専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

郡林堂の豆大福で餡子欲を満たした日。自粛以来久しぶりの餡子に理性を失った。

昨日とは打って変わって、東京は朝から快晴でした。ちょっと風は強いですが、晴れるとやはり気持ちのいいものです。

しかし、自粛生活は相変わらず続いています。こんなに長い間、お菓子を買いに回らないのはおそらく東日本大震災以来です。

たかがお菓子ですが、習慣になっていることが思うようにできないのは、なかなか辛いものです。
最近では毎日のようにネットでお取り寄せできるお菓子はないかなぁと探していますが、思うように見つかりません。

食べたかったものに限ってお取り寄せできないものばかり。。。

そんな時に、棚からぼた餅が!





あれは緊急事態宣言が発令された前日のこと。親類のお兄さんがぶらりと訪ねてきました。

仕事で近くまで来たので寄ってくれたのですが、その手にはなんと!

『郡林堂』さんの包みが!

仕事でたまたま郡林堂さんの前を通りかかったところ、珍しく人が並んでいなかったそうです。

自粛生活ですっかり引きこもっている私がきっと餡子を欲している頃だろうと、お土産に届けてくれたのです。


8個あったのですが、すでに一つ食べてしまっています。

まさに餡子が食べたくてたまらないというグッドタイミングに、大好物の郡林堂さんの豆大福です。もう歓喜しました(笑)

一気に3個平らげ、少し休憩。
その間に外国人夫の胃袋に2個落ちました。
幸いなことに子供達は「和菓子気分ではない」と自分達でクッキーなどを焼いて食べていたので、残り3個も私のものとなり、一日に6個の豆大福を胃袋に収めたのでした。

胃腸の調子もすっかり回復したとはいえ、こんなに食べて大丈夫かしら?また調子が悪くなったら厄介だわと思いながらも、理性が吹き飛びました。

この餡子が本当に好きなのです。
もったりと存在感があり、食べ応え満点。餡子欲を満たすには最高の豆大福。私の中では好きな豆大福ベスト3に入るくらい好きなものです。

このブログにも過去に登場しているので、詳しくは割愛しますが、久しぶりに食べるとやっぱり美味しいですね。





お彼岸の前くらいに、ふと食べたいなと思い、おはぎを買いに行くついでに豆大福もと思っていたのですが、体調不良に陥り叶わなかったので、この棚からぼた餅は本当に嬉しかったです。

親類のお兄さんは仕事でよく郡林堂さんの近くへ行くらしく、過去に何度も手土産に持ってきてくれていました。

その度に私が興奮するもので、彼の中ではパブロフの犬が如く、郡林堂さんの前を通ると私の顔が浮かぶそう(笑)

ありがたいことです。。。

好きなものを食べると幸せな気分になります。

自粛前に食べたいなと思い、足を運ぶ予定だったお店はまだまだあります。
あいにく近所に和菓子屋さんはありませんが、少し頑張って足を伸ばせば、徒歩で行ける店もあるので、スーパーなどお買い物へ出ることがあれば、運動がてら行ってみようかと思います。


www.hw-frankie.com