専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

朝ドラにも登場!福島名物『柏屋薄皮饅頭』。日本三大まんじゅうをお取り寄せ。

今朝、朝ドラ『エール』を観ていたら、福島名物として薄皮饅頭が出てきました。
ちょうど、同じお饅頭を食べながら観ていたものだから、あまりのタイムリーさにちょっとびっくりしました(笑)

このお饅頭、数日前にお取り寄せしたものです。
お饅頭が食べたいなと、なにかお取り寄せできるものはないかと探している時に目に入った「日本三大まんじゅう」なるもの、その一つでした。

日本三大まんじゅうとは、

東京の『志ほせ饅頭』
福島の『薄皮饅頭』
岡山の『大手まんぢゅう』

このうち食べたことがあるのは、塩瀬総本家の『志ほせ饅頭』だけ。これは東京の人間なら、一度は口にしたことのあるのではないかと思うほど有名なお饅頭です。

さて、どうせお取り寄せまでするなら、東京以外のまだいただいたことのないものを選んでみようと。

では、どちらのお饅頭にしようか。

まずは福島『柏屋薄皮饅頭』でしょう!
北からという単純な理由で(笑)

早速、柏屋さんのサイトからお饅頭とお菓子をお願いしてみました。

薄皮饅頭にはこし餡、粒あん、そして大きさも普通サイズと小さなサイズが選べます。

どうせなら粒餡もこし餡も食べてみたい。そして、大きさの比較もしたいので、2種類お取り寄せしてみました。





薄皮饅頭 こし餡

お饅頭なら、どちらかと言えばこし餡派なので、大きい方にこし餡を選んでみました。

名前の通り、薄くて柔らかい皮です。

餡子はしっとりと水分多目のこし餡で、口当たり軽くとても食べやすいお饅頭です。


薄皮小饅頭 粒あん

ミニサイズの方は、ちょっと餡子ちゃんが透けて見えてます。

しっかりと粒を残した餡子。こちらの方が「餡子食べてる」感がありますね、

とってもオーソドックスなお饅頭です。それ故に飽きのこない万人受けするお饅頭だなと感じました。

大きさの比較としては、こんな感じです。ミニサイズは食べやすい一口サイズ。
手軽にポイッと食べるには最適なサイズですね。

キッチンに箱の蓋を開けて、「自由に食べてね!」と置いておいたのですが、ちょこちょこと食べているようで、見るたびに少なくなっていました。
とはいえ、一番たくさん食べたのは、他でもない私なのですが(笑)

お取り寄せもできますよ!

www.usukawa.co.jp