専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

雨の日はブログのアクセス数が下がる。理由がわからないので、みんな眠いからと思うことにする。

梅雨です。そして今日も雨でした。
低気圧のせいでいくらでも眠れてしまいそうですが、専業主婦とはいえ寝てばかりいるわけにもいきません。

雨が降っているから家にこもってブログでもまとめて書こうか?などと思いはしても、もともと天気に気分や行動を左右されるたちでもないので、家にじっとしていることもありません。

しかし、多くの人は雨が降ればいつもの行動パターンとは違った動きをするようです。
というのも、ブログのアクセス数を見るといつもと少し違った動きが見えるからです。




私の場合、まず確実にアクセス数が落ちます。どれくらい落ちるかといえば、1日で100PVくらいは落ちます。
またアクセスのある時間も変わるようです。通常、私のブログが読まれる時間帯は夜遅くから早朝、次の波は夕方くらいにきます。1日のほとんどのアクセスはこの二つの時間帯からで、あとは大きな動きはありません。
一方、雨の日はといえば、目立ってアクセスが増えることはありません。一日中五月雨の如く、チョボチョボとアクセスがあり、チリが積もるようにアクセスが上がってくるといった感じです。

また、平日と週末、どちらがアクセス数があるかというと断然週末で、平日と比較するとやはり数百PV単位で増加しています。

つまり、雨の降る平日が、一番アクセスが落ち込むということです。

私は自分の好きなスイーツなどをよく紹介しているので、週末にそんな店を訪れる人が見てくれている?とも思ったのですが、アナリティクスなどを見るとそうでもないようなのです。
もちろんそんな記事にもアクセスはありますが、行楽には関係のない専業主婦ネタなどの方がアクセスを集めていたりするので訳がわかりません。

特定の記事がダントツでアクセスを集め、その他はそれほど貢献していないというのは誰もが同じかと思いますが、よく読まれアクセス数を集めている記事はどれもカテゴリーがバラバラで、これまたよくわかりません。
雑記ブログとしては、それが普通なのでしょうか?
あまり深く探ったこともないのでわかりません。

普通であれば傾向を探り、より多くのアクセスを集めるためにどんな記事をどのタイミングで書けばベターかなど考えるものですが、私にはさっぱりです。いくらアナリティクスと睨めっこして考えても、なんだかよくわかりません。

雨の日にアクセスが落ちる理由もまったく不明です。。。

「みんな、雨だから眠くてネットなんて見ないのかしらね」

自分が眠いものだから、そんな想像しかできません(笑)