専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

ドミノ・ピザ『ニューヨーカー1kgウルトラチーズ』。モッツァレラの海に完敗したアラフィフひとりご飯。

最近、一人晩御飯の機会が度々あり、焼鳥にハマっているお話を書きましたが、焼鳥ばかりではさすがに飽きがきます。

そこで、新たなる挑戦をしてみよう!

そう思い立ち、先日一人で丸々大きなピザを食べてみることにしました。

普段、ピザと言えば、家族4人でラージサイズ2枚が適量の我が家です。さすがにラージ一枚丸々平らげられるとは思いませんでしたが、どこまでいけるか⁉︎
ちょっとお試ししたい気分になったのです。

そこで、デリバリーしてもらったのが、こちら!

全てのチーズラバーに捧ぐ!

「ニューヨーカー 1kg ウルトラ チーズ」

いま、ドミノ・ピザから出ている、1キロものモッツァレラチーズが乗ったピザです。

つい最近、子供達が「食べてみたい!」と言って教えてくれたもので、かなりコマーシャルなどでも宣伝しているようです。

さてさて、オーダーして20分もしないうちに、とっても礼儀正しき青年がお届けしてくれました。

普段、ピザは他店のデリバリーをお願いすることが多いのですが、ドミノ・ピザさんはとてもスタッフ教育をしっかりされているようですね。

本当にご挨拶から説明、集金まで完璧です。最後はかぶっていたお帽子までとって、深々とお辞儀をしてくださいました。

スタッフの振る舞いとはとても重要なものです。この一人の青年の振る舞いでドミノ・ピザの印象がすこぶるよくなり、次からはドミノ・ピザでお願いするわ!と思ったほどです。







さて、そんな感じで初っぱなから良い気分でスタートしたアラフィフのひとりご飯。

用意するのは愛用のピザ用プレート。
確かフライングタイガーかなんかで買ったものと記憶していますが、もう何年も前のことで忘れました。

柄は2種類あります。さて、今日はどちらを使いましょうか。。。
トマト柄かミックス柄か?チーズが映えるのはどっちかしら?

今日はトマト柄にしようっかな〜

ピザの箱を開けると、ドーンっとピッツァー!


大きい。。。

しかも、チーズ、チーズ、チーズ。

メープルシロップとパルメザンチーズがついています。これ以上チーズのトッピングだなんて無謀だわ!と、メープルシロップだけをたらりと回しかけます。

お、重い。。。
熱々の柔らかいピザを持ち上げると、ずっしりとチーズの重さを感じます。
ダラ〜っとチーズが生地から逃げていくのを皿ですくって素早く阻止!

一人でブログ用の写真を撮りながら、このチーズを皿に移動させるのは至難の業です。
それでも、ピザを皿に半分腰掛けさせ、速攻で片手にiPhoneで1シュート!

無事にお皿へ移動できたように見せかけていますが、実は失敗しました。
この一瞬を捉えたあと、グチャっと皿から落下してしまったのです。
トマト柄プレートがギトギトになってしまったので、ミックス柄で再挑戦!

3分の1のチーズはダラリと逃しましたが、あとですくって乗せ、なんとかお見せできる状態に(笑)

いやはや、食べる前からピザとの格闘が始まっているよう。
1kgピザとはなかなか手強いものです。
一人でも、複数枚の取り皿を用意することをおすすめします!

さてさて、肝心のお味ですが、かなり塩味の効いたモッツァレラチーズです。
クラストはそれほどの厚さはありませんが、割としっかりとした歯ごたえがあり、美味しいです。

欲を言えば、塩気が強いのでもっとたっぷりとメープルシロップがついてくればなと。。。
私は家にあったハチミツを増量して食べました。クアトロフォルマッジ調です。

さてさて、どれだけ食べることが出来たか⁉︎
新たなる挑戦の結果は。。。

完敗でした。

結局、全力で頑張ってスライス一枚しか食べられませんでした。。。

もう、とにかくチーズが胃にもったりと溜まり、どんどん苦しくなってきます。
このまま無理をして食べ続けたら、気持ちが悪くなりそう。。。
せっかく美味しいものを食べたのに、気分が悪くなってはピザに申し訳ない!

普通のピザなら頑張れば半分くらいは食べられたかもしれませんが、これは想像以上にヘビーでした。

すっかり軟弱になったアラフィフの胃腸には厳しすぎるピザだったようです。

「ああ、歳をとるって嫌だわ!この程度のもので根をあげるなんて!」

ちょっと落ち込んだりもしましたが、それは歳とは関係ないと後に判明。







帰宅した子供達に温め直して食べてもらったところ、2人とも1枚で根を上げました。

「これは普通の人でも食べきれるわけないよ。一人で食べようとか、一体何考えてんの?」

そう、呆れられてしまいました(笑)

しかし、そこに登場した外国人夫。
外で晩御飯を食べてきたらしいのですが、このような食べ物は別腹らしく、「おお!ピッツァ〜!」と、おもむろにコンビニへ走ると、大きなコークのボトルを抱えて帰ってきました。

そして、ご丁寧にオーブンで温め直すと、ウハウハと食らいついたのです。

大きなコークをガブガブと飲みながら、ビロ〜ンとチーズを伸ばしながら、パクパクと食べまくります。

そして、あっという間に残っていた5枚を平らげたのでした。。。

恐るべしアングロサクソンの胃袋。アラフィフになっても衰えてはいないようです。
普段からピザとバーガー、マカロニチーズなら幾らでも食べられる!と豪語していたのは、嘘ではないようです。

それでも、かなりお腹一杯になったらしく、「これは、かなりベビーだな。。。」などと、完食しておきながらぶつぶつ。

そして。。。

「あなたは本当に一人で食べ切るつもりだったのか⁉︎ クレイジーだ!」

と、外国人夫にまでおかしい人扱いされたのでした。


よくよく考えてみれば、確かに無謀でした。ピザのチョイスがちょっと違っていましたね(笑)
いくらなんでも、このチーズの量は尋常ではありません。。。

とはいえ、チーズのピザが好きな方はお試ししても損はないかと。
こんなにたっぷりとチーズの乗ったピザなど、そうそうありませんから。


なお、こちらは期間限定ピザだそうで、10月20日まで注文できます。

通常デリバリー価格は¥4,000となりますが、お持ち帰り(自分で取りに行く)やウェブなどのクーポンを使用すれば、少しお安くなるようです。

ご興味のある方は、ひとりで食べきれるか?挑戦してみて欲しいものです(笑)


www.dominos.jp