、こちらをチョイス。

見ていたら、私もトンカツが食べたくなってきたので、上の2つにお膳にカキフライを単品オーダーで増量して、シェアすることにしました。





ソースはとろりとした甘口、辛口はサラサラのウスターです。
辛子は袋入りのものが用意されています。

f:id:frankie17:20210404153622j:plain

最初にくるのが大根おろしです。
揚げ物にはマスト。胃弱には嬉しい大根おろし(笑)

f:id:frankie17:20210404153605j:plain

カキ・黒豚とんかつ膳

f:id:frankie17:20210404153654j:plain

ロース80グラム、カキフライは2個増量してもらいました(カキフライ単品1個¥300)。

f:id:frankie17:20210404153647j:plain

いい感じにゴールデンブラウンのトンカツと牡蠣。。。
『まい泉』さんのトンカツは、一切筋がなく、本当に柔らかく、ロースの脂身もとろけるような甘さがあります。
こだわりの衣もサックサクで、揚げたてはたまらない美味しさ。。。

f:id:frankie17:20210404153615j:plain

カキフライにはタルタルソースがたっぷりついてきます。このタルタルも美味しくて、この店でカキフライが食べたくなる理由のひとつでもあります。

f:id:frankie17:20210404153710j:plain

あっさり、薄味のお漬物。

f:id:frankie17:20210404153540j:plain

こちらは黒豚トンカツ用のタレですが、私も夫もソース派なので。。。

f:id:frankie17:20210404153641j:plain

こちらはこのメニューについてくる小鉢。

f:id:frankie17:20210404153558j:plain

アオサのたっぷり入ったお味噌汁。

f:id:frankie17:20210404153612j:plain

そして、トンカツには不可欠な白米。

f:id:frankie17:20210404153608j:plain

キャベツはおかわりできます。キャベツも胃腸にはとってもいいので、いつもたくさんいただきます。

f:id:frankie17:20210404153702j:plain

カキフライ膳

f:id:frankie17:20210404153650j:plain

こちらはシンプルにカキフライだけの御膳で、白米、お味噌汁、お漬物、タルタルソースがつきます。

カキの数が3個か5個と選べます。
私はもちろん5個ですが、それでも足りなくて、夫のところから一つ貰いました。

f:id:frankie17:20210404153555j:plain

ふっくらとしていて、とても大ぶりなカキフライは、じゅわ〜っと海のミルクが流れ込んでくるよう。。。
なんとも、幸せになるお味です。。。

6個でも十分満足感がありますが、10個くらいなら余裕で食べきれそうなくらい美味しい。
際限がないので、この時は夫の黒豚トンカツも2切れほど奪いました(笑)

f:id:frankie17:20210404153633j:plain

ちょっと見栄えはよくないのですが、私はいつもこのタルタルソースの入った器に、辛口ソースを加え、そこにカキフライをディップしていただくのがお気に入りです。

f:id:frankie17:20210404153544j:plain

写真を見ているだけで、また食べたくなってきました。。。
カキフライはまた次のシーズンを待つことになりますが、トンカツだけでも食べに行きたい!

近いうちにまた行くとしましょう。。。

f:id:frankie17:20210412162149j:plain

入口とは反対側にテイクアウト用のショップも併設されています。

表参道界隈へ行った時に、お弁当やトンカツ、その他揚げ物などをお持ち帰りできるので便利です。

今ではあらゆるところに店舗がありますが、やっぱり『まい泉』さんならば、本店の「西洋館」がおすすめです。


mai-sen.com

『ブティック ドゥ ジョエル ロブション』サンドオレンジブールフリュイ。バターサンドがここにも!

今日も東京はとってもよいお天気。街にはコロナもなんのそので、どこも大変な人出だったようですが、私は断捨離に引き続き、お部屋の模様替えなどで忙しく、終日家にこもっていました。

夢中になるとすぐに時間を忘れます。。。
今夜も気づいた時には、夜になっていました。
そんなわけで、最近はブログの投稿時間も遅くなりがちです。

模様替えは一時中断して、本日のお菓子とまいります(笑)





先日、美味しいジャムを買ったので、それなら美味しいパンでも買って帰ろうと寄った『ブティック ドゥ ジョエル ロブション』

ここにきたからには、甘いものもお約束!と、ショーケースの中を見ると、なんとバターサンドがあるではありませんか!

いえいえ、「バターサンド」とは呼びません。


『サンド オ ブール フリュイ』と申します。

昨年から販売されていたそうですが、ちっとも知りませんでした。

f:id:frankie17:20210411191656j:plain

これは絶対にお味見してみなければいけません。

f:id:frankie17:20210411191652j:plain

4種類の違ったお味があったので、まずはお試しに一つずつお持ち帰りしてみました。





バニラ&レーズン

f:id:frankie17:20210411192104j:plain

クッキーは甘さのあるサクサクとしたタイプで、厚みも薄からず厚からずといったところ。

f:id:frankie17:20210411192100j:plain

バニラ風味のクリームに、アルマニャック漬けのレーズンがミックスされていて、いい感じに洋酒が漂う大人のお味。

f:id:frankie17:20210411192108j:plain

レーズンなどわりとしっかり洋酒がきいているのですが、優しいバニラクリームと一緒になると、全体的にとても軽い印象になるから不思議。。。とっても美味しい!

フランボワーズ&ローズ

f:id:frankie17:20210411192142j:plain

クッキーの表面にフランボワーズパウダーがあしらわれ、ちょっぴり酸味が加えられています。

f:id:frankie17:20210411192138j:plain

フランボワーズのベリーなテイストに、華やかなローズの香り。
私は『ロブション』のマカロンの中で、フランボワーズが一番好きなのですが、ローズの香るこのクリームは、まさにその路線で、とっても好み!
これは本当に美味しくて、間違いないお味です。

f:id:frankie17:20210411192146j:plain

フランボワーズのコンフィチュールが真ん中に入っていて、わりと酸っぱいのですが、柔らかなフランボワーズ&ローズのクリームにはバッチリです。

キャラメル&オランジュ

f:id:frankie17:20210411192230j:plain

クッキーの表面にココアパウダーとカスターシュガーがうっすら。

f:id:frankie17:20210411192237j:plain

クリームはキャラメルのコクとほろ苦さにちょっぴり塩がきいています。

そしてオレンジコニャックでほんのりと洋酒の風味を加えたオレンジがまた美味しい!

f:id:frankie17:20210411192233j:plain

このふたつのまろやかな甘さが溶け合って、素晴らしいコンビネーションです。

オレンジの果皮が周りにトッピングされていて、優しい味をグッと引き締めてくれています。

ピスタチオ&チェリー

f:id:frankie17:20210411192302j:plain

ピスタチオのクリームは、とても濃厚でコクがあるのに、優しく上品な味わい。
ここまで美味しいピスタチオクリームは、なかなかありません。

f:id:frankie17:20210411192309j:plain

キルシュ漬けのチェリーが、そんなクリームにほんのちょっぴりアクセントをつけてくれ、クリームの優しいお味がより強調されます。

f:id:frankie17:20210411192306j:plain

クラッシュピスタチオが散りばめられていて、ビジュアルも素敵ですが、食感もよき。





味のバリエーション豊かで、どのフレーバーを食べても新しい味わいに感動です。。。

ロブションがバターサンドを作ると、こうなるのね!

そんな納得のお味で、さすがだなぁ。。。と、思いました。

f:id:frankie17:20210411192339j:plain

お菓子の「バターサンド」というより、まるでデセールをいただいているような、そんな気分にさせられる、三ツ星スタイルのバターサンドなのでした。。。

この後、あまりに美味しくて、リピートしてしまいました(笑)


www.robuchon-online.jp


www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com

北海道小樽『桑田屋』ぱんじゅうをお取り寄せ。パリッとした皮とあんこが美味しいご当地スイーツ。

今日はカラリと晴れて、とっても気持ちのよいお天気の東京でした。

いま、ちょっと思うところあり、お菓子ショッピングもお取り寄せもお休みしているので、なるべく刺激にならないように、情報は遮断しようということで、ネットデトックスしております(笑)

代わりに大掛かりな大掃除&断捨離で、気を紛らわせている週末です。

昨日は大掃除に夢中で、ブログ投稿する余裕がありませんでした。
一つのことに神経がいってしまうと、他のことはすっかり飛んでしまうのは悪い癖です。。。

では、本日のお菓子とまいりましょう。





こちら、随分前にお取り寄せした北海道小樽のスイーツ。
『桑田屋』さんのぱんじゅうです。

f:id:frankie17:20210410211639j:plain

北海道のご当地スイーツなので、東京では見たことがなく、まだお味見したことがありませんでした。

ネットである方がお取り寄せしているのを見て、私も早速お願いしてみました。

今回がお初のお菓子です。

f:id:frankie17:20210410211657j:plain

『桑田屋』さんのサイトからネットショップ『Base』に飛んでのお買い物です。

注文してからちょうど2週間、冷凍の状態で届きました。

ぱんじゅう

f:id:frankie17:20210410211714j:plain

5種×各3個 ¥1,350(税込)
送料(北海道→東京) ¥1,100

お取り寄せ合計 ¥2,450

私は5種類ミックスをお取り寄せしましたが、いろいろな組み合わせがあり、どれも15個で¥1,350です。

こしあん
f:id:frankie17:20210410211846j:plain

パンのような皮のおまんじゅうで、ぱんじゅうでしょうか。。。

香りも生地も今川焼きのようです。

f:id:frankie17:20210410211808j:plain

きめの細かいしっとりとしたこし餡がたっぷり。
サクサクとした生地の香ばしさと、餡子の美味しさ、そして縦4センチ、横幅3センチという大きさ、全てがマッチしていて、すごく美味しいです。

f:id:frankie17:20210410211804j:plain

つぶあん
f:id:frankie17:20210410211903j:plain

黒胡麻の強い香りに負けないくらい、力強い餡子は、もったりとした粒あん。

f:id:frankie17:20210410211831j:plain

こし餡も美味しかったですが、つぶ餡もまた小豆の風味がよく、また違った美味しさです。

f:id:frankie17:20210410211828j:plain

餡子が美味しいお店ですね。

キャラメル
f:id:frankie17:20210410211958j:plain

生地の頭にピーナッツのトッピング。

他のぱんじゅうに比べると、生地が厚めです。

f:id:frankie17:20210410211947j:plain

甘くてミルキーな味わいで、お子さんにも喜ばれそうです。

f:id:frankie17:20210410211952j:plain

クリーム
f:id:frankie17:20210410212023j:plain

天辺にホワイトチョコレートコーティング。

f:id:frankie17:20210410212027j:plain

中のカスタードクリームが、とっても甘さ控えめなので、わりとさっぱりいただけます。

f:id:frankie17:20210410212020j:plain

チョコレートがかかっているので、温めては溶けてしまう?と思いましたが、レンジで50秒ほど温めてもチョコレートは溶けませんでした。

チョコレート
f:id:frankie17:20210410212113j:plain

ダークチョコレートのコーティング。

カスタードクリーム同様に、こちらのチョコレートクリームもとっても甘さが控えめ。

懐かしい感じのするチョコレートクリームです。

f:id:frankie17:20210410212116j:plain

温めたほうが皮がふんわり、パリッとして美味しいのですが、さすがにチョコレートはレンジで軽くチンするだけにしておきました。

f:id:frankie17:20210410212110j:plain

冷凍で届くので、 自然解凍した後に、レンジで約1分チンして、さらにトースターで1分ほど焼くと、焼き立てのようになります。

とのことなので、その通りにしてみたら、本当に皮もパリッとして、香ばしさが加わり、とっても美味しい!

冷凍から温めて美味しくいただこうと思ったら、やっぱり餡子が一番美味しいと感じました。
チョコレートコーティングされたものは多分、焼き直しができないと思うので、次回のお取り寄せは焼き直しができるフレーバーにするつもりです。


www.kuwataya.jp

『TABLES (タブレス)』堀江バターサンドのレーズン&イチゴ。ネットのお取り寄せでも人気のバターサンドです。

昼間はわりとよいお天気でしたが、夕方から激しく雨が降り始め、雷まで鳴り出した東京です。

最近、お菓子ショッピングは控えているので、今日もステイホームで温泉旅の本などを読んでいました。

数年後にはこのブログもお菓子から温泉旅に変わっているかもしれません(笑)

それは冗談として、早速本日のお菓子とまいります。





昨年頃からネットなどでよく見かけるようになった『TABLES(タブレス)』さんのバターサンド。
とっても美味しそうなので、お取り寄せをと思ったのですが、見るたびに「売り切れ」の表示。。。

タイミングが悪いのか、人気のために常に品薄か。。。

f:id:frankie17:20210402225653j:plain

いつものように、「気長に待ちましょう」と、ちょこちょことサイトをチェックしていたところ、先月の中頃、ようやく注文することができました。

f:id:frankie17:20210402225807j:plain

今回お取り寄せしたのは、ラムレーズンとイチゴ、2つのBOXがセットになったもの。

シルバーがラムレーズン。
ゴールドがイチゴ。

f:id:frankie17:20210402230516j:plain
3個入×2箱 ¥1,900(税込)
送料 ¥1,200
お取り寄せ合計 ¥3,100

注文してから約10日で届きました。

堀江バターサンド

f:id:frankie17:20210402230439j:plain

このバターサンド、クッキーがとっても薄くてサクサクです。バタークリームの分量を見て、もう少しクッキーのボリュームがあっても?と思いましたが、食べてみれば、納得の配分なのでした。

クッキー自体にも、ほのかな甘味があり、とても美味しい。

f:id:frankie17:20210402230218j:plain

レーズン
f:id:frankie17:20210402225812j:plain

硬めのバタークリームには、ほんのりと洋酒の香りづけがされています。
ホワイトチョコレートの滑らかさと、バターのコクがとってもいいバランスで美味。

f:id:frankie17:20210402230159j:plain

レーズンはプリプリ、シャクシャクとした歯応えがあります。

f:id:frankie17:20210402225820j:plain

かなりたっぷりのバタークリームがサンドされていますが、とても軽くいただけます。

f:id:frankie17:20210402225816j:plain

重たいバタークリームはちょっと。。。
という人でも、このバターサンドなら大丈夫ではないでしょうか。




イチゴ
f:id:frankie17:20210402225950j:plain

ちょっぴり酸味を含んだフリーズドライのイチゴが、たっぷりとバタークリームにミックスされています。

f:id:frankie17:20210402230124j:plain

フリーズドライのイチゴのサクサクとした食感と、酸味が絶妙なアクセントになっています。

f:id:frankie17:20210402230119j:plain

ホワイトチョコレートとイチゴは相性がいいので、このタイプのバタークリームにもピッタリ!
ものすごく美味しいです。

f:id:frankie17:20210402230003j:plain

バターサンドは絶対にラムレーズン派の私も、こちらは意外なことにイチゴ味の方が好みでした。

f:id:frankie17:20210402230700j:plain

これは期待以上の美味しさでした。

東京にもレストラン『PARK SIDE TABLES』と、コーヒースタンド『BROWN Tables 』があり、そちらで手に入らないものかと思い調べたのですが、お取り扱いがないようですね。残念。。。


www.cafeco-foods.com


バターサンドはこちらよりお取り寄せしました。

www.e-kenetmarket.net



www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com

銀座ウエスト『ショコラフィンガー』パープルのラナンキュラス缶入りの一口クッキー。

今日の東京、お天気はいいのですが、ちょっぴり冷んやりとしています。
今週は寒の戻りだとかで、また寒さが戻るようです。

気温が急変すると、自分の体調よりも、ベランダにある植物が心配になります。
一日に何度もベランダに出ては、大丈夫かしら?と手を出したり。。。

昨年夏の猛暑では、心配のあまり手をかけ過ぎ、枯らしてしまうという経験をしたので、手を出さず見守るようにしているのですが、性分なのでしょう、すぐにあれこれと余計なことをしてしまいます。

f:id:frankie17:20210407110351j:plain

花や草木を見ていると、とっても癒されます。

自然に対してここまで心を寄せるようになるなど、昔は考えられませんでしたが、今は道端に植えられている花も素通りできないほど、好きになりました。

さすがに花柄の服は好みではないので着ることはありませんが、例えばハンカチやポーチなど、小物には明るい花柄にも目が行くようになりました。

お菓子のパッケージでも、そんな花柄お目当てで手に取ってしまうものがあります。





こちら、先月にデパ地下の『銀座ウエスト』さんで見かけ、お持ち帰りしたもの。
確か、ホワイトデーの前あたりだったので、その時期限定だと思います。

f:id:frankie17:20210404235706j:plain

ラナンキュラスのイラストが描かれた『ショコラフィンガー』です。

バレンタインデーの時期に、これと同じラナンキュラスのリーフパイをレビューしましたが、その時と缶のデザインは同じですが、こちらのラナンキュラスはパープルです。


www.hw-frankie.com



リーフパイもあり、どちらかといえばパイの方が好きなのですが、早々に売り切れてしまったそうです。

『銀座ウエスト』さんのリーフパイは定番なので、たくさんのファンがいます。加えてこの可愛い缶入りとなれば、贈り物などにする方も多いのでしょう。

f:id:frankie17:20210404235715j:plain

個別包装されたクッキーが、2段に分かれて合計12袋入っています。

f:id:frankie17:20210404235703j:plain

半分だけチョコレートがかかっています。バレンタインデー版のミニリーフパイにもちょっぴりチョコレートがけされていましたっけ。

f:id:frankie17:20210404235718j:plain

クッキーはサクサクととっても軽く、お口の中でほろりと溶けていきます。

f:id:frankie17:20210404235711j:plain

チョコレートはダークな味わいで、甘さがほとんどありませんが、クッキーの甘さとチョコレートのコクがバランスよく重なってきて、とっても美味しいです。

f:id:frankie17:20210404235700j:plain

ちょっとしたお茶のおともにぴったりなお菓子です。





最近は頂き物も多いせいか、リーフパイやヴィクトリアに偏っていましたが、こんなクッキーも美味しいですね。

f:id:frankie17:20210404235656j:plain

生ケーキも大好きなものが多いので、近くまで行く機会があれば寄ってみるつもりです。