専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

長野 御菓子処 花岡の『胡桃の醍醐味』濃厚ベークドチーズケーキと『信州檸檬ケーキ』。

旅の間も早寝早起きです。いつもと同じ時間かそれよりも早く床につき、朝も5時前から起きています。

いつもと違うのは、寝る前にスイーツを一人で堪能すること。ダイエットなど頭の隅に追いやり、やりたい放題です(笑)

こちらのお菓子はお土産屋さんではなく、デパ地下での購入です。

長野駅前には東急百貨店があり、渋谷同様に「フードショウ」が!
デパ地下好きとしては、どんなお菓子があるのかちょっと見学をと足を運んだところ、見つけたお菓子です。





くるみ菓子 花岡

長野は東御市にて100年以上にわたり、こだわりの胡桃菓子を作ってきたお店です。
本店の東御市以外では上田市内に数店舗、軽井沢ツルヤ内、また長野市内にも店舗があるようですが、長野駅周辺では見かけませんでした。

実はこの店の「胡桃の醍醐味」というお菓子、以前ネットで見たことがあり、ちょっと気になっていたのです。
しかし長野と言えど広しで、今回は無理だろうど思い込んでいたのですが、思いもかけず、「フードショウ」で期間限定の催事出店していたところに遭遇したというわけです。

スイーツの神様が味方についているようです(笑)

早速、夜のおやつにしようと、お味見がてら少量お持ち帰りしました。

胡桃の醍醐味

濃厚なチーズの風味とコクのある胡桃のクッキーは相性抜群ですね。

カリカリとした食感もおもしろい!


これが普通のクッキー生地であったら、特別な感じはなく、このようなテイストのチーズケーキは東京でも食べらるわね。。。とも思うのですが、クッキーに胡桃が入るだけで、こんなにも味に特徴が出るとは⁉︎
ちょっと驚き。とても美味しかったです。

パッケージはこんな感じで個別包装になっています。

これは是非お土産にしたい!
それくらい美味しかったのですが、消費期限は4日ほど。何よりも要冷蔵で常温では置いておけないので、お友達へのお土産にはちょっと難しいかなと思いました。

ただ、本当に美味しかったので、自宅用くらいなら?とも思いましたが、やはり保冷剤をつけても長野から東京まではちょっと不安かなと、泣く泣く諦めました。

信州檸檬ケーキ


「レモンケーキ」ならやっぱり広島でしょ!といったところですが、長野にもありました。

甘さを控えたシットリとしたスポンジに酸味のキリッと効いたアイシング。間にはクリームがサンドされている三層構造です。

アイシングがたっぷり分厚くかかっているので、全体的にはかなり甘さが出るのですが、その分酸味もかなり強いので、よいバランスです。

それにしてカロリー1個 208kcal。。。
寝る前にこんなの食べていいのかしら?
不安を覚えるほど食べ応えがありました(笑)
こちらも要冷蔵です。


www.okashi-hanaoka.jp



ウェブサイトをのぞいてみると、『花岡』さんのくるみを使ったお菓子はまだまだ沢山あります。
あれこれ興味をひくものがあり、一度は店舗にお邪魔して、美味しいくるみ菓子を堪能したい!と強く思ったお店でした。


www.hw-frankie.com