お菓子を巡る暮らしの雑記帖

アラフィフ主婦が美味しいお菓子とともに過ごす毎日を思いつくまま綴るブログ。食、家事育児、国際結婚、ブログなど。。。

Sponsored Link

銀座『空也』前日の予約で空也もなかを。良心的なお値段でいただける絶品のもなか。

少し前のこと。年末年始の忙しい時期も一段落したかと、予約なしで銀座の『空也』さんをのぞいてきました。
しかし余分はなく、「やっぱり甘かったわね」と、今度は2月に入ってすぐ、『空也餅』の予約をしようと電話をしました。

相変わらず、予約の電話は繋がりにくく、このコロナ禍でも状況は同じかと思いながら、何度かかけていると、じきに繋がりました。
なかなか繋がらなくても、気長にです(笑)

昨年の11月は予約するのを忘れていた空也餅。2月こそはと思い予約しようと思っていましたが、残念なことにすでに売り切れでした。

というわけで、いつもの『空也もなか』を贈答用と自分用に。そして、季節の生菓子も一緒に予約しました。

f:id:frankie17:20220204075335j:plain

翌日、11時過ぎに『空也』さんへ。
開店は10時からですが、今回は生菓子の予約もしてあったので、出来上がるその時間での訪問になりました。





店内にはお客さんが2人いるだけで、いつものように行列しているようなことはありませんでした。

そして、店頭にはいつもの「売り切れ」の張り紙がありません。

f:id:frankie17:20220204075657j:plain

そのせいか、私の短い滞在時間の間、ほとんどの方が予約なしの飛び込みで、『空也もなか』を購入していました。

最近の状況をお尋ねしたところ、やはり蔓延防止の影響か、このコロナ禍では、予約なしでも購入できる可能性はかなり高いということでした。
出足の遅い日であれば、昼頃でも残っていることがあるそうです。

しかし、それも不確かなので、やはり予約していかれるに越したことはありません。


『空也もなか』は過去記事にも登場していますが、かなり時間も経ったので、改めて。。。





空也もなか

f:id:frankie17:20220204090952j:plain
10個入 ¥1,100(税込)
※クレジットカードのお取り扱いはなく、お支払いは現金のみです。

こちらは自家用箱、10個入りです。
(贈答用には木箱入りもあります。)

f:id:frankie17:20220204090947j:plain

もなか一つのサイズは、縦が約5.5cm、横が4cmとわりと小ぶりです。

焦がし皮には屋号である「空也」の文字。

f:id:frankie17:20220204090955j:plain

焦がし皮はその名の通り、とにかく香ばしく、そのままパリッといただいても美味しい!
そして、この皮は歯にくっつくことがありません。

f:id:frankie17:20220204090958j:plain

中には粒あんがたっぷり入っています。
しっかりと粒を残した、まったりとした粒あんですが、すっきりとした味わい。。。

f:id:frankie17:20220204090950j:plain

と思いきや。。。あんこの余韻が後からじわじわとやってきて、尾を引くのです。
焦がし皮の香ばしさと、このあんこの余韻は、何度いただいても飽きることがありません。

f:id:frankie17:20220204090944j:plain

『空也もなか』の消費期限は1週間です。
ゆっくりといただけますが、少し時間の経ったものは、お汁粉仕立てにしても、すごく美味しいです。

f:id:frankie17:20220204091102j:plain

こんなに美味しい和菓子が、このお値段でいただけるのは、本当に嬉しい限り。
『空也もなか』だけでなく、生菓子などもとても良心的なお値段です。





最近、お菓子のお値段がどんどん高価になっているなと感じていますが、『空也』さんのように、誰もが気軽にいただける価格で、美味しいお菓子を提供してくださるお店もあるのです。
まさに東京が誇る名店ですね。

この日は『空也もなか』のほか、『季節の生菓子』もお持ち帰りしたのですが、思いもよらないラッキーなことがありました。

長くなってしまうので、そちらはまた次回の投稿で。。。

店舗情報

予約電話番号 03-3571-3304
住所 東京都中央区銀座6丁目7-19
   (並木通りにあります)
営業時間 午前10時〜午後5時(土曜4時閉店)
定休日 日曜日、祝日


www.hw-frankie.com