専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

長野『いとうや』の本そば饅頭、お練り万頭、りんご並木。地元名産品を使用した手作り和菓子。

一口に長野県といっても、地域によって名産品はそれぞれです。
「あそこのあれを食べてみたい!」
そう思ったところで、とてもではありませんが二泊三日程度の旅ではあちこちへと回れるものではありません。

しかし、新幹線の止まるような大きな駅のある街では、各地の名産品が手に入ったりするのです。
今回、このブログでご紹介している長野スイーツも、エリア以外で購入したものがたくさんあります。





こちらもそんなお菓子の一つです。
長野県飯田市にある『いとうや』さんという和菓子店のものです。

私は初めて知るお店でしたが、こちらの「大名きんつば」はなかなか有名なお菓子のようですね。

しかし、私はきんつばには食指が動かないのです。。。かわりに「おやおや?」と目を引いたのが、可愛らしいお饅頭です。

本そば饅頭

長野と言えばやっぱりお蕎麦です!

このお饅頭、色といい形といい戸隠で食べた蕎麦がきに似ています。。。
しかし似ているのは姿形だけ。

ポロっとした皮は信州産のそば粉と山芋が使用されています。小麦粉とはまた違った食感です。

そば粉を100%使用した生地は毎日全て手作りされているとのこと。
確かに。。。十割蕎麦も打つのが難しいといいますから、お饅頭の皮も職人さんが丁寧に手作りしないと無理なのね。。。

そんなことを考えながら美味しく頂きました。


お練り万頭

黒糖の風味がほんのりと香る、モチっとした厚めの皮は、わりとオーソドックスな利休饅頭といった感じです。

中にはみっちりとした硬めのこし餡が、ずっしりと詰まっています。
この手のお饅頭は外れがありません。というか、私が好きなのですが(笑)


りんご並木

洋菓子のような。。。

和菓子のような。。。

そんなお菓子です。

生地はホロっとしたソフトクッキーのよう。林檎風味の白餡はシャクっと軽い歯ごたえを残した林檎がはいっています。

この上のポチリ。よくわかりませんでした。一緒に食べていた娘にも「これ、なに?」と聞いてみましたが「わからん」と(笑)

和菓子屋さんの作った洋菓子といった味わいで美味しかったです。
長野土産にはお饅頭よりも、こちらの方がおすすめかも。


www.iida-itouya.co.jp

まだまだ長野

旅行から戻ってから長野スイーツ連投ですがまだまだ続きます。
早くしないと記憶はどんどん遠ざかっていきますので。。。ただでさえさっきやったことすら忘れてしまうというのに!(笑)

お菓子以外にも、長野のでいただいた美味しいお蕎麦屋さんなども順次ご紹介して行く予定です。


www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com