専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

新型コロナウィルスの影響でブログのアクセスが減少。逆にアップしているブログもあるでしょうが、なにより健康第一です。

日本でも各地で新型コロナウィルスの感染が報告されていますが、今後どのようになるのか先が見えず、ちょっと心配です。

最近は銀座や新宿などへ行っても極端に人が少なくなったと感じます。
それは政府から「不要不急の外出は慎みましょう」といった言葉が出る前からです。

感染者の人数や年齢、性別は公にされても、感染した方がいつどこで何をしていたかは、我々には分かりません。
どんな交通機関を使ったのか、どんなお店に立ち寄ったのか、まったく情報はありません。

自分が感染している可能性を追うことも、どこがリスキーなのかも(感染者の辿った足跡など)知る術がないということです。

そんな中、人混みの中へわざわざ出かける人はいないでしょう。できることならリスクのありそうな場所、つまりは人が密集するようなところは避けるというのが、自身を守ることにもなります。

この新型コロナウィルス問題、実はブログにも影響を与えているようです。
当ブログのような個人運営の末端ブログは、まさにその影響をもろに受けるものなのだとこの度改めて感じました。







このブログのメインの一つはお菓子です。
日々楽しんでいる和菓子、洋菓子を写真付きで「美味しかった!」とご紹介したり、時には入手困難な行列店へ足を運び、その様子をお伝えしたりしているのですが、嬉しいことに結構たくさん方に読んでいただいています。

とりわけ、ギフトを買うことの多い時期。最近ですとバレンタインデーがそうです。また夏休みや年末の帰省の時期、クリスマスやお正月などイベントがあるときには、アクセスがアップする傾向にあります。

しかし、今年はどうしたことか、かんばしくありません。。。

これまでGoogleのコアアップデートでアクセスが多少落ちたりしたこともありますが、時間が経てば徐々に回復してくるパターンがほとんどでした。

また記事自体が古く新鮮味を失ったか、もしくはもっと有益な同トピックのものが出てきたかと、そんなことも考えられるのでざっと調べてみましたが、検索順位などに大きな変化は見られません。

そこで思いついたのが新型コロナウィルスの影響です。
不要不急の外出は慎みましょうというこの時期に、感染のリスクを冒してまでもわざわざ人が集まる場所へお菓子を買いに行こうという人はいないでしょう。

それはデパ地下へ行ってみても一目瞭然で、いつもはたくさんの人で賑わっているはずが、拍子抜けするほど人が少ないのです。

これは海外からの旅行客の減少だけではありません。実際に歩いてみても、明らかに日本人のお客さんも減っています。

もしもこのブログが「お買いもをする」という動機のもとで検索されるとすれば、当然のことながら、影響が出るのではないかと推測したのです。







実際にはどうだかはわかりません。
普段からアナリティクスなどを分析して、アクセスについて注視しているわけではないので。。。
ただ、ブログを書くついでに『はてな』のアクセス解析などを見て、「なんだか減っているわね。。。」と気づいたくらいなので。

バレンタインデー前は結構なアクセスがありました。そこから多少減少するのは例年のこととして想定済みですが、今年はどうもその落ち込みが激しいと感じます。

普段なら週末などはグッと増えるアクセスも、平日とさほど変化がないというくらいに静かなものです。。。

当たり前のことですが、そのブログの内容によって、アクセスが上がったり下がったりする時期というものがあります。
また極端な話ではテレビでそのトピックが取り上げられた、どこかの媒体でブログ記事が紹介された、そんなことがあるとアクセスが爆発的に伸びたりもします。

それと同じように、なにか物事が動けば、逆にアクセスが減少するということもあるのだということを改めて実感しました。

当ブログのようなトピックのものが外されている間、反対にグッとアクセスを伸ばしているブログもあるでしょう。

新型コロナウィルスについてはもちろんのこと、除菌やら関連グッズなどを扱っているサイトはきっとたくさんの人が集まっているはずです。
私も結構新型コロナウィルス関連は読んでいますもの!

考えてみればこのブログアクセスの増減は当然の動きですが、これまであまり意識してこなかったので、とても面白いなと感じました。







いい時もあれば、悪い時もあるということ。

人間の一生もブログのアクセスも同じようなものってことですね。

スポットライトを浴び華々しく活躍できるとき、誰にも見向きもされず静かな時を過ごす時。。。

そのどちらにも、またいい面と悪い面があったりします。
華々しい活躍をしていれば、経済的には裕福となるでしょう。しかし一方で心の余裕を失うほどに忙しかったり、成功を妬まれて人の悪意にさらされたり。。。と、そんな陰の部分もあったりします。

逆に誰からも見向きもされないとしたら、経済的に困窮する事態になっているかもしれませんが、一人で静かな時を過ごすことができます。次なるステップに向けて、パワーチャージしたり、念密に計画を練ったりする時間もあります。

アップダウンを散々経験してきたアラフィフにとっては、多少物事がうまく回らなくなっても、「こんなもんよね」と思える余裕があるものです(笑)

ブログに関してはズブの素人であり、ただなんとなく3年くらい書いてます。。。という程度のもので、特別な知識などありませんが、人としての経験なら50年以上です!

経験値の高さにはいささか自信あり(笑)

アクセスが極端に下がると、「えーっ⁉︎」と一瞬落胆しますが、ポジティブに考えれば、

「動きのない今この時こそが、次なるチャンスへの種蒔きの時!」

「これまでの仕事を振り返るきっかけの時」

なのです。スポットライトに当たっていない、バックステージにいるからこそできることをやるチャンスと捉えています。

ブログで生活している方にとっては「そんな悠長なことは言っていられない」といったところでしょうが、ブログで生活できるくらいの能力のある方であれば、きっと何かしらのバックアップも用意してあるでしょうし、マネタイズのバリエーションも色々あることと思います。

これは「アクセスが減って、お小遣いが減ったわ!」と騒いでいる主婦向けです(笑)

ついでにアドセンスですが、相変わらずアクセスが下がっても収益はあまり変わらないという状況です。むしろ上がっていることもあるという。。。
これ、一体どうなっているんでしょう。。。
アクセスがたくさんあっても収益が少なかったり、アクセスがドーンと下がっても収益の方は維持していたり。。。
よくわかりませんが、アドセンス収益に関しては、新型コロナウィルスには負けていない!ということのようです。

アクセスの増減について色々と書きましたが、なによりも大切なのはアクセスではなく、自身の健康です。

未知のウィルスに感染しないよう、最大限の注意を払って生活しましょう。

よく食べて、しっかりと睡眠をとって、たくさん笑って下さい。

自分の免疫はどんなお薬よりも強力だと、主治医が言っていました。

私も最近は不要不急の外出は控えております。つい先週まではあちこち行っていましたが、さすがに今は大人しくしています。

こんな時こそ、ブログを書くいいチャンスです。
今撒いた種が来年花開くかもしれません!