専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

和菓子

上野『みはし』の白玉、杏あんみつ。上野でテイクアウトするならこれ!お土産にもなる和スイーツ。

前回『みつばち』さんのあんみつをご紹介しましたが、こちら上野にある『みはし』さんのあんみつも定番中の定番です。私がこちらでお気に入りなのが、白玉あんみつです。そして、外国人夫には杏あんみつをいつも買って帰ります。あんみつといっても、その店…

甘味といえばこれ!東京『湯島 みつばち』のあんみつ。テイクアウトでも黒蜜たっぷり!

上野であんみつといえば『みはし』さんがよく知られていますが、実は私にはもう一軒、昔からの馴染みのあんみつがあるのです。地下鉄の上野広小路駅から湯島へ向かう途中にある、元祖小倉アイスで知られた『湯島 みつばち』さんのあんみつです。もう、あんみ…

GINZA SIX『辻利』の京茶ラスク、抹茶とほうじ茶の詰め合わせ。さすがお茶の専門店!和ラスクならこれ!

『辻利』さんといえば、京都宇治の老舗お茶専門店。ペットボトルの冷茶なども出している有名店です。www.kataoka.com GINZA SIXの店舗では、抹茶仕立ての京ラテやソフトクリームが大人気のようで、いつも沢山の人で賑わっていますが、私の狙いはラスクです。…

新宿京王百貨店『北海道展』で開拓おかきを買いだめ&牡蠣飯など美味しいもの。

また京王百貨店の『北海道展』に行ってまいりました。こちら、北海道展は結構頻繁に開催されるようで、過去記事にもあるように、もう何度も足を運んでいます。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 第一の目的は、もちろん開拓おかき! とに…

東京のデパ地下で買える名古屋銘菓、大口屋の麩饅頭『餡麩 三喜羅』あんぷさんきら。

大口屋さんといえば愛知県は名古屋の老舗和菓子屋さんです。中でも『餡麩三喜羅』(あんぷさんきら)はお土産としても人気です。 www.ooguchiya.co.jpプレーンな生麩に上品な甘さの漉し餡。文句なしの美味しさです。。。 麩饅頭といえば笹の葉で包まれたもの…

『京だんご 藤菜美』銀座三越の催事で見つけた抹茶のスイーツ。「茶の露ほろり」と「抹茶わらび」。

銀座三越のデパ地下に期間限定で出店していたお店です。名前に馴染みがなかったので聞いてみたところ、京都清水にある和菓子屋さんとのこと。 「茶の露 ほろり」 こちらは抹茶の寒天ゼリーといった感じです。 抹茶の苦味がほんのりと感じられるゼリーは甘く…

GINZA6 の美味しい和菓子。『菓子匠 末広庵』の麩まんじゅうと生大師祈願餅。

夏のうちに食べておきたいスイーツといえば、麩饅頭にわらび餅です。とくに麩饅頭は毎日でも食べたいくらい大好きで、どこかで見つけると、たとえお腹いっぱいでも、家に山ほどのスイーツがストックされていようが、絶対にお持ち帰りします。今回は銀座シッ…

新宿伊勢丹デパ地下の人気店、鈴懸の『麩乃餅』と『本蕨餅』。この夏、私が一番たくさん食べた麩饅頭。

麩饅頭が大好きで、過去にも他店の麩饅頭記事をアップしております。www.hw-frankie.com www.hw-frankie.com しかし、この夏私が最もたくさん食べたのが、こちら『鈴懸』さんの『麩乃餅』です。 『鈴懸』さんといえば福岡の和菓子屋さんで、東京では新宿伊勢…

銀座松屋『茶の葉』の和菓子。ダイエット中でもこれくらいなら安心です。

ダイエット中というわけでもありませんが、余計な脂肪は増やさぬように、最近は活動が衰えているため、糖分摂取は控えております。そんな私に親切心からか意地悪したいからか、外国人夫がプチ和菓子を持ち帰ってきました。 こちら、銀座松屋にある『茶の葉』…

加賀麩 不室屋の『生麩まんじゅう』東京にもあった!西武池袋本店で見つけた生麩のスイーツ。

夏になると食べたくなる麩まんじゅう。 デパ地下や和菓子屋さんで見つけるたびに買う和スイーツの一つです。生麩自体も大好きなのに、そこに漉し餡を包んじゃうなんて、すごいアイデアだわと思わずにいられません! 誰が考えたのかしら⁉︎ (adsbygoogle = win…

『松風庵 かねすえ』のわらび餅。池袋へ行ったら買いたいおすすめのテイクアウト和スイーツ。

池袋はあまり得意な街ではありません。10代の頃はお友達が住んでいた関係で時折遊びにいったりもしていましたが、大人になってからは積極的に出向くこともなくなりました。 ただ、お友達に池袋を指定された時と、百貨店の催事があるときは別です! しかし足…

干菓子ならこれ!吉野の葛菓子『吉野懐古』松屋本店。吉野葛の味わいと和三盆香る奈良の逸品!

私が食後に甘いものを食べる習慣ができたのは、外国人夫と結婚してからです。 私の実家では食後に必ずフルーツを食べていましたが、ケーキなどのお菓子を食べる習慣はありませんでした。晩御飯を食べた後に「何かない?」とゴソゴソしだす夫に「これだけ食べ…

大学芋ならここ!『おいもやさん興伸』の蜜たっぷり大学芋。みやびとあづまを食べ比べ。

まだ私が独身で実家にいた頃、よく父が買って来てくれたのがここ『おいもやさん興伸』さんの大学芋です。 結婚して子供が産まれてからも日本にいる時は、この大学芋と『ペリカン』のパンを手土産に、我が家を訪れていた父も10年以上前に他界し、今では外国人…

『根津のたいやき』東京・谷根千巡りついでに寄りたい天然ものたい焼きのお店。

ここはおそらく私が一番好きなたい焼きのお店です。 しかしながら、なかなかこちら方面に出向く機会もなく最近はすっかりご無沙汰していたのですが、先日病院へ行った際、思いのほか早く終わったのでウォーキングがてら寄り道してきました。 (adsbygoogle = …

絶対に食べるべき!東京三大豆大福『郡林堂』の豆大福はやっぱり絶品です!

ずいぶん前、東京三大豆大福のうち、『松島屋』さんと『瑞穂』さんの記事をアップしたにも関わらず、イチオシの『群林堂』さんはまだでした。www.hw-frankie.com www.hw-frankie.com 三大なのだから一つだけ欠けているのも気分がよくないわ!と、ずっと気に…

茗荷谷『一幸庵』のわらび餅。本わらび粉を使用したこだわりのわらび餅。

早いものでもう6月も半ばです。 紫陽花の季節が終われば、暑い夏がやってきます。6月。。。暑い夏。。。あっ!今シーズンはまだ食べてないわ!と、思い出してしまったのが『一幸庵』さんのわらび餅。 わらび餅は大好きなので、デパ地下などで見つけると買っ…

麻布台は榎屋の『かりんとう饅頭』。東京で買えるおすすめかりんとう饅頭は温めても冷やしてもグッドなのです。

飯倉片町へ行く途中、たまたま通りかかった『榎屋』さん。何年も前にかりんとう饅頭を買いに来ていたお店です。先日、表参道にある新潟県のアンテナショップ『新潟館ネスパス』で買った「かりんとう饅頭」が思いのほか美味しくて「かりんとう饅頭」熱がちょ…

東京で買える新潟の美味しいもの。表参道ネスパス新潟館、おすすめのスイーツ。

表参道へ出かけると必ず寄るのが新潟県のアンテナショップ『新潟館 ネスパス』。行くたびに買う定番もありますが、新規開拓もまた楽しいところで、「また太る〜」と思いながらも、ついつい美味しいものを物色してしまいます。 麩饅頭 プレーンとよもぎがあり…

抹茶スイーツの先駆け、京はやしや『百年餅』と『抹茶葛ねり』。

創業260年、日本で初めてパフェに抹茶を使用したという、抹茶スイーツの先駆けのような『京はやしや』さん。私が初めて知ったのは、10年以上前になります。お友達から「抹茶ミルクの素」という可愛らしい丸缶入りの粉末ドリンクを頂いたのが最初でした。 【…

都立大 ちもとの『八雲もち』。カキ氷だけじゃない!ちもとの定番、柔らかカシューナッツ入り黒糖求肥。

夏になるとかき氷を求め、開店前から多くの人が行列が作る都立大の和菓子店『ちもと』さん。私、こちらのかき氷は食べたことがないのですが、ネットなどで写真を見ると、これなら並んでも食べたいわよね〜というくらい美味しそうです。 (adsbygoogle = windo…

恵比寿『ひいらぎ』の餡子たっぷりたい焼き。養殖物だけど侮るなかれ。

最近、餡子づいています。 一度食べ始まると止まりません。今回は豆大福ではなく「たい焼き」です。 たい焼きも大福同様に御三家なるお店が存在しますが、私はそれほどのこだわりはありません。 好みを言えば、生地が薄くて餡子がタップリというくらいでしょ…

東京三大豆大福の一つ、原宿『瑞穂』の豆大福と最中を久々に食べました。

またしても豆大福ネタです。 先日、お友達と朝から表参道でお茶を飲んでいた時のこと、話題が『松嶋屋』さんの豆大福になりました。www.hw-frankie.com 私はどこの豆大福も美味しくて大好きですが、好みから言えば群林堂さんのものはちょっと贔屓目です。 し…

東京のかりんとう新旧。昔から買わぬ美味しさの『ゆしま花月』か、きんぴらごぼうを代表する『錦豊琳』か。

上野方面には滅多に足を運ぶことはないのですが、行った時に必ず足を運ぶお店があります。 ゆしま花月 かりんとうで有名な『ゆしま花月』さんです。 昔からあるお店ですが、人が2人も立てばいっぱいになってしまうくらい小さなお店です。 しかし、ここのかり…

デパ地下の楽しみ。専業主婦は全国銘菓のセレクトショップで美味しいものを探す。

専業主婦をしていてなにがいいかと言えば、時間的な拘束がないことです。 あそこで10時から美味しいものが発売される! あそこのランチはものすごく美味しいらしい! そんなお話を聞いて、行きたいわ〜と思った時に、よほど常識はずれな時間でない限りいつで…

東京三大豆大福『松島屋』さん。豆大福もいいけれど、私のおすすめはきび大福だ!

東京には三大豆大福なるものがあります。音羽の『群林堂』さん。泉岳寺の『松島屋』さん。原宿の『瑞穂』さん。この三つが、その御三家だそうです。 このような話を聞くたびに、どんな基準で誰が決めたのよ⁉︎ と、思ってしまうのですが、この三店の豆大福は…

麻布十番『豆源本店』で買いたいおすすめの「塩おかき」と「煎りたてなんきん豆」。

麻布十番商店街を歩いていると、ぷ〜んとゴマ油のいい香りが漂ってきます。吸い寄せられるように入るは『豆源本店』。 さまざまなフレーバーの豆菓子を楽しめる有名店です。いまやあちこちの百貨店などに出店している豆源さんですが、やはり本店でしか知るこ…

北海道土産を東京で買うの巻⑤北菓楼『開拓おかき』こそ百貨店催事へいく一番の理由です!

私が北海道物産展などがあるとついつい足を運んでしまう理由。それはこの『開拓おかき』のせいなのです。 とにかく好きなのですよ! 一気に一袋食べます。こちら、とにかく色々な種類があります。多分、全て魚介類ですが、私の一押しは「帆立」です。 乾燥さ…

お正月のお菓子。甘いものの次は塩っぱいものということ。坂角総本舗の『ゆかり』。

お正月に欠かせないお菓子として、虎屋さんの『推古』と『おもかげ』を紹介しましたが、甘いものばかり食べていると、ちょっと塩っぱいものが欲しくなるものです。そこで我が家では毎年坂角総本舗さんの『ゆかり』を食べます。 坂角の海老煎餅と言えば、贈り…

お正月に欠かせない我が家のお菓子。虎屋の『推古』と『おもかげ』

明けましておめでとうございます。2018年の記事一投目はやはり食べ物ですね。 こちらは虎屋さんの干菓子『推古』。 我が家のお正月には必ず用意されるものです。普段は落雁など頂くような我が家ではありませんが、『推古』だけは特別なのです。 とりわけお正…

南青山『HIGASHIYA man』。外国人も喜ぶ季節の和菓子。干し柿 + バターは至福の味です。

最近、甘いものといえば洋菓子ばかりだったので、たまには美味しい和菓子でも食べたいわぁ。。。 などと言っていたら、呼び寄せたようです(笑) 夫の外国人友達から手土産に南青山『HIGASHIYA』の和菓子を頂きました。 ちょっと、あまりにも美味しかったの…

Sponsored Link