専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

根室『VOSTOK labo』のクッキー。オジロワシのクッキー他、とにかく何を食べても美味しい!

今日も東京はとても良いお天気でしたが、一日お家の中で過ごしました。午前中はベランダに出て、昨日届いた新しい花の苗を植えたり、ベランダガーデニングに勤しんでいました。

お買い物にも出ないので、新しいお菓子を買うこともできず、お取り寄せしたものは結構届くまで時間がかかりそうだし。。。

ということで、大好きで出し惜しみしていた『VOSTOK labo』さんのクッキーを放出することにします(笑)






『Call 』と 『VOSTOK labo』

『VOSTOK labo』さんは北海道根室にある洋菓子のお店です。もともとは東京出身であった二人の女性が根室の土地に魅せられ、そちらへ移住したのちに開いたお店だそうです。

そして、こちらの商品をお取り扱いしているお店の一つが、青山スパイラルホールの5階にある『Call』さん。ミナペルホネンのショップです。
こちらにはお食事ができるカフェやショップなどが併設されていて、『VOSTOK labo』さんのお菓子はこちらで週に一度入荷されます。

他にも調味料からお野菜、お菓子などなど、全国から選りすぐられた美味しいものが沢山並んでいるので、行くとついついあれもこれもとお買い物したくなってしまうところです。

このクッキーはお友達からいただいたことで知ったのですが、その時に食べたのがオジロワシのクッキーでした。
あまりに美味しくて、以来自分でも買いに行くようになったものの、週に一度の入荷のため、なかなかタイミングが合わずで、いつでも食べられるというわけでもないのです。
本来なら気に入ったものは何度でも立て続けにリピート、常備しておきたいくらいなのですが、こちらのお菓子はそうもいかず、私もまだ数えるほどしかいただいたことがありませ。

こちらはたまたま入荷日にタイミングよく近くへ行く用事があり、寄ってみたところ、沢山並んでいたので全種類お持ち帰りしてきた時のものです。

オジロワシ カラメルクッキー

小さなオジロワシが何羽も。
見た目だけでも可愛くて、気分が上がります。

カリッと硬めに焼かれたクッキー。
ザクザクと噛んでいるとキャラメルが香りとわずかな苦味を感じます。

なんとも言えない香ばしさが鼻に抜けていきます。

尾っぽの白いところがホワイトチョコレートなのですが、この写真を撮ったのは真冬のことで、部屋が暖かすぎたのか、パシャパシャやっているうちに溶けてしまいました。。。

とってもきれいだったのに残念!
まぁ、お味の方は変わりなく美味しかったですが。

おこっぺ

薄いドーナツ型のクッキーです。

ホロホロとソフトで、バターと小麦粉の旨みの中から、ほんのり塩味が顔を出し、それがまたアクセントに。



キャラメルナッツクッキー

シンプルなクッキーとナッツの組み合わせ。
ホロホロとした柔らかいクッキーを土台に、キャラメルコーティングされたクルミが乗っています。

上のナッツと下のクッキーを一緒に噛み砕くと、それぞれの風味がミックスされて美味しさがダブルになります。


チカプチーズのクッキー

こちらはほとんど甘さを感じないソフトタイプのクッキー。

発酵バターとチーズがたっぷりつかわれていて、とにかく香りが濃厚です。
ワインのお供などにもいいかも知れません。

とにかく全部が美味しくて、大好きなクッキーなのですが、手に入りづらいというのが唯一の難点です。

以前は百貨店での通販サイトなどでお取り扱いがあったのですが、今はもうやっていないようです。
お取り寄せも不定期の受付のようですし、マメにインスタなどをチェックしていないと営業の状況がわかりません。
本当に情報の少ないお店なのです。

それでも都内では『Call』を始め、まだ入手できるところがあるのでいいのですが、今はコロナの影響があります。
しばらく、こちらのクッキーはお預けかも知れません。

またコロナが落ち着いたら、買いに行きたいと思います。

クッキ=だけでなく、クラッカーもとっても美味しいです。
www.hw-frankie.com

www.instagram.com