お菓子を巡る暮らしの雑記帖

アラフィフ主婦が美味しいお菓子とともに過ごす毎日を思いつくまま綴るブログ。食、家事育児、国際結婚、ブログなど。。。

Sponsored Link

和菓子

『とらや』福こばこ。3種のおめでたいお菓子が詰まった縁起物の限定箱。

東京ミッドタウンの『とらや』さんでは、毎月15日、月替わりで本来は予約しなければ購入できないお菓子が販売されます。 (こちらのブログでも、いくつかご紹介したことがあります。)年の初めに『とらや』さんへ寄った際、今年最初の15日は、『福こばこ』と…

東京ミッドタウン『虎屋菓寮』。今年最初のお雑煮と最後の花びら餅を。

新しい年を迎えてから、早くも2週間以上経ちましたが、ようやくお雑煮をいただきました(笑)我が家の面々、あまりお雑煮が好きではないようなので、いつしか作らなくなりました。私は食べたいと思うこともありますが、自分だけのために作るのは面倒です。お…

京都『鍵善良房』花びら餅をお取り寄せ。京菓子恐るべしと思った、おすすめの逸品。

花びら餅のレビューが続いていましたが、今年は今日が最後になる予定です。このお正月、いろいろな和菓子屋さんの花びら餅をお試ししましたが、そのきっかけとなったのが、 こちら『鍵善良房』さんの花びら餅です。以前から、噂で美味しいと聞いていたのです…

伊勢丹新宿『鶴屋𠮷信』御所鏡 花びら餅。迎春の京銘菓を東京で楽しむ。

気づけばとうにエピファニーも過ぎ、とりあえず毎年欠かさなかったガレット・デ・ロワも今年は一つも買いませんでした。買おうと思っていたものがありましたが、予約の時点で既に売り切れ。それなら無理をしてまで買うこともあるまいと、用意しませんでした…

伊勢丹新宿『鈴懸』葩餅。福岡発の和菓子店が作る迎春の花びら餅。

迎春のお菓子は毎年、『とらや』さんの羊羹を用意していて、今年も2本あるのですが、すっかり花びら餅にハマり、なかなか順番が回ってきません。今回も花びら餅ネタです(まだまだ続きます)笑。京都の和菓子屋さんが作る花びら餅を中心に、いろいろとお試し…

『老松』の花びら餅を東京で。伊勢丹新宿店で買える京都の和菓子。

新宿の伊勢丹デパ地下は和菓子、洋菓子共に充実で、見て歩くだけで楽しいのですが、結局はいつも決まったところでお買い物することがほとんどです。今年はこれまでお買い物したことのないお店でと、訪れたのが和菓子の『有職菓子御調進所 老松』さん。 お茶…

伊勢丹新宿『鈴懸』。季節の七草おはぎと、冬の定番いちご大福。

今日は七草粥の日ということで、いつもシリアルなどで朝食を済ませる家族にも、「一口でいいから!」と、無理矢理食べてもらいました(笑) 詳しくは日記ブログに書いています。私自身それほど美味しいと思っているわけではありませんが、行事食なので毎年い…

銀座三越『仙太郎』花と老玉。定番あんこの宝石箱に花が添えられた季節限定のお品。

今日の東京は今年初めての雪でした。 とても寒いので、部屋の窓からお菓子をいただきながら、雪を見ていました。 雪見菓子ですね(笑)さて、ここのところ連投している花びら餅。まだまだ続きますが、今日は昨日の続きということで、『仙太郎』さんの別のお…

銀座三越『仙太郎』花びら餅。糀味噌を使ったお味噌の風味いっぱいのお菓子です。

昨年末から年始にかけて、「色々な花びら餅をお試ししたいな〜」と何度も言っていたせいか、先日、銀座へお買い物に行った夫が、お土産に買ってきてくれたのがこちら。『仙太郎』さんのお菓子です。ご丁寧に写真まで撮ってくれました。どれだけお買い物をし…

東京ミッドタウン『とらや』花びら餅と陽光の虎。今年もやっぱりとらやさんの和菓子です。

お菓子に対する嗜好や味覚は、その経験による影響が少なからずあるものだと思っています。 例えば「花びら餅」。最近では毎年東京でも普通にお目にかかるようになりましたが、一昔前まで、私にとっては「京のお方が新年に召し上がるお菓子」というイメージが…

仙台『甘味処 彦いち』ずんだ餅とくるみ汁粉。街中のほっと落ち着ける甘味処。

仙台に行ったら、絶対に行ってみたいと思っていたのが、街の甘味処です。 候補は色々ありましたが、今回は繁華街にあり、アクセスのいいこちらのお店を選んでみました。仙台では老舗の、『甘味処 彦いち』さんです。一番町のアーケードからちょこっと脇の細…

仙台『玉澤総本店』黒砂糖まんじゅう。お土産にもおすすめの一口サイズのおまんじゅう。

前回の投稿にある『さいちのおはぎ』を購入したのと同じ場所、仙台駅の『S-PAL(エスパル)東館2階』にある『伊達のこみち』の中に店舗を構える、 『黒砂糖工房』さん。こちらのお店は、霜柱で知られる『玉澤総本店』さんが、黒砂糖まんじゅうを中心に、黒砂…

仙台駅で『秋保 さいちのおはぎ』を購入。すぐに売切れる人気のおはぎは並ぶ価値ありの美味しさ!

今日はクリスマス。昨日も今日もケーキをいただきましたが、本日のトピックは和菓子です。かねてから噂に聞いていて、一度はお試ししたいと思っていた、秋保名物の『さいちのおはぎ』。仙台の奥座敷、秋保温泉にあるスーパー『さいち』さんで販売されている…

仙台駅『ずんだ茶寮 小径店』ずんだシェイクとずんだ餅。仙台旅定番のスイーツ。

仙台に到着してまず最初に訪れたのが、「ずんだシェイク」で有名な『ずんだ茶寮』さん。昨日のトピックにあげた『萩の月』で知られる『菓匠三全』さんの運営するずんだスイーツ専門店です。仙台駅に隣接するエスパルなどにも店舗がありますが、まずは仙台駅…

大丸東京『鎌倉五郎本店』和菓子屋のモンブラン−小波−。栗、芋、クリームだけを堪能!

私の記憶が正しければ、あれは確か銀座三越だったと思うのですが。。。『半月』というお菓子で有名な『鎌倉五郎本店』さんで、いつも見ていたモンブランがありました。「いつか、いつか」と思っているうちに、いつのまにか閉店していて、とても残念に思って…

『亀屋良長』烏羽玉(うばたま)。ホッと一息ティータイムのお供、大人のあんこ玉。

丸いあんこの玉を見つけると、ついついお持ち帰りしてしまいます。ほとんどがこちらのブログでもレビュー済みの仙太郎さんの『老玉』か、亀屋良長さんの『烏羽玉』です。 漢字は違いますが、両方とも「うばたま」という名です。どちらも同じ感じのあんこ玉で…

伊香保温泉 湯の花饅頭。お土産におすすめ『清芳亭』と、石段観光でいただきたい『勝月堂』。

新型コロナも新たにオミクロン株などが話題になっていますが、年末年始にかけて旅行を計画している方もいらっしゃるでしょう。 私はいつも通り東京で年越し予定ですが、年が明けたらゆっくり温泉旅にでもと思っています。そこで、私がよくお忍びで出かける伊…

福島『どら焼き専門店 丹坊』落花生のどら焼き、焦がしバターなど、これから話題になるかもなお店。

東京にもどら焼きの名店とされるお店がいくつかありますが、私は好んで買うお菓子ではないので、このブログにもどら焼き登場率はとても低いのですが、とっても美味しいどら焼きを見つけました。それが福島に本店を構える、 『どら焼き専門店 丹坊』さんのど…

『緑壽庵清水』焼栗の金平糖。栗の香り濃厚な、ほっと一息に最適な一口スイーツ。

今年のうちに少しでも下書きに入れっぱなしになっている記事をアップしてして、スッキリと新年を迎えたいと、下書きの整理中です。通年ものならいつアップしてもいいのですが、旬のものとなると、少し季節を外すとそのままお蔵入りとなることも結構あります…

京都航空便『出町ふたば』2年ぶりの栗餅と、青柳正家のきな粉のおはぎ。

コロナ禍でお休みだった『京都航空便』も、秋頃から再開され、私も10月、11月と予約をしましたが、昨日が11月分の販売日でした。※『京都航空便』とは、京都から出来立ての和菓子をその日のうちに運び販売するという、都内および近県の高島屋さんで行われてい…

東京で買える「好きな和菓子10選」。たくさんありすぎるので過去に食べた数で選んでみました。

はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選」「はてなブロガーに10の質問」に続き、またしてもお題に挑戦です。好きなお菓子を箇条書きにしていったら、とても10選には収まらないので、「和菓子」「洋菓子」分けることにしましたが、それでもまだまだ10選ま…

『とらや 』東京ミッドタウン店限定、幸とら。亥の子餅と虎屋饅頭も合わせて。

来年は寅年ということで、『とらや』さんでは、この年だけにお目見えするお菓子が登場しています。 これは見逃せないので、東京ミッドタウンまで行ってまいりました。このお菓子、過去寅年の際には登場していますが、今回は東京ミッドタウン店限定のためかネ…

『栗原商店』重盛の人形焼。偶然見つけた重盛永信堂の杉並支店。

サブの日記ブログには書いたのですが、先日、夫に連れられて杉並区の方まで行ってまいりました。 普段は全くと言っていいほど足を踏み入れないエリアですが、新しい発見がありました。 everyday.hw-frankie.com よく知らない街へ出かけるときは、前もって街…

伊勢『赤福』白餅黒餅をお取り寄せ。オンライン限定!白小豆、黒砂糖、二種類のあんこが楽しめる餅菓子。

伊勢名物、『赤福』さんから、オンラインショップ限定のお菓子が登場しました。『白餅黒餅』という2種類の餡子を使った餅菓子です。発売日にネットに張り付き、ポチポチしましたが、サイトは『赤福』ファンがこぞって押し寄せたせいか、若干重たくなっていま…

浅草『千葉屋』切揚。売り切れ覚悟!大学いもと一緒に買いたい大人気のお芋。

浅草方面にはあまり足を運ぶことはないのですが、たまに行った時、とりあえず寄ってみるお店があります。大学いものお店、『千葉屋』さんがその一つ。大学いもは昔からお気に入りのお店があるので、こちらのお店でのお目当てはこちら。 (adsbygoogle = windo…

北青山店『トラヤあんスタンド』あんクッキー・あんペーストセット。白あんと小倉あん、2種の違った美味しさ。

先日、また知人から『トラヤあんスタンド』さんの美味しいお菓子を頂きました。 もう『とらや』さん好きが知れ渡っているのかも知れません(笑)頂いたのは写真向かって左側のあんクッキーとあんペーストのセットです。ちょうど自分でも買いに行くつもりだっ…

『TORAYA AN STAND』ギフトのあんペーストとあんケーキの詰め合わせ。

「類は友を呼ぶ」そんな諺がありますが、「菓子もまた友を呼ぶ」ようです。最近、『TORAYA AN STAND(トラヤあんスタンド)』さんでお菓子を買ったりしていたのですが、同時期に知人からギフトで同店のお菓子を頂きました。こちらは「あんペースト」と「あん…

2021年秋 日本橋高島屋『京都航空便』。久しぶりに京都の和菓子を堪能。

コロナのためにお休みしていた高島屋さんの催し『京都航空便』。少し前に予約に関する記事をアップしましたが、先日予約しておいたお品を引き取りに、日本橋高島屋さんまで行ってきました。今回の電話予約では、回線がパンクするほどの人気だったらしく、ど…

日本橋高島屋『叶匠壽庵』丹羽栗大福。10月だけ、土日限定、店舗限定のお楽しみ。

先日レビューした『叶匠壽庵』さんの『煮小豆と餅』は毎月16日限定のお菓子でしたが、その日は10月土日限定というもう一つのお目当てがありました。それが『丹羽栗大福』です。 普通の栗大福はどちらでも販売されていますが、この栗大福は店舗限定とされてい…

日本橋高島屋『とらや』栗名月。十三夜に3日間だけ販売される限定の栗菓子。

秋になると、美味しそうな栗のお菓子が並ぶせいか、和菓子をいただくことが多くなります。毎年、この時期によく足を運ぶのが誰もが知る老舗の『とらや』さん。こちでお菓子を求めるときは、近いこともあり東京ミッドタウン店へ出向くことが多いのですが、今…