専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

『松風庵 かねすえ』のわらび餅。池袋へ行ったら買いたいおすすめのテイクアウト和スイーツ。

池袋はあまり得意な街ではありません。10代の頃はお友達が住んでいた関係で時折遊びにいったりもしていましたが、大人になってからは積極的に出向くこともなくなりました。
ただ、お友達に池袋を指定された時と、百貨店の催事があるときは別です!
しかし足を運ぶ場所と言えば、駅直結の西武デパート、東武デパートのみなので、よく知らない街なのです。



つい最近もお友達から呼び出されて行ってきたのですが、お目当てのお菓子は特にありません。デパ地下スイーツなどは他の場所でも買えるので。
しかし手ぶらでは帰りたくありません。せっかく普段あまり行かない街へ行ったのだから、サクッと買えるものはないかとキョロキョロ。

そこで目についたのが、『松風庵 かねすえ』さんのわらび餅です。
以前、外国人夫がお友達から頂いたと持ち帰ってきたのを食べた際、とても美味しかったのを思い出したのです。

『松風庵 かねすえ』さんは四国、高松の和菓子屋さんで、東京ではあまりお見かけしませんが、地元ではかなりの人気店のようですね。

東京には池袋駅の他、羽田空港や町田駅にも店舗があります。
池袋店は駅改札の中と外にあるそうで、どのみち駅から出ない私にはもってこいです。

持ち運びは常温で、帰宅してから冷たく冷やしてお召し上がりをとのことだったので、そのようにして頂きました。
こちらは小さなサイズで450g入り。お店の方はこれで2人分くらいと言っていましたが、3人くらいでも十分な量でした。

きな粉がたっぷり。大きさの不揃いなわらび餅は思いのほか腰が強く、さすが本わらび粉使用といった食感です。


黒蜜は特製の和三盆蜜(180円)。こちらは別売りとなっていますが、とっても濃厚で上品な甘さがわらび餅とよく合いますのでおすすめです。



お値段も一箱1200円と、量を考えればとてもリーズナブル。普段使いできるお値段が嬉しいところ。
これからは池袋へ行くたびにリピートしてしまいそうです。
以前ご紹介した『一幸庵』さんとはまた違った美味しさを感じさせてくれるわらび餅でした。

www.hw-frankie.com

この日は他にも甘いものをゲットしてきました。
帰りには東武デパートの催事で出ていた北菓楼さんの『開拓おかき』が最終日だったので、そちらもまとめ買い。
自分でも「どれだけ好きなんだ⁉︎」というくらいに大好き。万年中毒状態です(笑)

www.hw-frankie.com

Sponsored Link