専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

西荻窪 喜田屋『むらさき大福』。黒米を使った体に優しい不老長寿の大福はアラフィフに嬉しい効能が!

前回に続き、お豆モリモリの豆大福で有名な西荻窪にある『喜田屋』さんです。

この日、お目当ては豆大福だったのですが、ショーケースを覗くと色々あるんです。魅力的なお菓子が。。。

その中でも特に気になったのが、「不老長寿」の文字!
好きな和菓子を食べながらアンチエイジグでき、おまけに長生きできるとは、なんて嬉しいことかしら!

というわけで、迷わずお持ち帰りです(笑)


むらさき大福

説明によりますと、皮は黒米をもち状にしたもので、甘味には骨粗鬆に効果があると言われるトレハロースを使用しているとのこと。

黒米はたんぱく質、胚芽のリジン、またビタミンやミネラル類も豊富なため、消化器系の弱い人の栄養補給に適しているとあります。

私、あれこれ食べているので周りはあまり信じてくれないのですが、消化器系を患ったこともあり、実は弱いのです。。。
黒米など古代米とされているものは好きなのですが、消化によくないかしら?と思って控えていましたが、どうやら調べ直してみる必要がありそうです。








黒米はこんな効能以外にも肥満、疲労回復、ストレス、老化防止、血中コレステロール減少、動脈硬化など成人病予防にもよいらしいです。

私の欲しいもの、ほぼ揃ってます。
これは普段の食生活の中にも、積極的に取り入れて行こうかと、本気で思いました。

いやはや、黒米がこんなものだとは知りませんでした。
ありがとう!むらさき大福!

むらさきという色、確かに言われてみれば紫かもしれませんが、黒米なので黒大福でもいいかと。。。
それはさておき、皮は薄くふんわりと柔らか。その中にたっぷりの粒あんが詰まっています。小豆は北海道産だそうです。

黒米など、古代米を使ったお菓子ときくと、粒々っとした食感をイメージしてしまいますが、こちらはとってもスムースです。

薄いながらもしっかりと米の風味があり、サラリと口当たりのいい皮、そこにサラリとした粒あんを合わせ、とても食べやすくなっています。

身体にもよさそうなお大福。近ければ、ちょこちょこ行って食べたいところなのに。。。と、残念です。







店舗

東京都杉並区西荻北3-31-15
03-3390-8903

JR「西荻窪駅」下車。
北口を出て、右手前方にある北銀座通りを真っ直ぐ進むと、左側にあります。
駅から徒歩で5分くらいです。


www.hw-frankie.com