お菓子を巡る暮らしの雑記帖

アラフィフ主婦が美味しいお菓子とともに過ごす毎日を思いつくまま綴るブログ。食、家事育児、国際結婚、ブログなど。。。

Sponsored Link

和菓子

『赤坂青野』栗蒸し羊羹と久しぶりの赤坂もち。

少し前のこと、久しぶりに赤坂へ行く用事があったので、ちょうど通り道だった和菓子店『赤坂青野』さんをのぞいてきました。好きなお団子や上生菓子など、欲しいものは色々あったのですが、その後に用事があったので、常温で夜まで持ち歩けるお菓子限定でし…

京都『おたべ』京都生八ツ橋 つぶつぶ栗あん。この季節限定のお味です。

京都土産の定番『八ツ橋』。前回はカリカリのお煎餅タイプの八ツ橋でしたが、今回は柔らかい生八ツ橋です。こちらは知人からいただいた京都のお土産で、前回の『チョコ八ツ橋』と同じく、美十さん手がける『おたべ』の栗あんヴァージョン。 (adsbygoogle = w…

京都『おたべ』のチョコ八ツ橋。定番土産にチョコレートの味をプラスで新しい美味しさ発見。

京都へ行った際、宿泊したホテルのお部屋にあったお菓子。京都土産の定番、八ツ橋は馴染み深いお菓子ですが、こちらは初めて見るものでした。チョコレートコーティングされた八ツ橋です。カリカリの八ツ橋は大好きですが、八ツ橋にチョコレート? 最初はそう…

京都高島屋『川端道喜』竜田餅。デパ地下京菓匠で見つけた特別限定販売のお菓子。

新型コロナ前から、ゆっくり京都でお菓子を巡る旅がしたいと思っていましたが、延び延びとなり数年。。。 今回、たまたま小用で京都を訪れることになり、ハードスケジュールながら、その合間にどうにか京都のお菓子を楽しみたいと、京都マップを広げては距離…

京都『粟餅所 澤屋』粟餅。北野天満宮門前で出来立てのあわ餅を。テイクアウトもできます。

東京へ帰る日の午後、太秦方面で用事を終え、少しだけ時間があったので、嵐電に乗り大急ぎで向かった先は北野天満宮。 学問の神様として知られていますが、私のお目当ては、そのお向かいにある甘味処。昔からずっと訪れてみたいと思っていた『粟餅所 澤屋』…

京都『かさぎ屋』亀山とおはぎ。清水散策で寄りたい昔ながらの甘味処。

今回の京都旅では東山エリアのホテルに宿泊していました。そこから一番近いのはどこ?と、自作の和菓子マップを見ながら選んだのは清水寺にほど近い二寧坂。 ホテルからならタクシーでも10分程度、「これなら行ける!」と、隙間時間を見つけて出掛けてきまし…

京都『鍵善良房 四条本店』くずきり。祇園でおすすめの甘味喫茶。

今日は日本橋・新宿高島屋さんの京都航空便(京都の和菓子販売)の予約日でした。 京都から帰ったばかりですが、滞在中にいただけなかったお菓子を求めアクセスしてみましたが、相変わらずアクセス集中で全く動かないので早々にリタイアしました(笑)京都で…

『和菓子 大吾』黒糖の爾比久良。数量限定の銘菓を新宿高島屋の銘菓百選で見つけました。

練馬、大泉学園にある和菓子店『和菓子 大吾』さんの『爾比久良(にいくら)』。 昭和天皇御訪米の折、献上されたという銘菓で、このブログでも過去に登場しています。『爾比久良』は黄味羽二重時雨餡で小豆餡と栗を丸々一粒包んだ、このお店の看板菓子です…

山形県『やまり菓子舗』六代目 栗蒸し羊羹を予約お取り寄せ。人気のほどがわかる絶品の羊羹。

今年、6月1日のこと。温泉旅へ向かう新幹線の中で「予約が始まりました」と通知を受け、すぐにポチリと予約した、山形県『やまり菓子舗』さんの栗蒸し羊羹。 以前、こちらの『芋羊羹』をお取り寄せし、とても美味しかったので、『栗蒸し羊羹』も是非ともお試…

大阪・阪急梅田本店『小島屋』けし餅と今西軒のおはぎを銘菓銘品で。

大阪、堺の名産として知られる「けし餅」。私も大好きな和菓子の一つです。有名なところでは『本家小嶋屋』さんと『小島屋』さんがあげられますが、今回はデパ地下などでもお取り扱いのある『小島屋』さんのけし餅です。ネットの情報で梅田の阪急にも店舗が…

大阪『喜八洲総本舗』みたらし団子。焦げたお餅の香ばしさに甘塩っぱいあんが美味しい!

前回に引き続き、大阪へ行った際に寄った『喜八洲総本舗(きやすそうほんぽ)』さん。 大阪で多くの店舗を有しているお店で、看板商品はみたらし団子。以前、夫が大阪出張の際に買ってきてくれたのですが、とても美味しかったので大阪遠征の際には是非ともと…

大阪・梅田大丸『喜八洲総本舗』花ぼた餅二色。昔ながらの小豆ときな粉の大きなぼた餅です。

先週末、大阪へ行っていました。詳しくは日記ブログに書いているので割愛しますが、せっかく大阪まで行ったのだからと、梅田に出たついでに少しだけお菓子も買ってきました。その一つが『喜八洲総本舗』さん。みたらし団子の有名なお店です。新幹線の止まる…

『いも屋 まるじゅう』の芋けんぴ、しおまるといもまる。細いパリパリがクセになる芋のお菓子。

さつまいも続きになりますが、毎日お芋ばかり頂いているわけではありません。たまたま投稿するタイミングが同じ時期になっただけです(笑)こちらは少し前に渋谷ヒカリエへ行った際、催事出店していた名古屋の『いも屋 まるじゅう』さんのお菓子です。全国の…

『おいもやさん興伸』蜜がたっぷり!季節限定の愛小町大学芋。

先日、渋谷のフードショーへお買い物に行った際、たまたま催事出店していた大学芋のお店。 まだ実家で暮らしていた若かりし頃、父が浅草へ行くたびに買ってきてくれた『おいもやさん 興伸』です。 (フードショー での催事は終わっています。)とにかく蜜が…

名古屋『芳光』のわらび餅を東京で。新宿高島屋『名古屋直行便』で味わう和菓子。

前回の名古屋『一朶』さんに続き、新宿高島屋さんの『名古屋直行便』のお菓子です。名古屋で「わらび餅」と言えば、一番に名前が上がる『芳光』さん。名古屋市東区に暖簾を構える、創業1964年の老舗和菓子店。 私よりも少しだけ年上です(笑)著名人にも人気…

『一朶』の豆餅と本わらび餅。名古屋の和菓子を新宿高島屋『名古屋直行便』で購入。

ずっとずっと待っていました。この豆大福を再び口にする日を。。。 何年か前に高島屋さんで購入した名古屋の和菓子店『一朶(いちだ)』さんの豆餅。あの味が忘れられず、もう名古屋へ行こうと名古屋行きを決め、どうせなら名古屋お菓子旅をと、数日家を空け…

伊勢丹新宿『鈴懸』栗餅と栗万十。十三夜月(栗明月)に栗のお菓子と、定番の鈴乃◯餅、鈴乃最中。

昨日は終日雨でとても寒かったのですが、今日も雨こそ降りませんでしたが、あまりお天気はよくありませんでした。今宵は十三夜です。中秋の名月は見事なお月様が見られましたが、今日は朝からあいにくの曇り空。。。 片見月(十五夜、十三夜のどちらかにか見…

京都『菓匠 静閑院』葛水ようかん。吉野本葛を使ったとろりん水ようかん。

10月だというのに、暑い一日でした。 真夏日も今日で最後、明日からは涼しくなるとの予報です。お菓子の方もとうに衣替えしていますが、まだ夏に頂いたお菓子でアップしていないものがあったので、季節外れではありますが、暑いうちに大急ぎで(笑)京都の『…

『紀ノ國屋』おいしい黒糖どら焼き。スーパーで買えるおやつにぴったりのどら焼き。

表参道にあるスーパー『紀ノ國屋』さんへお買い物に行った際、美味しそうなどら焼きが並んでいました。普段、どら焼きは好んで頂くお菓子ではありませんが、なんだかとっても美味しそうだったので、一つだけ。。。と思ったのですが、小さめだったので2つだ…

『日本橋 長門』久壽もち(わらび餅)。東京老舗のおすすめ和菓子。

お彼岸のおはぎを買いに寄った、日本橋にある和菓子店『日本橋 長門』さん。 徳川家にお菓子を献上していたという、創業300年をこえる、東京でも指折りの老舗です。いつ行っても、お客さんが出たり入ったり、常に誰かしらがお買い物をしています。 この日も…

『とらや』新更科。秋の美しい景色を映した期間限定羊羹。

以前、お持ち帰りするべきかどうか迷った羊羹がありました。 結局はそれきりになっていたのですが、なんと知人からいただてしまいました。 気になっていたので、呼び寄せてしまったようで、あちらから来てくださいました(笑)『とらや』さんの季節の羊羹『…

スーパー『紀ノ國屋』のもち麦おはぎ。美味しいあんこともち麦の食感を楽しむおはぎ。

表参道の紀ノ國屋さんへ、ぶらりとお買い物に出かけたところ、お彼岸のせいか、入ってすぐのところにおはぎが並んでいました。これまでおはぎは和菓子屋さんでと思っていましたので、普段のお買い物で目にしても、手に取ることはなかったおはぎです。 しかし…

日本橋高島屋『寝かせ玄米と日本のいいものいろは』おはぎ3種。ヘルシーに楽しむスイーツ。

お彼岸だからとおはぎばかり食べていたら、またあっという間に太りそうで、少し控えるべきかと思いつつ、あの黒くてツヤツヤっとした丸いあんこを見ると、ついつい手が出てしまいます。そこで、今回は少しばかりヘルシーなおはぎを選んでみました。日本橋高…

『とらや』お彼岸のおはぎとかぶせ茶。和菓子と一緒に楽しむ緑茶ティーバッグ。

今年、秋のお彼岸も『とらや』さんのおはぎを求め、東京ミッドタウン店へ行ってまいりました。 朝一番での訪問でしたが、お彼岸とあって、おはぎを買い求める方が多くいました。『とらや』さんのおはぎは、お彼岸中のみの販売なので、逃せません。 例年通り…

日本橋高島屋『いなば藩七東京店』大はぎ(おはぎ)。お彼岸に見つけた大きなおはぎ。

先日、日本橋へ行った際に高島屋さんのデパ地下をのぞいてきましたが、お彼岸中とあって、あちらこちらにおはぎがありました。 ひとりなので、食べられる数にも限りがあると、悩ましい思いで売り場をぐるぐるしていたのですが、そんな中『銘菓百選』で、こち…

『日本橋 長門』おはぎ。お彼岸だけの期間限定で楽しむ老舗のおはぎ。

日本橋は古くからの老舗和菓子店も多く、また日本橋三越本店、高島屋のデパ地下と、美味しい和菓子のテーマパークのような街です。来るたびに、今回はどちらのお店のお菓子をお持ち帰りしようかと、迷ってしまいます。夏の間は暑くて、地下鉄直通のデパ地下…

広尾『船橋屋こよみ』六穀おはぎ。お彼岸だけ、期間限定のヘルシーおはぎ。

今日から秋のお彼岸です。 お彼岸を前にブログでおはぎのまとめ記事を作っていたせいで、もう食べたくて、食べたくて。。。今日は台風の影響で朝からお天気が荒れていたので、「おはぎ活」は明日からにしようかと思いましたが、我慢できず、雨が落ち着いたす…

「お彼岸おはぎ特集」東京で買えるおはぎまとめ。お彼岸にはおはぎを食べよう!

お彼岸の前になると、さて今度はどちらのおはぎを頂きましょうかと、数日前から考えるのですが、東京だけでも、それこそおはぎをお作りしているお店はたくさんあります。 さらには、令和になったいま、他県のおはぎも東京にいながらしていただけるようになり…

南青山『菓匠 菊家』わらび餅と瑞雲、そして夏の終わりの水羊羹。

お友達のところへ行った帰り道、珍しく骨董通りを通ってきたので、久しぶりに『菓匠 菊家』さんをのぞいてきました。最後に訪れたのは、まだ仮店舗でしたので、新しいビルに建て替えてからは初めて、1年ぶりの訪問になります。路面店からまさかの9階。。。 …

松屋銀座『塩瀬総本家』徳川家康も愛した本饅頭をデパ地下で。豆大福も一緒にお持ち帰り。

『塩瀬総本家』といえば、日本三大饅頭の一つに数えられる『志ほせ饅頭』が有名ですが、もう一つの看板と言ってもいいのが『本饅頭』。私はこちらの方が好きなのです。本店でしか買えなかったはず、ずっとそう思っていたところ、お友達が「今はデパ地下の塩…