専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

軽井沢 サワヤの紅玉りんごバター、ストロベリーバターが美味しすぎ!ルバーブジャムもおすすめです。

前回の『塩ゆず』に引き続き「SAWAYA 」(沢屋)さんですが、今回は甘いジャムです。

こちらも8月の長野旅行でお持ち帰りしてきたものです。
サワヤさんといえば、軽井沢土産の筆頭に挙げられるジャムが有名ですが、軽井沢以外で唯一の直営店が長野駅の「MIDORI」2階、信州お土産参道内にあります。
大きな売り場でひときわ目を引いていました!

私もふらふらと吸い寄せられ、沢山のフルーツジャムも見て、「あっ、これ大好き!」「あれも食べてみたい!」など、軽く興奮(笑)

そんな中、「これ、食べたことない!」と興味を惹かれたのが「バター」を使ったフルーツジャムです。

こちら、お味見ができなかったので、自宅用に、また同じものを仲良しのお友達数人にお味見してもらおうと、好みでチョイスしてみました。

紅玉りんごバター

長野といえばやはり「りんご」は外せません!
紅玉と国産バターを使用した完全無添加のバタージャムです。

フルーツの爽やか酸味の中に、コクのあるバターのまろみが溶けあって、これは大ヒット!
想像通りのお味でとっても美味しいです。

これはパンにつけるジャムとしてだけでなく、パンケーキやお菓子のフィリングなどにも使用したら美味しいはずだわ!と、思いました。



沢屋 紅玉りんごバターS

ストロベリーバター

そして一番人気があるというストロベリー。我が家でもストロベリージャムは常備品です。
東京にいてもアプリコットやブルーベリーなど、色々なジャムを買いますが、やはりストロベリーだけは欠かせません。

甘さは割と控えめで、りんご同様にストロベリーの酸味が味のよいアクセントになっています。

安心感のある味でありながら、とにかくバターの香りが濃厚でさらにストロベリーの美味しさを際立たせています。


置いておくと、こんな風にちょっと黄色味がかった部分がでてきます。
かなりたっぷりとバターが使われているのがわかります。


この2種類のバタージャム、家族も大絶賛で、なぜもっとたくさん買ってこなかったのだ?とブーイングがでました(笑)







バターを塗るのではなく、塊を「乗せ」て食べている我が家の外国人夫もコレステロール値が気になり始めるお年頃です。

「バターは薄く塗るの!乗せちゃダメ!」

などと、注意することもしばしば。

本来なら好きなものを好きなだけ楽しませてあげたいと思うのですが、やはり健康第一なので、不本意ながらも目を光らせているのですが、このバター入りジャムのおかげで、これまでのバター摂取量を大幅に減少させています。

それほど味がよく、満足感が高いのです。

ルバーブジャム

ルバーブは外国人夫の大好物なので、これこそバター入りが欲しかったのですが、残念ながら商品化はされていませんでした。

甘さよりも酸味際立つジャムですが、しっかりとルバーブの美味しさが味わえます。

私はこのままで食べますが、外国人夫はやはりもう少しコクが欲しいといい、バターを求めてきます(笑)

確かにバターを加えることで、より美味しく、夫好みになるだろうと、バターを塗ってから食べることを許可しました。

やはり大好きなものは、少しでも美味しく食べたいですからね。




沢屋 ルバーブジャムS


サワヤさんのジャム、久しぶりに頂きましたが、やっぱり美味しいです!

軽井沢で飲んだり食べたりするからこそ美味しい!と感じるものも正直ありますが、こちらのジャムは東京で頂いても変わらず美味しく感じます(笑)

他にも沢山の種類のジャムがありますが、やはり「りんごバター」と「ストロベリーバター」は、私の中で大ヒットでした。

サワヤさんならフルーツ系のもの!と思ってこんなチョイスになりましたが、このバターシリーズは「マロンバター」もあるのです。
それを買ってこなかったのは、一生の不覚です(笑)
そう思ったほど、バターシリーズは気に入りました。
ウェブでもお買い物できるようなので、これはリピート決定です!


www.sawaya-jam.com

www.hw-frankie.com